バレずに取り消しできるSNS・メールはどれ?ネット上の2つの誤爆と誤爆を防ぐ方法まとめ

誤爆の画面

こんにちは!LINEもGmailも毎日しているサッシです。

誤爆・・・しちゃうんですよね。

SNS・メールによっては取り消しできないものもあるので、よ〜く覚えておきましょう!

2つの種類・防ぐ方法・取り消しなど、このページでは以下の内容で「誤爆」について具体的にお伝えしますね。




誤爆とはどんな意味?ネット上の2つの誤爆

まず、誤爆の意味をハッキリさせましょう。

ネット上で見かける場合の「誤爆」はもちろん爆発・爆撃のことではありません。

ずばり間違って送ってしまったことを言いますよ。

LINEのトーク
▲誤爆したトーク

「あ、ああ〜!やっちまった!!」という絶望的な気持ちになるやつですね。

さらに詳しく言えば、誤爆は2種類に分けることができます。

大きく分けて以下の2つの誤爆がありますよ。

2種類の誤爆
  • 送る相手を間違える
  • 投稿するアカウントを間違える

1つは「送る相手を間違える」場合です。

彼女に送るはずのメッセージをオカンに送ってしまうような場合ですね。

LINEのトークインスタのDMFacebookメッセンジャーなどで起こりがちです。

Gmailyahooメールoutlookなどのメール送信でも誰がも1度は経験しているでしょう。

それに対して、もう1つは「投稿するアカウントを間違える」です。

選択肢(アカウント切り替え)
▲アカウント切り替え(Instagram)

日常アカウントにアップするはずの投稿を仕事用アカウントに上げてしまうような場合ですね。

見るだけ専用にしている匿名の別垢にアップしてしまうという悲劇もあります(涙)

複数アカウントokなインスタツイッターなどで起こりがちな現象です。

まとめると、誤爆とは「送信ミス」と「投稿ミス」のことだと言えますよ!

ちなみにFacebookは複数アカウントは持てません。

1つの端末で家族で各アカウントを切り替えして利用はできますよ。

誤爆しやすい状況とは?誤爆を防ぐ3つの方法

意味がわかったところで、対策を練っていきましょう。

誤爆しやすい状況・誤爆を防ぐ方法を紹介していきますね。

まず、誤爆しやすい状況というのはたしかにあります。

大きく分けて以下の3パターンがありますよ。

誤爆しやすい状況
  • 眠い・疲れている・酔っている
  • 焦っている
  • 複数アカウント

眠い・疲れている・酔っているについては「日頃からしっかり寝る」や「飲みすぎない」くらいしか対策はありませんね。

焦ってミスることについては、送信・投稿する前に確認するクセをつけるだけでグッと誤爆の可能性は小さくなりますよ。

自慢じゃないですが、僕は大学生くらいにショートメールで恥ずかしい誤爆をして以降もうミスっていません(笑)

あとは「複数アカウント」ですね。

ツイッター複数アカウント
▲複数アカウント(Twitter)

複数アカウントについては「ブラウザやアプリを分ける」が有効なので覚えておいてください。

例えばTwitterのアカウントを2つ持っているとしますね。

それならアカウントAは必ずSafariから、アカウントBは必ずGoogle Chromeから投稿するように決めるわけです。

そうすると本垢と裏垢・サブ垢を間違えて投稿しちゃうという悲劇を防げますよ!

もちろんスマホ2台持ちしてそれぞれにアカウントを割り振るというのもイイですね。



誤爆してしまったら戻せる?バレずに取り消しできるSNS・メールはどれ?

誤爆を防ぐ方法がわかったところで、取り消しについても見ておきましょう。

間違ってメッセージ送信・SNS投稿してしまった場合、キャンセルできるかどうかは各サービスによって違います。

まず、代表的なSNSのメッセージ機能は以下のようになっていますよ。

送信取り消し

4大SNSだと、ツイッターのDMだけは取り消し不可なので注意しましょう!

メールだと、Gmailは送信直後なら取り消し可能ですよ。
(最大30秒まで設定できる)

SNSの投稿はみんな削除できるので安心してくださいね。

ツイート削除
▲投稿削除(Twitter)

TwitterもLINEのタイムラインストーリーも大丈夫。

Facebookの投稿ストーリーもインスタの投稿ストーリーリールIGTVもどれも削除は可能です。

まぁ・・・やはり誤爆が多いのはLINEですね(笑)

LINEの誤爆については別ページで注意点などをまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

iPhone版LINEでトーク画面

まとめ

さいごに、今回の「誤爆」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 1つは「送る相手を間違える」
  • もう1つは「投稿するアカウントを間違える」
  • 複垢はブラウザやアプリで分けるとイイ
  • ツイッターDMは送信取り消しできないので注意!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山