Facebookでブロックされたらどうなる?ブロック方法・バレる可能性や解除・確認の仕方からメッセンジャーだけのブロックまで紹介

ブロック完全ガイド

こんにちは!フェイスブック歴11年のサッシ(@3104nkmr)です。

「ブロック」って使いたいけど、どうしても以下のような疑問がありませんか?

ブロック意味不明さん
ブロックしたら、つまりは何ができて、何ができなくなるの?

相手はブロックされても見れるの?

「友達」の関係は解除される??

バレるの心配さん
あ〜、ブロックしたら相手に通知とか行くのかなー。

それはちょっと気まずい・・・

 
いまいち不明な点が多いですよね。

ちょっとだけ先にお伝えすると、フェイスブックでは「ブロックは高確率で相手にバレる」んですよ!

ブロックの設定・解除方法や「自分はブロックされているか」の確認まで、今回は以下の内容で「Facebookのブロック」を徹底的にガイドします。

  • 「ブロック」とは?ブロックされたらできなくなること
  • ブロックする方法・解除の仕方(スマホ・pc)
  • 「メッセンジャー」だけブロックも可能なの?
  • ブロックすると、相手に通知されてばれるの!?
  • 自分が相手に「ブロック」されているか確認する8つの方法
  • ブロックできない場合の2つの原因




Facebookの「ブロック」とは?されるとどうなる?ブロックされたら起こる制限

はじめに、フェイスブックの「ブロック」とは何かを分かりやすく紹介しますね。

以下の順番でお伝えしていきます。

  • 「ブロック」すると具体的に何が起こるの?
  • 「ブロック」と「友達を削除」は違うの?

ブロックすると具体的に何が起こるの?

まず、ブロックすると具体的に何が起こるのかを紹介しますね。

フェイスブックで特定の人のアカウントを「ブロック」すると、以下の制限が適用されます。

  • 「友達」の関係を解除
  • 投稿やコメントを見られない
  • プロフィールを見られない
  • タグ付けできない
  • メッセージを送れない
  • グループに追加できない
  • イベントに招待できない
  • 友達検索しても出てこない
  • 「友達」に追加できない

これらのことが「お互いに」適用されるのがフェイスブックの「ブロック」の特徴です。

自分が誰かをブロックすると、相手がこちらに近づけないだけでなく、こちらも相手のアクションを一切確認できなくなります!

ブロックした相手が、自分との「共通の友達をタグ付け」して投稿した場合は、自分のタイムラインに表示される可能性はあります

「グループチャット内」や「共通の友人の投稿」へのお互いのコメントも非表示になるんですよ。

つまり、「ブロックされても見れるの?」という問いに対しては・・・答えは「No」!

他の人のコメントは見られるのに、ブロックしている同士のコメントだけお互いに見えないという奇妙な「透明人間同士」な状態になるわけです。

ちなみに、ブロックすると「友達」関係も解除されますが、それ以降は「知り合いかも」に出てくることは無いですよ。

ブロックせずに「友達」関係を削除した場合は「知り合いかも」に出てくるようになります。

「ブロック」と「友達を削除」は違うの?

ここで、「ブロック」と「友達を削除」の違いをまとめておきますね。

ちょっと両者は似ていますが以下の点がハッキリ違うと思ってください。

お互いにフェイスブック上で見えるか・見えないか

友達を削除した場合は「友達」の関係がいったん切れるだけです。

だから、誰かの投稿に出てきた相手のコメントは見えますし、自分の「知り合いかも」にまた相手が出てくる可能性もあります。もちろん友達リクエストを再び送り合うこともできますよ。

しかし「ブロック」は違います。「友達」関係が切れるのに加えて「お互いに見えない」状態になるんです。

そういった意味で「ブロック」は「友達を削除」よりも重い扱いだと言えますね。



ブロックする方法・リストから解除の仕方【スマホ(iPhone/Android)・pc共通】

では、フェイスブック上で相手を「ブロック」する具体的な手順を紹介します。

スマホでもpcでもokです。やり方はほぼ同じですよ。

今回は「iPhone」の画面を使って紹介します

「ブロックする方法」と「解除する方法」を順番に説明していきますね。

ブロックする方法

スマホのFacebookアプリを起動したら、ブロックしたい相手のプロフィールを表示してください。

プロフィール写真の近くの「その他」マークをタップします。

その他

メニューが出てくるので、「ブロックする」をタップしてください。

ブロックする

「〜さんをブロックしますか?」と確認されるので、「ブロックする」をタップします。

ブロックする

これでブロックは完了です。あっという間ですね。

この後の「ブロック解除」で紹介する「ブロックリスト」からも、名前やメールアドレスで検索して誰かをブロックすることが可能です。

ブロックリストに追加

pc(webブラウザ版)から設定するときは、以下のように進んでくださいね。

「▼マーク > 設定 > ブロック」

pc版fb

ブロックリストから解除する方法

続いては、ブロックを解除する方法です。

スマホでFacebookアプリを起動したら、右下の「三本ライン」マークをタップして、「設定とプライバシー」をタップしてください。

設定とプライバシー

メニューの中の「設定」をタップします。

設定

設定のメニューの中にある「ブロック」をタップしてください。

ブロック

ここで表示される通称「ブロックリスト」から、これまでにブロックしが人がズラーっと並んでします。

ここで、リストからブロックを解除したい人の「ブロックを解除」をタップしてください。

ブロックを解除

「〜さんのブロックを解除しますか?」と確認されるので、「ブロックを解除」をタップします。

ブロックを解除

これでブロックの解除はokです!

ちなみに、ブロックを解除しても「友達」関係は復活しないので注意してください。また友達になるには、再度リクエストを申請します。

もし同じ人を再度ブロックする場合は、間隔を48時間空ける必要があります



「友達」関係は削除しないまま、メッセンジャーだけブロックも可能なの?

「友達」関係は削除したくないけど、メッセージだけ制限したい場合もありますよね?

そんなときは通称「メッセージブロック」がおすすめです。実はメッセンジャーだけのブロックが可能なんですよ!

「メッセージブロック(メッセンジャーブロック)」すると、お互いに以下のアクションが不可になります。

【メッセンジャーブロックするとお互いに不可能になること】

  • メッセージ
  • 音声通話・ビデオ通話

やり方はかんたんです。

「メッセージブロック」したい相手とのスレッドを「長押し」してください。メニューが表示されるので、「その他」をタップします。

その他

表示されるメニューの中にある「ブロックする」をタップしてください。
ブロックする

「オン/オフ」を切り替えられる画面になりますよ。

メッセージをブロック

これで「メッセージブロック」はokです。

解除する場合は、ブロックを設定した時と同じように進んで「ブロックを解除する」をタップして「オン/オフ」を切り替えてくださいね。

ブロックを解除

繰り返しになりますが、「メッセージブロック」はアカウントの「ブロック」とは別物なので、「友達」関係には影響はありませんよ。

メッセンジャーに関しては、Facebookのメッセージ既読を削除する方法も別記事で紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

Facebookのメッセンジャーの既読は取り消せます!既読にならない場合からマークの意味まで総まとめ【Messengerアプリ使い方】

2018.07.27

ブロックすると、相手に通知されてばれるの!?

お次は、やはり「ブロック」となると誰もが気になる以下のことについてです。

バレるの怖いさん
「ブロック」すると・・・やっぱ相手にバレるの!?

つ、通知とか行っちゃうのかな???

 
はい。どうしても「バレるかどうか」は気になってしまいますよね。

まず「通知」に関してですが、ブロックしても相手に通知が行くことは無いです。実際に友達に僕をブロックしてもらって確かめたので、間違いないです。

そして、フェイスブックには検索や閲覧での「足跡(履歴)」が残る機能もありません。

だから「通知・足跡でバレる可能性は無い」と断言できますよ。

しかし・・・フェイスブックでの「ブロック」は相手にバレる可能性の方が高いです。

理由は以下の3つです。

  • 日常的にフェイスブックをよく見ている人なら「最近、あの人がなぜか急にタイムラインからぱったり消えた」と感じる方が自然
  • 「共通の友達の投稿にコメントしているっぽいのに、あの人のコメントはなぜか見えない」と感じる場面もかなりの確率で起こる
  • 以下で紹介する「ブロックされているか確認する方法」で調べられると、ほぼ確実にバレる

たしかに通知・足跡は分からないのですが、これらの根拠から「ブロックはバレる可能性が高い」と覚えておいてくださいね。



自分が相手にブロックされているか確認する8つの方法

では、今度は自分が相手にブロックされている立場でのお話です。

結論から言えば「自分が相手にブロックされているかは確認できる」と思ってください。

以下の8つの方法で、かんたんに判別できるんですよ。

  • 相手の投稿やプロフィールを見に行っても、見られない
  • 「友達」関係が外れている
  • メッセージを送ろうとしても、送れない
  • タグ付けできない
  • イベントに招待できない
  • グループに追加できない
  • 友達検索しても出てこない
  • ログインしていない状態でGoogle検索すると、相手が表示される

ちょっと気持ちは辛いですが、「あれ、もしかして私ブロッックされてるかも?」と思ったら、これらの方法を試してみてください。

フェイスブックのログイン/ログアウトの方法は別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

フェイスブックのログイン画面が邪魔で消したい!勝手に表示される原因と消す対策まとめ【facebook】

2018.07.15

ブロックされたら仕返しってok!?

Facebookに限らずTwitterやインスタでも、SNSでよくあるのが「ブロック返し」ですね。

つまり、以下のようなことです。

仕返しに燃えるさん
く、あいつ私をブロックしやがって・・・許せん。

仕返しだー!

 
こんな気持になるのも分かりますが・・・ちょっと待ってください。

落ち着いて考えてみると、Facebookではどちらかがブロックすると「お互いに友達が外れる&関われなくなる」という状態になります。

つまり「ブロック返し」はFacebookでは不可能なんですよ。

ブロックされた仕返しに相手の自宅に侵入したなんてニュースもありましたが・・・ほんと仕返しなんてお互いになんのメリットもないですよ。

誰かにブロックされたらムカついたり悲しかったりしますが、「あの人と自分の関係はその程度」と思ってそっと距離を置くのをおすすめします。

ブロックできない場合の2つの原因

最後に、ブロックできない場合の原因も紹介しておきますね。

なぜかブロックできないときは、以下の2つの場合が多いんです。

  • 「ゲーム」や「アプリ」はフェイスブック外部の開発なので、ブロックは適用されない
  • 相手がすでにフェイスブックを「退会」している

Facebookアカウントを利用したゲームの最中には、ブロックした人が出てくる可能性はあるので注意してください。

また、相手がすでに退会してフェイスブックの利用をやめている場合は、もちろん「ブロック」の対象にはなりません。

他にはフェイスブックにログインできない場合と同じく、「ネット接続の環境」が悪いと不具合が起こります。回線が安定した環境で試してみてくださいね。



まとめ

最後に、今回ご紹介した「フェイスブックのブロック」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • ブロックすると「友達が解除」され、「お互いに何もできない・見えない」状態になる
  • 「メッセージ」だけのブロックも可能
  • ブロックしても通知は行かないが、非表示の様子などから「バレる」可能性が高い
  • 自分が「ブロック」されているかは確認できる

ブロックの他には、「制限リスト」や「公開範囲」を設定して相手と距離を取る方法もありますよ。

フェイスブックの「友達・名前検索はバレるのかどうか」や「自分を検索されにくくする方法」も別記事でまとめています。ぜひ読んでみてくださいね。

フェイスブックの友達・名前検索はバレるのか?ログイン無しや「自分を検索されにくくする方法」も紹介【facebook検索履歴(足跡)】

2018.05.22

こちらの記事も好きかも?

Facebook・メッセンジャーのログイン時間をバレたくない!オンラインの緑の丸や数字を非表示にする方法まとめ2019【スマホ/pc】

2018.06.07

Facebookのログイン履歴・場所の見方や削除・非表示の方法まとめ。他人の不正アクセスも確認!

2018.05.31