iPhoneだけで動画・写真をかんたんトリミング!サイズ変更や元に戻す方法から加工できない場合まで紹介【アプリ不要】

iphoneだけでトリミング

こんにちは!情報発信カメラマンなサッシ(@3104nkmr)です。

iPhoneで写真や動画を撮ったとき、以下のような場合ってありますよね?

写真を整えたいさん
あ〜写真の端っこに写ってるこれはカットしたいなー
動画を整えたいさん
んんん、動画の撮り始めのここは要らない・・・
 
そんなときiPhoneでサクッと「トリミング」できたら便利ですよね。

今回は以下の内容で「アプリを入れずにiPhoneでかんたんにトリミングする方法」を紹介します!

  • iPhoneで画像をトリミングしたいけど、アプリって必要?
  • iPhoneで写真・動画をトリミングする方法
  • トリミングした写真・動画を元に戻す方法
  • トリミングした画像のサイズはどうなるの?
  • 動画をトリミングできない!エラーが出る場合



iPhoneで画像をトリミングしたいけど、アプリって必要?

まずは、以下の問いにハッキリとお答えしておきますね。

アプリめんどいさん
iPhoneで画像をトリミングしたいんだけど、何かアプリって入れなきゃダメなのかな?

iPhoneだけでサクッとできたら楽なんだけど・・・

 
はい。安心してください。

アプリなしでiPhoneだけでトリミングokなんです!

iPhoneで写真・動画をパシャッと撮ったとき、iPhone付属の「写真」アプリに保存されますよね?

写真アプリ

その「写真」アプリだけで、写真はもちろん動画もトリミング加工できますよ。特に他のアプリは不要です。

ちなみに、ツイッターの動画投稿は「最大140秒」という時間制限があるので、投稿のときに絶対に140秒にトリミングになりますよ。

twitterの動画投稿は時間制限あり!140秒以上に長さを伸ばす2つの方法も紹介【ツイッター】

2018.08.06

iPhoneで写真・動画をトリミングする方法

では、実際にiPhoneだけで画像をトリミングしてみましょう。

iPhoneに初期装備の「写真」アプリを使って、以下の順番でやり方を紹介していきますね。

  • 写真(静止画)
  • 動画

写真(静止画)のトリミング

「写真」アプリを開いてトリミングしたい写真を開いたら、画面右上の「編集」をタップしてください。

編集

編集画面になりますので、「#」みたいなマークをタップします。

#マーク

すろと、トリミングの画面になります。四隅を指で動かしてトリミングしてください。

四隅 4分の1

希望の位置・サイズにできたら、指を離すだけでokです。自動でトリミングしてくれます。

トリミング後

トリミングできたら画面右下の「チェック」マークをタップします。

チェック

これでトリミングした写真がスマホ端末に保存されましたよ。

トリミング画面
画面右下の四角っぽいマークをタップすると、決まった比率にトリミングもできます。

四角っぽいマーク トリミング比率

「インスタ用に正方形にしたい!」などの場合に便利ですよ。

動画のトリミング

写真に続いては、動画のトリミングです。

動画の場合も写真のときと同じように、まずトリミングしたい動画を選んでください。トリミングしたい動画の画面右上の「編集」をタップします。

編集

すると、画面の下の方にパラパラ漫画みたいに画像のコマが並びます。

動画トリミング画面

両端の「<」や「>」を押したまま動かすことで、お好きな長さにトリミングしてください。

<や>マーク 動画トリミング

好みの長さにトリミングできたら、画面右下の「完了」をタップします。

完了

以下の2種類から保存方法を選べばokです。

  • オリジナルをトリミング
  • 新規クリップとして保存
保存メニュー

はい。これでトリミングした動画がスマホ端末に保存されましたよ!



トリミングした写真・動画を元に戻す方法

続いて、トリミングした写真・動画を元に戻す方法も紹介しておきますね。

以下の順番で紹介していきます。特に「動画」についてはよ〜く覚えておいてください!

  • 写真(静止画)
  • 動画

トリミングした写真(静止画)を元に戻す方法

トリミングした写真を開いたら、画面右上の「編集」をタップしてください。

編集

編集画面になるので、画面右下の「元に戻す」をタップします。

元に戻す

確認されるので、本当に元に戻していいのなら「オリジナルに戻す」をタップしてください。

オリジナルに戻す

「あ、やっぱトリミングした状態に戻したいな〜」と思っても、この操作は取り消せません!注意してくださいね。

たまに「元に戻す」が表示されない(押せない)場合がありますが、ネット上に保存してあるオリジナルのデータをダウンロードしているだけです。

しばらく待ってみてくださいね。

ダウンロード中

トリミングした動画を元に戻す方法

写真に続いて、動画を元に戻す方法です。

これはズバリ以下のことをよ〜く覚えておいてください。

iPhoneでトリミングした「動画」は元に戻せない

そうなんです。写真と違って動画はトリミングしたら元には戻せないので注意してくださいね!

これを防ぐ方法はたった1つ。トリミング加工した動画を保存するときに「オリジナルをトリミング」ではなく「新規クリップとして保存」を選ぶことです。

新規クリップとして保存

「新規クリップとして保存」を選べば、元の動画を残しつつトリミングの動画も保存できます。

ちょっと容量は食いますが、「あぁ・・・消してもうた・・・」というミスを無くすには最善策です。



トリミングした画像のサイズはどうなるの?

トリミングというと、地味に以下のことが気になりますよね?

iPhoneでトリミングした画像も、ファイルサイズは小さくなるの??
 
はい。これに対する答えは「Yes」。ちゃんとファイルサイズは小さくなるんです!

例えば、写真を目分量で4分の1くらいにトリミングしてみました。

約4分割

すると、トリミング前後のファイルサイズを比べると以下のような結果になりましたよ。

  • トリミング前・・・約1.7MB
  • トリミング後・・・約0.5MB

1.7MB
▲トリミング前

0.5mb
▲トリミング後

うん、かなりザックリですが、だいたい4分の1に小さくなってますね。

では、動画はどうでしょうか?

動画の場合は録画時間を半分にしてみました。(10秒→5秒)

すると以下のような結果になりましたよ。

  • トリミング前・・・約10.6MB
  • トリミング後・・・約5.5MB

10.6MB
▲トリミング前(10秒)

5.5mb
▲トリミング後(5秒)

おお〜こちらもほぼ半分に!

このように、iPhoneでトリミングしても写真・動画どちらともファイルサイズは小さくなりますよ。

動画をトリミングできない!エラーが出る場合

iPhoneの「写真」アプリで「トリミングできない!」「エラーが出る・・・」という場合はあまり無いです。

ただ、以下の点には注意してください。

1秒以下にはトリミングできない
1秒動画

そうなんです。iPhoneの「写真」アプリでは1秒より短くトリミングはできないんです。

また、保存容量が足りないと「新規クリップとして保存」ができない場合があります。

エラーが出る場合はスマホの保存容量に空きを作ってから試してみてくださいね。



まとめ

最後に、今回の「iPhoneで画像をトリミング」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 特にアプリは不要。iPhone付属の「写真」だけで可能
  • 写真も動画もトリミングok
  • 動画は元に戻せないので注意
  • 1秒以下にはトリミングできない

プライバシー保護に大事な写真の位置情報や「Exif情報」についても別記事にまとめています。ぜひ読んでみてくださいね。

写真のexif情報とは?確認・削除・編集する方法まとめ【mac/pc・iphone/android】

2018.06.01

自宅バレを防げ!写真画像の位置情報の確認・削除の方法まとめ【mac/pc・iphone/android】

2018.05.25