写真・動画は制限あり?フォロー外の相手・まとめて複数人など、ツイッターのDMの送り方まとめ【Twitter】

Twitterでdm送信

こんにちは!ツイッター歴12年のサッシです。

いつもDMはメッセージだけですか?画像もわりと付けていますか?

動画は時間制限があるフォロー外は相手次第など、いくつか条件・制約もあるのでよ〜く知っておきましょう!

画像送信・グループ・鍵垢・ブロックなど、このページでは以下の内容で「DMの送り方」を具体的にお伝えしますね。




フォロー外の人にも送れるの?初めてTwitterでDMの送り方【スマホ・pc】

さっそく、DMを送ってみましょう。

スマホでもpcでも大丈夫なので、今回はスマホアプリで説明しますね。
(もちろんiPhone・Androidどちらもok!)

Twitterアプリを開いたら、以下の順番で進めばokですよ。

DM送信の手順
  1. 手紙のマークをタップ
  2. 相手を決める
  3. メッセージを入力
  4. 紙飛行機マークをタップで送信!

手紙マーク
▲手紙のマーク

初めてダイレクトメッセージを使うときは検索窓とおすすめアカウントが表示されます。

そこから送りたい相手を決めましょう。

いったんDMを送信すると相手とのスレッドが生まれます。

2度目以降は、以前に送った相手にまた送るならスレッドを開けばokです。
(新規作成は手紙に+のマークから)

スレッド
▲スレッド

特にDMに公式マナーなどはないですが、初めて送る相手・リアルで知らない人には丁寧にメッセージしましょうね。

ちなみにフォロー外の人に送れるかどうかは「相手次第」です。

相手がDM解放に設定にしていれば、こちらをフォロー中でなくても送信が可能となっています。
(DM解放=誰からもDMを受け取れる状態)

ツイッターのDM設定については内容・注意点を別ページで詳しく紹介しています。

そちらを参考にしてみてくださいね。

ツイッターDMの設定(スマホアプリ)

写真も動画もok?複数を一気に送信は?ツイッターのDMで画像の送り方と注意点

基本的な送り方がわかったところで、お次は画像も送ってみましょう。

DMの作成画面を開いたら、画面の下のほうに注目してください。

以下の3つの内容も選べるんですよ。

DMで送れるもの
  • 写真・動画(※)
  • GIF画像(※※)
  • ボイスメッセージ

※スマホ内に保存してあるもの
※※Twitter側で用意されたもの

画像・gif・ボイスメッセージ
▲DMで送れるもの

写真・動画やGIF画像にはメッセージも添えて送信できますよ。

一括で複数の写真をまとめて一気に送る方法はないので、画像は1つずつ送ります。

ボイスメッセージはタップするとマイクが起動するので録音しましょう。

なお、動画は140秒以内という制限があります。

140秒制限
▲140秒制限

140秒より長いものはトリミングしないと送れませんよ。

その点はツイートに添付するときと同じです。

逆に1秒以下の動画も選べないので覚えておいてくださいね。

ちなみにボイスメッセージも140秒までしか収録できません。

インスタの120秒よりはちょっぴり長いですよ。



グループでダイレクトメッセージの送り方【Twitter】

画像の送信もわかったところで、2人以上に同時に送ってみましょう。

ツイッターのDMは2人以上に送ることも可能です。

やり方はかんたん。

DMを新規作成して、相手をどんどん選んで追加すればokです。

複数の送信先を追加
▲複数の送信先を追加

いったん送信すると、そのメンバーでのDMグループがスレッドとして誕生します。

他の人をさらに追加したい場合はスレッドの上のところにメンバーのアイコンが並んでいるので、そこをタップしてください。

そこで「参加者を追加」をタップすれば新メンバーを入れられますよ。

抜け方・人数制限など、ツイッターのDMグループの作り方は別ページで紹介しています。

さらに詳しくはそちらを読んでみてくださいね。

グループ追加されたメール(tw)

ツイッターDMの送り方は鍵垢・ブロックだとどうなる?

グループ送信もわかったところで、鍵垢やブロックの場合にも触れておきますね。

それぞれ順番に紹介していきます。

鍵垢の場合

まず、鍵垢の場合です。

鍵をかけているアカウントに送りたいなら「相手がこちらのフォロワーかどうか」がポイントになります。

つまり以下のようになりますよ。

鍵垢にDM
  • 相手がこちらをフォロー中・・・送れる
  • 相手がこちらをフォローしていない・・・相手の設定次第

ツイッター非公開アカウント
▲非公開アカウント

相手がこちらをフォロー中なら、何の問題もなく送れます。

それに対して、相手がこちらをフォローしていないなら「相手の設定次第」となります。

DM解放しているなら送れるし、解放していないならメッセージリクエストにも入りません(涙)

鍵垢とDMについては別ページでまとめているので、さらに詳しくはそちらを読んでみてくださいね。

非公開アカウントへDM(Twitter)

ブロックの場合

では、ブロックはどうでしょうか?

ブロックされたら・・・ダメです。

相手からブロックされているとDMは送信できないですよ!

ツイッターでブロックされている
▲ツイートも表示できません

ダイレクトメッセージは送れないし、ツイートを見ることもできません。

まぁ、関わりたくないんだから仕方ないですよね・・・。

ブロック解除をそっと待つか、別アカウントを作るしかないでしょう。



まとめ

さいごに、今回の「DMの送り方」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 動画は140秒まで
  • gif画像・ボイスメッセージも送れる
  • フォロー外には相手の設定次第!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山