何円で何ポイント?種類・チャージ・使えるお店など楽天Edyの使い方まとめ【カード・おさいふケータイ】

Androidスマホでモバイル楽天edy

こんにちは!2001年からずっと楽天Edyを使っているサッシ(@3104nkmr)です。

モバイル版が登場してから使い方がちょっと複雑ですが、たとえばiPhoneなら楽天カードがあればスマホでチャージが可能って知っていましたか?

お得に使うなら楽天カードよりチャージだけでポイントが付くカードもあるんですよ!

4つのチャージ方法・使えるお店など、このページでは以下の内容で「楽天Edyの使い方」を具体的にお伝えしますね。




楽天Edyって?種類とポイントについて

はじめに、種類やポイントについて知っておきましょう。

以下の順番でわかりやすく紹介しますね。

カードもモバイルも!楽天Edyの種類

まずは種類から見てみましょう。

電子マネー楽天Edyには以下の2種類がありますよ。

2つの楽天Edy
  • カード型
  • モバイル型

カード型はさらに2つに分かれます。

1つはポイントカード機能&電子マネーの「Edy-楽天ポイントカード」です。

(通称「Edyカード」と呼ばれます)

3枚の楽天Edyカード
▲Edy-楽天ポイントカード

もう1つはクレジットカードと一体型の「楽天カード」ですね。

モバイル型はおさいふケータイ・Google Payで利用可能となっています。

そう・・・モバイル楽天EdyはiPhoneではダメでAndroidスマホのみなんですよ!

AndroidスマホでGoogle Payから楽天Edyアプリ
▲Google Payで楽天Edy

iPhoneしか持っていないならカード型のEdyを使うしかありません(涙)

Edy-楽天ポイントカードと楽天カードの2択ならば、だんぜん楽天カードがおすすめです。

Edy-楽天ポイントカードは発行に300円〜500円かかるけれど、楽天カードは無料で作れるうえにiPhoneだけでEdyチャージが可能になりますよ!

\年会費無料・1%の高還元/

楽天EdyカードとiPhone

iPhoneで楽天Edyは使えるの?対応の機種・支払い・チャージ・残高確認・受け取りなど使い方まとめ【カード・モバイル】

楽天edy

デメリットは特になし!楽天カードの9つのメリットと7つのマイナスな口コミ・評判をまとめました

使うとポイントが付くの?還元率は?

種類の次はポイントについてです。

楽天Edyはお買い物で利用すればポイントが付きます。

お支払い200円につき1pt楽天ポイントがもらえますよ!

楽天ポイントカード
楽天ポイントカード

楽天系の電子マネー楽天キャッシュとその点は同じですね。

楽天Edyのポイントについては別ページでさらに詳しくまとめているので、そちらを読んでみてくださいね。

モバイル楽天Edyアプリ

楽天Edyはチャージでもポイント付くの?支払いでの還元率・もらえる種類・たまらない原因など使い方まとめ【カード・モバイル】

現金もクレジットカードもok!楽天Edyへの4つのチャージ方法

種類とポイントがわかったところで、続いてはチャージについて見てみましょう。

以下の順番でお届けしていきますね!

銀行口座はおさいふケータイのみ!4種類のチャージ方法

まずはチャージ方法です。

楽天Edyには以下の4つのチャージ方法がありますよ。

楽天Edyへのチャージ方法

現金はショッピングセンターなどに設置されている「Edyオートチャージャー」やコンビニのレジで入金できます。

銀行口座からはおさいふケータイのみ可能なので、カード型のEdyにはできません。

クレジットカードはいろいろなカードが対応していますがオートチャージができるのは楽天カードだけとなっていますよ。

クレジットカード楽天ポイントからのチャージは別ページでさらに詳しく紹介しています。ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

AndroidスマホでGoogle Payから楽天Edyアプリ

チャージでポイント付くの?楽天Edyで使えるクレジットカードの種類・クレカチャージのやり方まとめ【iPhone・Android・PC】

楽天edyカードと楽天edyアプリ

楽天ポイントからEdyにチャージできない・できる?最低単位・上限金額などカード・モバイル別にポイント交換のやり方を紹介




チャージでポイントも付けられるの?

4つのチャージ方法がわかったところで、以下のこともハッキリさせておきますね。

チャージでポイントってもらえるの?

クレジットカードならイケるのかな??

 
はい。答えは「Yes」。

すべてのカードではないですがEdyにチャージだけでポイントが貯まるカードはあるんですよ!

例えば楽天カードやリクルートカードですね。

庭とリクルートカード
▲リクルートカード

ポイント還元率・もらえるポイントはカードによって異なり、例えば楽天カードはチャージ200円で1ptの楽天ポイントがもらえます。
(還元率で言えば0.5%)

月額の上限が3万円までですが、リクルートカードなら1.2%という高い還元率でEdyチャージが可能ですよ。

楽天Edyにクレカチャージでポイントについては別ページでさらに詳しく紹介しています。ぜひそちらも読んでみてくださいね。

AndroidスマホでGoogle Payから楽天Edyアプリ

チャージでポイント付くの?楽天Edyで使えるクレジットカードの種類・クレカチャージのやり方まとめ【iPhone・Android・PC】

コンビニはどこがok?楽天Edyが使えるお店

種類とポイントチャージ方法がわかったところで、あとは楽天Edyが使えるお店も紹介しますね。

楽天Edyは日本でもっとも発行されている電子マネーなので、加盟店舗はかなり多いです。
(実は発行枚数はSuicaより上!)

例えばコンビニなら以下のお店が対応していますよ。

楽天edyが使えるコンビニ

※ローソンはナチュラルローソン・ローソンストア100を含む
※ポプラはスリーエイト・くらしハウス・生活彩家を含む

コンビニで楽天Edy

コンビニで楽天Edyが使える店は7つ!支払い・チャージ・ポイントなど作り方・使い方まとめ【カード・モバイル】

 
うん。有名なコンビニはぜんぶと言っていいですね(笑)

他にも代表的なお店・サービスを挙げると以下のものがありますよ!

楽天Edyが使えるところの例
  • イトーヨカドー
  • マツモトキヨシ
  • ツルハドラッグ
  • Amazon
  • ツタヤ
  • ブックオフ
  • ビックカメラ
  • 高島屋
  • しまむら
  • マクドナルド
  • ガスト
  • 魚民
  • ビッグエコー
  • ヤマト運輸
  • ANA
  • 羽田空港・成田空港

マック熱海店
▲マクドナルド

すべてのアイテムが対象ではないですが、Amazonの支払いにも使えるって意外と知られていないですよね。

街のお店では楽天Edyのマークが貼ってあれば「エディでお支払いok」というサインですよ!



まとめ

さいごに、今回の「楽天Edyの使い方」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • モバイル版はiPhoneでは使えない。Androidは可能
  • お支払い200円で1ptの楽天ポイント
  • チャージでポイントが付くカードもある

楽天Edyは前もってチャージしなければ使えません。

現金チャージではポイント発生しないので、クレジットカードでチャージ分もポイントを付けられるようにしたほうがいいですよ。

iPhoneでチャージできるようにしたいなら楽天カードのみ可能です。

高い還元率なら1.2%でポイントが付くリクルートカードが圧倒的におすすめですよ!

\年会費無料・オートチャージも可能/

\年会費無料・どこでも1.2%還元/

楽天edy

デメリットは特になし!楽天カードの9つのメリットと7つのマイナスな口コミ・評判をまとめました

シックな雰囲気のリクルートカード

nanacoチャージだけで1.2%ポイント還元!?リクルートカードの3つの大きなメリット・デメリット