LINE Payカードとは?作り方(申し込み方法)や使い方からチャージやポイントの仕組みまで完全ガイド!

linepayカード完全ガイド

こんにちは!LINE Payカードにハマっているサッシ(@3104nkmr)です。

linepayカード

他のクレカやICカードに比べて、「LINE Payカード」を持っている人ってちょっと少ないですよね?

そこで、今回は実際に「LINE Payカード」を使っている僕がカードの作り方から使い方まで以下の内容で「LINE Payカード」を分かりやすく紹介します!

  • 「LINE Payカード」とは?
  • LINE Payカードの作り方:申し込みから発行・登録まで
  • チャージ方法(スマホ・コンビニ)
  • Amazonも利用ok!LINE payカードの使い方(決済方法)
  • ポイントは付くの?
  • コンビニ販売は終了してしまったの!?
  • デザイン変更や再発行はできるの??



「LINE Payカード」とは?デザイン豊富でかわいい!

まず、LINE Payカードとは何かをかんたんに紹介しますね。

「LINE Payカード」とは、大雑把に表せば「クレカとしても使えるプリペイドカード」です。

linepayカード

普通のクレジットカードは使った翌月に支払う「後払い」ですよね?

でも、「LINE Payカード」は使ったときに「チャージ残高」から引き落とされる「前払い」方式です。

Suicaのように事前にチャージした分しか使えない「プリペイドカード」なので、通常のクレジットカードと違って使いすぎる心配がないんですよ!

「LINE Payカード」はJCBの機能も兼ねているので、「JCB」ブランドが使えるお店なら利用可能です。(一部、使えない店舗もあります)

デザインも豊富でかわいい柄のカードが選べるし、普通のクレカと違ってなんと「審査不要」「年会費無料」なので大人気のカードなんですよ。

LINE Payカードの作り方:申し込みから発行・登録まで

では、実際に「LINE Payカード」を作ってみましょう。

申し込みから発行・登録まで、「LINE Payカード」の作り方を紹介していきますね。

5分もかからずに申し込みできてしまいますよ!

スマホで「LINE」を開いたら、以下のように進んでください。

右下の「サイフ」マーク > 「LINE Pay」> 「設定」 > 「LIEN Payカード」 > 「カードを申込む」
カードを申し込む

すると、「LINE Payカード」の申し込み画面になります。

そこからは、以下の4つを入力するだけでokです。

  • カードのデザイン
  • 名前
  • 郵便番号
  • 住所

ピンクと白いカード
カラフルなカードとシンプルなカード
くまちゃん

デザインを決めたら「名前」「郵便番号」「住所」を入力して「次へ」をタップし、「申込確定」をタップすれば完了ですよ。

申し込みを終えると、1~2週間でカードが郵送されて来ます。

封筒

カードが到着したら、スマホで「LINE Pay」を開いて以下のように進んでください。

「LINE Payカードの利用申し込み手続き」 > 「セキュリティコード」入力 > 「確認」


▲「セキュリティコード」はカード裏面に記載されています

はい。これで「LINE Payカード」の申し込み・登録は全て完了です!

何も難しいことやめんどくさいことは無いですよ♪

「LINE Payカード」の申し込み・登録の仕方は別記事でさらに写真いっぱいに分かりやすく紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね。

LINE Payカードってどこで申し込めるの?具体的な申し込み手順を紹介【ラインペイ】

2018.08.16

LINE payカードへのチャージ方法(スマホ・コンビニ)

続いては、「LINE payカード」へのチャージ方法です。

LINE Payカードは「プリベイド式(前払い式)」なので、使う前に「チャージ」が必要となります。

「LINE Pay」カードには、以下の3つの方法でチャージできますよ。

  • 銀行口座から引き落とし
  • コンビニ(店内に設定してある機械)
  • 「LINE Payカード」に対応している店舗のレジ

「LINE Pay」に銀行口座を登録している人は、スマホで「LINE Pay」を開いてサクッといつでもチャージできます。

LINE Payに銀行口座を登録!削除方法やチャージ手数料から登録できない場合まで完全ガイド【ラインペイ 】

2018.08.12

銀行口座を登録していなくても、近所のコンビニでもチャージは可能です。

コンビニに設置してある機械を使う場合、「セブン銀行ATM」か「ファミマのFamiポート」に対応していますよ。

famiポート

レジで店員さんにチャージしてもらう場合は「ローソン」のみ対応しています。



Amazonも利用ok!LINE payカードの使い方(決済方法)

チャージの方法が分かったところで、お次は「LINE Payカード」の使い方を紹介しますね。

まず、コンビニや飲食店などの実際のお店で使う場合です。

実店舗では、「JCBブランドに対応している店」で利用できます。

シナモンロール
▲スタバでシナモンロール買ってみました
 
linepayカードの支払い通知
▲LINEに通知も来ます

支払いのときに、お店のレジで以下のように言えばokですよ。

LINE Payカード使いたいさん
「JCB」で!

そして、「LINE Payカード」はJCBのクレカ機能を持っているので、オンラインショッピングでも利用可能です。

なんと「Amazon」でも登録可能なんですよ!

「LINE Payカード」は最大2%という高還元率のカードなので、Amazonをよく使う人にはありがたいですね。

他には、「LINE Payカード」ではなくスマホでQRコードやバーコードを表示させて支払う「コード決済」なら以下の「LINE Payに加盟しているお店」でも利用可能です。

    【「LINE Payと提携している店舗」の例】

  • ローソン(コンビニ)
  • Loft(雑貨)
  • サンドラッグ(ドラッグストア)
  • 阪急百貨店(百貨店)
  • 魚民(居酒屋)

LINE Payの「コード決済」が使える店舗の一覧は別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

LINE Payが使える店舗はここ!お店一覧から支払い方法(コード決済/カード払い)まで紹介

2018.08.02

ポイントは付くの?

カード利用となるとやはり気になるのが・・・「ポイント」ですよね!

LINE Payカードを利用した場合、もちろん「LINEポイント」が付きますよ。

ポイント還元率は「マイカラープログラム」という仕組みによって決まります。(スマホで「LINE Pay」から確認できます。以下の画像参照。)

マイカラー ホワイト

1ヶ月間のLINE Payでの支払い額によって、以下のように「ランク(バッジの色)」が決まるんですよ。

【マイカラープログラム】

  • ホワイト(1万円未満)・・・0.5%(100円で0.5ポイント)
  • レッド(1万円以上5万円未満)・・・0.8%(100円で0.8ポイント)
  • ブルー(5万円以上10万円未満)・・・1%(100円で1ポイント)
  • グリーン(10万円以上)・・・2%(100円で2ポイント)

※カッコ内は1ヶ月間のLINE Payでの支払い額

なお、これらのポイントは本人確認(銀行口座との連携)が済んでいる「LINE Money」アカウントの人のみが対象です。

本人確認(銀行口座との連携)が終わっていない「LINE Cash」アカウントの人はそもそも「ランク」が付かない(=ポイントが付かない)ので注意してください!

ちなみに「LINEポイント」が付く上限は「月間の合計決済金額10万円(税込)」となっています。



コンビニ購入・販売は終了してしまったの!?

「LINE Payカード」の入手について、以下のような話をよく見聞きします。

コンビニで買いたいさん
「LINE Payカード」ってコンビニでも買えるって聞いたことあるけど、本当!?

近所のコンビニに行ったついでに買えたらいいなぁ〜

この話、実は昔はそうだったんです。「iTunesカード」を買うような感じでコンビニでも買えました。

でも、残念ながら「LINE Payカード」のコンビニ販売は終了してしまったんです!ガーン!!

現在は「スマホで申し込んで、郵送」という手段のみですね。

コンビニで購入はできませんが、もちろんローソンなどのコンビニで「LINE Payカード」を使うことは可能ですよ。

ラインペイでコンビニ(ローソン)で支払う2つの方法を紹介!【LINE Payの使い方】

2018.07.26

デザイン変更や再発行はできるの?

LINE Payカードを紛失・破損してしまったり、「やっぱこのデザインに変えたいな〜」なんて思ったときは「再発行」はできるのでしょうか?

これに関しては、答えは以下のようになります。

「再発行」は無理だけど、「解約&再申し込み」は可能

ちょっと複雑ですね(笑)

まず、「再発行」という形で同じ番号の「LINE Payカード」をもう一度お願いすることはできません。

でも「新しい番号のカードを発行することは可能」と思ってもらえればokです。

いったん以前のカードを「解約」して、スマホでLINE Payを開いて「再申し込み」するという形になります。

その場合、LINE Payの残高は残ったままですよ。



カードなしでもLINE payは使えるの??

ここまで「LINE Payカード」について紹介してきましたが、物質としてのカードが無くても「LINE Pay」というサービス自体は使えますよ。

ここ、ちょっと分かりにくい点ですよね。

カードが無くても、スマホで「LINE Pay」を開いてチャージしたり「コード決済」したりできます。もちろんオンラインショッピングでの決済も可能です。

LINEで使うスタンプだって買えますよ。

linepayでスタンプ購入

基本的な「LINE Pay」とは何かについては別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

LINE Payとは?3つのメリットや安全な使い方も紹介【初心者向け:ラインペイ評判レビュー】

2018.07.16

まとめ

最後に、今回の「LINE Payカード」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 「LINE Payカード」とは、大雑把に表せば「クレカとしても使えるプリペイドカード」
  • デザインも豊富で、「審査不要」「年会費無料」
  • スマホから「LINE」を開いてサクッと申し込み(コンビニ販売は終了)
  • チャージは「銀行口座」か「コンビニ内の機械」か「対応している店舗のレジ」
  • JCBが使える店舗で利用可能。支払いのときに「JCBで!」
  • 利用額に応じて「LINEポイント」が付く

ちなみに、「LINE Payカード」に加えて、LINEは「コード払い(QRコード・バーコード)」の利用もどんどんプッシュしています。

実店舗での「コード払い」の使い方も別記事で分かりやすく紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

ラインペイでコンビニ(ローソン)で支払う2つの方法を紹介!【LINE Payの使い方】

2018.07.26






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】