iPhoneで楽天Edyは使えるの?対応の機種・支払い・チャージ・残高確認・受け取りなど使い方まとめ【カード・モバイル】

楽天EdyカードとiPhone

こんにちは!iPhoneでEdyカードにチャージしているサッシ(@3104nkmr)です。

そう・・・実はiPhoneを使って好きな楽天Edyカードに入金は可能なんですよ!

残念ながらモバイル楽天Edyは不可能なんですが、楽天Edyカードには意外といろいろできるんです。

支払い・チャージ・受け取り・残高確認など、このページでは以下の内容で「iPhoneで楽天Edy」について具体的にお伝えしますね。




iPhoneで楽天Edyは使えるの?対応の機種・支払い・入金について

はじめに、iPhoneで何ができるのかをハッキリさせておきますね。

以下の順番で紹介していきます。

iPhoneで楽天Edyは使えるの?支払い・入金など可能なこと

まず、iPhoneで楽天Edyが使えるのか・何ができるのかを見ていきましょう。

モバイルSuicaみたいにiPhoneでモバイル楽天Edyができるのかと聞かれたら・・・答えは「No」。

Androidスマホと違ってiPhone・Apple Payにはモバイル楽天Edyはないです。

Androidの楽天Edyモバイル
▲Androidのモバイル楽天Edy

だからiPhoneだけで楽天Edy支払いというのは不可能ですよ(涙)

iPhoneの人が楽天Edy支払いするためには、方法は以下の3通りのどれかです。

iPhoneユーザーが楽天Edy支払いする方法
  • Androidスマホを持つ
  • おサイフケータイ対応の機器を買う
  • カードタイプで持つ

はい。モノが増えていい&お金に余裕があるならば、Androidスマホと2台持ちするか「おサイフケータイ対応の機器」を持てばモバイル楽天Edyできます。

おサイフケータイ対応機器はiPhoneにパコッとはめるおサイフケータイジャケットかスマートウォッチのwena wristがありますよ。

もしくは、昔ながらの楽天Edyカードを持ち歩くという方法ですね。

iPhoneではモバイルEdyに関しては何もできませんが、楽天Edyカード(Edy-楽天ポイントカード)に対しては以下のことができるんですよ!

iPhoneで楽天Edyカードにできること
  • 残高確認
  • チャージ(Edyギフトの受け取り)
  • キャンペーンで還元のEdyの受け取り

そう、意外と知られていないですが楽天カードと「楽天Edyカード用楽天Edyアプリ」があればiPhoneで好きな楽天Edyカードにチャージできるんです。

楽天カードだけが可能な技なんですよ。

詳しいやり方は楽天Edyカード用楽天Edyアプリの使い方のページにまとめているので、そちらを参考にしてみてくださいね。

3枚の楽天Edyカード

楽天Edyカード用楽天Edyアプリってチャージできるの?3つの機能・登録方法など使い方まとめ【iPhone】

Apple Watchはok?対応の機種について

iPhoneで可能なことがわかったところで、対応の機種もチェックしておきましょう。

楽天Edyカードに残高確認やチャージができる楽天Edyカード用楽天EdyアプリはiOS13以降のOSに対応しています。

iOS13はiPhone6の時期から始まったので、以下のiPhoneなら大丈夫ですよ。

楽天Edyアプリに対応できるiPhone
  • iPhone 6/iPhone6 Plus
  • iPhone 6s/iPhone6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7/iPhone7 Plus
  • iPhone 8/iPhone8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS/iPhoneXS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro/iPhone11 Pro Max

iPhone8
▲iPhone8plus

ちなみにApple Watchはダメですよ。

Apple WatchはApple PayモバイルSuicaは利用できますが、おサイフケータイにはならないし楽天Edyアプリと連携もできません。



残高確認・受け取り・チャージなどアイフォンでの楽天エディ使い方まとめ

iPhoneで楽天Edyカードにできることがわかったところで、実際のやり方などを見ていきましょう。

以下の順番でお届けしていきますね!

Edy残高確認・受け取り・チャージのやり方

では、残高確認やチャージの方法を見てみましょう。

まず残高確認はあっという間です。

楽天Edyカード用楽天Edyアプリを開いて楽天edyカードをiPhoneにくっつけてみてください。

はじめる
▲左:はじめる,右:スキャン中

はい、やることはそれだけでok!

残高はもちろん、Edyカードの利用履歴もずらーっと並んでいますよ。

Edyチャージサービスで申し込んだ分やキャンペーンで還元分のEdyを受け取るときは「未受け取りEdyが○件あります」をタップして受け取りたいEdyを選択しましょう。

未受け取り、受け取り
▲左:未受け取り,右:受け取り選択

あとは楽天EdyカードをくっつけておけばEdyが入金されますよ。

ちなみにいつでもEdyチャージは1日1回までしか発動できないので覚えておいてくださいね!

チャージ申請してEdyギフトとして準備中のEdyは、受け取らなければキャンセルされます。

キャンセルされれば楽天カード利用されたことにはならないので安心してくださいね。

iPhoneで電子マネー支払いして楽天ポイントを貯めたいだけなら?

残高確認やチャージのやり方がわかったところで、ちょっとオマケです。

もし「iPhoneで電子マネー支払いして楽天ポイントを貯めたい!」というだけなら楽天カード&QUICPayという手もありますよ。

楽天カードはQUICPayに
▲Apple Payの楽天カード

Apple Payに楽天カードを登録すると電子マネーQUICPayとして機能するのは知っていますか?

QUICPay利用でもふつうに楽天ポイントは貯まるので、よく使うお店がQUICPayに対応しているなら楽天カード&QUICPayのほうが便利かもしれませんよ。

Apple Payならば登録してしまえばカードは家に置いておいてokなので!



まとめ

さいごに、今回の「iPhoneで楽天Edy」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • iPhoneでモバイル楽天Edyは不可能
  • 楽天Edyカードの残高確認・Edy受け取りは可能
  • オートチャージで入金も可能!

iPhoneで楽天Edyカードにチャージするには楽天カードが絶対に必要です。

入会費・年会費は無料だし、どこでも1%という高還元率なので持っておいて損はないですよ!

\年会費無料・1%の高還元/

楽天edy

デメリットは特になし!楽天カードの9つのメリットと7つのマイナスな口コミ・評判をまとめました