Twitterのブロックリストとは?確認・削除の仕方やインポート・エクスポートの方法を紹介

twitterブロックリスト

こんにちは!ツイッター歴10年のサッシ(@3104nkmr)です。

Twitterには「ブロックリスト」が存在するって知っていますか?

なんと「ブロックした方がいいよ!」というアカウントを友達と共有できたりするんですよ!

確認の仕方やインポート・エクスポートの方法まで、今回は以下の内容で「ブロックリスト」を分かりやすく紹介します。




ツイッターのブロックリストってどこに作成されたの?確認する方法

まず、「ブロックリスト」とは何かをかんたんに紹介しますね。

「ブロックリスト」とは、ツイッターで自分がブロックした相手の一覧表のことです。

誰かをブロックした時点で、自動的にリストが作成されるんですよ。

スマホでかんたんに確認できるので、アプリを起動したら以下のように進んでみてください。
(iPhoneでもAndroidでもok)

設定とプライバシー > プライバシーとセキュリティ > ブロックしたアカウント

そこに、現在ブロックしているブロック済みアカウントがズラーッと並んでいますよ。

ブロックしたアカウント

さすがにブロック済アカウントの数はじぶんで数えるしかありません。

ブロックリストのアカウントはそのままブロック状態でもいいし、さらにフォロー・フォロワー削除(通称「ブロ削」)してもokですよ。

もちろんブロックリストはPC版(webブラウザ版)のツイッターからも確認できますよ!



CSVファイルでTwitterのブロックリストを共有!インポート・エクスポートする方法

続いては、ブロックリストを「共有」する方法です。

Twitterのブロックリストの特徴は、誰かとリストを共有することができる点なんです。

残念ながら、明らかに誰にとっても悪質なアカウントってありますよね?

そういったアカウントをあなたがブロックした場合、以下のように友達も守ることができるんです!

リスト活用さん
このアカウントやばいよ!

うちのブロックリスト送るから、ぜひ入れておいて!!

ありがたい機能ですよね〜。

やり方は「CSV」という形式のファイルをエクスポート・インポートして共有という流れです。

ただスマホアプリではエクスポート・インポートできないので、PC版(webブラウザ版)のTwitterで行ってくださいね。

エクスポートする方法

まず、自分の作成したブロックリストをエクスポートする方法です。(送れるように準備するということ)

ツイッターを開いたら、以下のように進んでください。

設定とプライバシー > ブロックしたアカウント

するとブロックしたアカウントが並んでいるので、小さく表示されている「詳細設定オプション(プライバシー設定)」をクリックします。

詳細設定オプション

メニューが出てくるので、「リストをエクスポート」をクリックしてください。

ファイルをエクスポート

あとは「エクスポート」をクリックすれば、CSVファイルが作成されてPCにダウンロードされますよ。

エクスポート

これでエクスポートはokです!

インポートする方法

インポートする場合も、エクスポートとやり方はほとんど同じです。

エクスポートのときと同じように、まず以下のように進んで「リストをインポート」をクリックしてください。

設定とプライバシー > ブロックしたアカウント > リストをインポート
インポート

インポートしたいCSVファイルを添付して、「プレビュー」をクリックして進んでくれればokです!

プレビュー

はい。これでインポートできましたよ。

お疲れ様でした〜。



Twitterで相手をブロックリストから削除したい場合は?

ラストはブロックリストから削除したい場合も紹介しておきますね。

相手をリストから外したい場合は、ただブロックを解除すればokです。

ブロックリストで相手のアカウントを表示して「ブロック中」をタップしてみてください。(スマホアプリの場合)

ブロック中

すると「ブロックを解除する」が出てきます。

タップすればかんたんに解除できますよ。

ブロックを解除する
▲ブロックを解除する

直接相手のアカウントに行ってブロック解除した場合、ブロックリストへの反映に時間がかかるときもあります。

ブロ解(ブロックしてすぐに解除)するときはその点に気をつけてましょう。

「あれ、ブロック済みアカウントを削除したのに消えないけど!?」というときは、しばらく放置したりスマホの再起動を試してみてくださいね。

ブロックリストから消す方法はPC版(webブラウザ版)ツイッターでもほぼ同じです!



まとめ

最後に、今回ご紹介した「ブロックリスト」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • リストは「設定とプライバシー」から確認可能(スマホ・pc共通)
  • エクスポート&インポートはpc版から「CSVファイル」で共有(スマホアプリでは不可)
  • ブロックリストから外すには「ブロック解除」すればok!

ツイッターで誰かを「ブロック」する方法自分が「ブロック」されているか確認する方法も別記事でまとめています。ぜひ読んでみてくださいね。

ツイッターのブロック

ツイッターでブロックしたら通知で相手にばれるの?ブロックする方法・解除方法まとめ【Twitter:ブロ解】

ブロック確認方法

ツイッターで自分がブロックされたら確認できるんです!DM通知からアプリまで、調べる方法を総まとめ【Twitter】