ラインペイでコンビニ(ローソン)で支払う2つの方法を紹介!【LINE Payの使い方】

linepayコンビニ払い

こんにちは!ラインペイ(LINE pay)でローソンで「プレミアムロールケーキ」を買ってきたサッシ(@3104nkmr)です。

レシート

初めて実店舗(コンビニ:ローソン)で「LINE Pay」の「コード払い」で支払いをしてみましたが、めちゃくちゃ簡単でしたよ!

本記事では、実際にお店で「LINE Pay」で支払う具体的なやり方を以下の項目で紹介します。

  • コンビニで「LINE Pay」で支払う前の準備
  • 実店舗(ローソン)で「コード払い」の使い方
  • 「LINE Payカード払い」の使い方



コンビニで「LINE Pay」で支払う前の準備

まず、コンビニで「LINE Pay」で支払う前に準備しておくこと・知っておくべきことを簡単に紹介しますね。

「LINE Pay」に登録&チャージ

今回は、「LINE Pay」にもう登録して、お金をチャージ(入金)している人に向けた内容です。

まだ「LINE Pay」を登録していない人に向けて「LINE Payとは?」の記事にまとめているので、未登録の人はそちらを参考に登録してみてくださいね。

1分もあれば登録できちゃいますよ!

LINE Payとは?特徴・仕組みから3つのメリットや安全な使い方まで紹介【初心者向け:ラインペイ評判レビュー】

2018.07.16

「LINE Pay」へのチャージは、以下の4つの方法があります。

  • コンビニ(設置してある機会)
  • 銀行口座から引き落とし
  • 「LINE Payカード」で対応店舗のレジでチャージ
  • 「QRコード/バーコード」で対応店舗のレジでチャージ
コンビニの機械は、「セブン銀行ATM」か「ファミマのFamiポート」の2つに対応しています

まずはチャージしておいてくださいね。

ちなみに「クレジットカードからLINE Payにチャージ」はできません。それが可能だと、ちょっと怖いですよね(笑)

LINE Payの危険性と対策も別記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

LINE Payは危ないの?本人確認・銀行口座の登録はリスク高い?想定される3つの危険性と対策まとめ

2018.11.09

支払い方法は2種類

実店舗での支払い方法は、以下の2種類と覚えておいてください。

コード払いは、スマホで自分の「LINE Pay」のQRコードやバーコードを表示させて、それをレジで店員さんに読み取ってもらう使い方です。

コード支払い

スマホのみで「LINE Pay」を使いたい人はコード払いを選んでください。

SuicaEdyのような実際の「カード」が好きな人は、「LINE Payカード」を作ってそれで支払うことも出来ますよ。



実店舗(ローソン)で「コード払い」の使い方(ファミマ・セブンは不可!)

では、実店舗での「コード払い」の使い方を紹介しますね。

僕が実際にコンビニ「ローソン」に行って、スマホで「コード払い」で「プレミアムロールケーキ」を買ってきました(笑)

ローソン

残念ながら「コード払い」にコンビニで対応しているのは「ローソン」だけで、「ファミリーマート」や「セブンイレブン」では「LINE Payカード払い」しか使えません。

「コード払い」を試すならローソンに行ってくださいね。

まず、ローソンで商品を選んでレジに行ったら、以下のように店員さんに伝えてください。

コード払いしたいさん
「ラインペイ」で!

すると、店員さんがバーコードを読み取るやつを手に構えているので、自分のスマホで「バーコード / QRコード」を表示させます。

以下の手順で進んでください。

スマホで「LINE」起動 > 画面右下をタップして「ウォレット」へ > 「コード支払い」をタップ
コード支払い
初回は「自分のコードの決済方法を選んでください。」となるので、「残高」をタップして「ok」してください。

初期設定

なんと、自分でやることはそれだけです。以下のように「バーコード / QRコード」が表示されるので、それを店員さんにピッと読み取ってもらいます。

QRコード

はい、これだけでok!

「決済完了」の表示がすぐに出て、「LINE」にメッセージも届きますよ。

決済完了 決済のメッセージ

めちゃくちゃ簡単ですね〜。

毎回「LINE」からコードを開くのがめんどくさい人は、コード表示画面の下の方にある「コードショートカットを作成」をタップしてみてください。

ショートカットを作成

スマホのホーム画面からワンタップでコードを表示させられるようになりますよ。

LINEPayのショートカット

「LINE Payカード払い」の使い方

「コード(バーコード/QRコード)払い」に加えて、実店舗での支払い方法のもう一つは「LINE Payカード払い」です。

linepayカード

こちらのやり方は、説明不要なほど簡単ですよ。

SuicaやEdyみたいに、レジでカードをピッと読み込む

以上です(笑)

LINE Payカードは「JCB」ブランドとして機能するので、レジで店員さんに以下のように言ってください。

LINE Payカード使いさん
JCBで!
 
カード派の人はこちらの方法が便利ですね。



まとめ

最後に、今回の「LINE Pay」でローソン(コンビニ・実店舗)で支払う方法のポイントをまとめておきますね。

  • 支払い方法は「コード(バーコード・QRコード)払い」と「LINE Payカード払い」の2種類
  • 「コード払い」は、レジでスマホで「バーコード/QRコード」を表示させて読み込んでもらえばok
  • 「LINE Payカード払い」は、レジで「JCBで!」と言ってカードを見せればok

まだちょっと「LINE Pay」で決済への対応店舗が少ないですが、これからどんどん増えていきそうですよ。

代表的な実店舗/オンラインショップは「LINE Payの使える店舗一覧」の記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね!

LINE Payが使える店舗はここ!お店一覧から支払い方法(コード決済/カード払い)まで紹介

2018.08.02






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】