ツイッターでブロックしたら通知で相手にばれるの?ブロックする方法・解除方法まとめ【Twitter:ブロ解】

ツイッターのブロック

こんにちは!ツイッター歴10年なサッシ(@3104nkmr)です。

ツイッターやっていると、明らかに商売系のアカウントや「ちょっと微妙な人」が絡んできますよね。

そんな時はぜひブロックをしたいのですが、やはり以下のようなことが気になりませんか?

バレるの怖いさん
この人をブロックしたいけど、「ブロック」押したら通知が行くのかな?

ブロックしたことがバレると、逆ギレされてもイヤだしな・・・

 
結論から言うと「通知は行かないけど、ばれる可能性はある」です!

このページでは、以下の内容でツイッターの「ブロック」を具体的にお伝えしますね。




Twitterでブロックすると通知が行ってばれるの?ブロックされた相手からの見え方

さっそくブロックはわかるのか問題を見ていきましょう。

以下の順番で紹介していきますね。

通知は無いけど・・・相手にわかる・バレる可能性は高い!

ツイッターでは、誰かをブロックしたら相手に通知が行ってばれるのでしょうか?

まず、それに対する答えは「通知が行ってバレることは無い」です。

僕が実際に自分の複数アカウント間で何度も実験したので、間違いないですよ。

ブロックすると通知が行くなんてことはありません。そこは安心してくださいね!

Twitterアイコン
▲Twitter

ただ、通知は行かないのですが、以下の「ブロックされたら出来ない行為」によって相手が気付く可能性はあります

ツイッターのブロックとは以下の状態になることなんですよ。

ツイッターのブロックとは?
  • ツイート・プロフィールを見られない(リツイート・お気に入り登録も不可)
  • 相互フォローが解除されている・フォローできない
  • リストから消える・リストに追加できない
  • タグ付けできない
  • DM(ダイレクトメッセージ)を送れない
  • 検索しても相手が出てこない

インスタと同じく、ブロックしたら相手に見られないのは間違いありません。

でも逆に言えば「(こちらを)見れないからブロックがバレる」という意味でもありますよ!

ちなみにLINEもブロック通知は行かないですがほぼ100%バレる方法があります。

iPhone版LINEでブロック

ブロックってバレるの!?何ができなくなるか・ブロックの仕方・チェック方法など使い方まとめ【LINE】

ほぼ100%わかります!ラインでブロックされてるか確認する2つの方法【LINE:iPhone/Android】

ブロックされた相手からの見え方・表示画面

通知は無いけど、バレる可能性は高いのがわかったところで、相手からの見え方を具体的に見てみましょう。

ブロックされた相手からの見え方・表示画面は以下のようになりますよ。(以下の画像参照)

ツイッターのブロック
▲ブロックされた状態でプロフィールを見ようとした画面

そうなんです。相手があなたのプロフィールを見に来れば確実にバレると言えます。

ブロックされてもプロフィールは見えるLINEと違い・・・バレバレです。こればっかりは仕方が無いですよね。

ブロックすると検索に直接は出なくなりますが、誰かの「@〜」のツイートは表示されますので、そこからプロフィール画面へ飛んで行ける可能性も高いです。

ツイッターで「誰かをブロックするとバレるのか!?」についてまとめると、以下のようになります。

誰かをブロックするとバレるのか問題のまとめ
ブロックした瞬間に通知が行って相手にばれることは無い。

でも「ブロックされたら出来ない行為」によって相手が気付く可能性はある。

ブロックしたら相手にわかる可能性は十分にありますよ。

ぜひ覚えておいてくださいね!



ツイッターで相手をブロックする方法

では、続いてはツイッターで誰かを「ブロックする方法」を紹介します。

スマホのアプリからでも、pc版(webブラウザ版)のツイッターからでもokです。

今回は「スマホのアプリ」から設定する方法で紹介しますね。

スマホのアプリでツイッターを開いたら、ブロックしたい相手のアカウントを表示してください。

ツイッターのブロック

「フォローする」の隣の「歯車マーク」をタップします。

ツイッターのブロック

するとメニューが出てくるので、「@〜さんをブロック」をタップしてください。

ツイッターのブロック

確認が出てくるので、「ブロック」をタップします。

ツイッターのブロック

すると・・・

ツイッターのブロック

はい、見事にブロック完了です!かんたんですね。

【ブロックの方法まとめ】
相手のアカウントを表示 > 歯車マーク > @〜さんをブロック」を選択 > 確認画面で「ブロック」



Twitterのブロックリストって?

誰かをブロックすると、実は自分のTwitterアカウント内に「ブロックリスト」が作成されます。

そこに「ブロックしたアカウント」がズラーッと並んでいるんですよ!

ブロックしたアカウント

ツイッターを起動したら、以下のように進んでみてください。かんたんにチェックできますよ。

設定とプライバシー > プライバシーとセキュリティ > ブロックしたアカウント

Twitterの「ブロックリスト」は別記事で詳しくまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

twitterブロックリスト

Twitterのブロックリストとは?確認・削除の仕方やインポート・エクスポートの方法を紹介

ツイッターのブロックを解除する方法【ブロ解】

最後に、反対に「ブロックを解除する方法」も紹介しておきますね。

まず、ブロックを解除したい相手を表示してください。

そこからは、以下の2通りのやり方があります。

  • やり方A:歯車マークから
  • やり方B:「ブロック中」マークから

順番に紹介していきますね。

【やり方A:歯車マークから】
「ブロック中」の隣の「歯車マーク」をタップしてください。

ツイッターのブロック

メニューが出てくるので、「@〜さんのブロックを解除する」をタップします。

ツイッターのブロック

これで「ブロック解除」はokです!

【やり方B:「ブロック中」マークから】
赤い「ブロック中」のマークをタップしてください。

ツイッターのブロック

表示されるメニューの「ブロックを解除する」をタップします。

ツイッターのブロック

これだけでok!めちゃくちゃ簡単ですね。

以下のように「ブロック解除」の表示が飛び出しますよ。

ツイッターのブロック

以前からブロックしていた人を解除したいときはもちろん、通称「ブロ解(B解)」もこの手順でokです。

ブロ解とは、そっと相互フォローを外す目的で「あえて相手をブロックしてすぐ解除する」という技ですね。



さいごに

最後に、「ブロックされたら出来ない行為」をまとめて並べておきますね。

  • ツイート・プロフィールを見られない(リツイート・お気に入り登録も不可)
  • 相互フォローが解除されている・フォローできない
  • リストから消える・リストに追加できない
  • タグ付けできない
  • DM(ダイレクトメッセージ)を送れない

これらの行為によって相手が気付く可能性はありますが、「ブロック」をしても相手に通知が行くことは絶対にありません。

僕は詐欺っぽいアカウントや卑猥なアカウントは遠慮なくブロックしてますよ。

ブロック以外にも通知をオフにする「ミュート」機能もあるし、アカウントを「鍵垢(非公開)」に変更したり、そもそもTwitterの複数アカウントを作るという手もあります。

しっかり余分な情報をカットして、自分が楽しいタイムラインにしていきましょう!

自分がTwitter上でブロックされたか確認する方法も別記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

ブロック確認方法

ツイッターで自分がブロックされたら確認できるんです!DM通知からアプリまで、調べる方法を総まとめ【Twitter】

こんな記事も好きかも?

ツイッター

ツイッターにログインできない!押せない・入れない9つの原因と対策まとめ2020(pc版/スマホアプリ)【twitterエラー】

ツイッター投稿の下書きってどこ?保存方法・保存場所や出し方・見方まとめ【PC・スマホアプリ版Twitter】

ブクマはバレない

ツイッターのブックマーク機能は相手に通知でばれることなく保存できる!上限数・制限や検索・削除の方法も紹介【twitter】

ツイッター日付検索

ツイッター検索で日付・期間指定して自分の過去ツイートを探す3つの方法【twitter】