インスタグラムのボイスメッセージとは?保存・録音や送信・削除のやり方、再生の仕方、できない場合から既読でばれるかまで紹介【Instaダイレクト:DM使い方】

ボイスメッセージ使い方まとめ

こんにちは!インスタ研究家なサッシです。

ついにインスタに「音声だけを送れる機能」が登場しました!

ちょっとしたメモや「顔は見せたくない」という場合に便利ですよ。

このページでは、以下の内容でインスタグラムの「ボイスメッセージ」の使い方を分かりやすく紹介します。

  • インスタグラムのDMの機能「ボイスメッセージ」とは?
  • ボイスメッセージの使い方(録音・送信・削除・再生)
  • 既読は付くの?聴いたら相手にばれる?
  • ボイスメッセージができない場合の原因と対策



インスタグラムのDM機能「ボイスメッセージ」とは?【ダイレクトメッセージ(Insta Direct)】

まず「ボイスメッセージ」とは何かを紹介しますね。

ボイスメッセージはDM(ダイレクトメッセージ)内で使えるようになった以下の機能です。

音声を録音して特定の相手にだけ送信できる機能

2018年の12月に登場しました。2018年最後の新機能ですね。

誰でも閲覧できる通常投稿やストーリーズと違って、DMの中での特定の相手と自分だけのやり取りという点が特徴ですよ。

ボイスメッセージの使い方(録音・保存・送信・削除・再生)

では、ボイスメッセージの使い方です。

さっそく実際の録音・送信・削除や再生のやり方をやってみましょう!

以下の順番で紹介していきますね。

  • 録音・保存・送信の仕方
  • 削除の仕方
  • 再生の仕方

録音・保存・送信の仕方

まずはボイスメッセージの録音・保存・送信の仕方です。

スマホでインスタグラムのDMを開いて、ボイスメッセージを送りたい相手を選んでください。

相手とのスレッドを開くと、画面の下の方に「マイクのマーク」がありますよね?

長押しで録音

その「マイクのマーク」を長押ししながら音声を入力します。

「マイクのマーク」から指を離したら録音が終わると同時に送信されます。

指を離した瞬間に送信されるということを覚えておいてくださいね!

削除(取り消し)の仕方

送信したボイスメッセージを削除・取り消しすることもできます。

削除したいボイスメッセージを長押しすればokです。

表示される「送信を取り消し」をタップすれば送信したメッセージを削除できますよ。

送信を取り消し

取り消ししたボイスメッセージは、相手のDM内からもすぐに削除されます。

再生の仕方・聞き方

では、ボイスメッセージを受け取った側のお話です。

ボイスメッセージを受け取ったら、ふつうにボイスメッセージをタップすれば再生されますよ。

再生

録音されたボイスメッセージを最後まで再生すると、そのボイスメッセージは「青色」から「白色」に変わります。

再生の途中で一時停止を押すと再生は中断され、そのボイスメッセージは「青色」のままですよ。



既読は付くの?聴いたら相手にばれる?

特定の相手とのメッセージというと、やはり以下のことが気になりますよね?

・・・ばれる?

ボイスメッセージを開いたら「既読」は付くの?

 
これに関しては、答えは「Yes」。ボイスメッセージを開いたら既読は付きますよ!

既読

残念ながら、既読を取り消すことはできません。

ボイスメッセージができない場合の原因と対策

ボイスメッセージができない場合の原因と対策も紹介しておきますね。

なぜかボイスメッセージできないときは、以下の原因である可能性が高いです。

  • 使用頻度の低いアカウント
  • アプリ・OSのバージョンが古い

実際に僕のインスタ複数アカウントのうち、もっとも使っていないアカウントにはまだボイスメッセージを示す「マイクのマーク」が出ていません。

また、スマホのアプリ・OSのバージョンが古いとバグ・不具合が起こりやすいです。最新バージョンにアップデートしてみてくださいね。



まとめ

最後に、今回ご紹介した「インスタのボイスメッセージ」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • マイクのマークを長押しで録音・指を離すと送信
  • 削除・取り消しは可能(相手のDM内からも消える)
  • 既読は付く。(既読は消せない)

インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)については別記事にまとめています。ぜひ読んでみてくださいね。

インスタグラムのDMとは「既読のつくメール」です!見方・送り方や動画・写真の保存から改行・拒否・オンライン中の消し方まで総まとめ【Instagram:ダイレクトメッセージやり方】

2018.05.20