見たらバレる?見方・非表示・保存や投稿のやり方・表示できない5つの原因などLINE VOOMを完全ガイド

こんにちは!iPhoneでもAndroidでも毎日ラインしているサッシです。

VOOMはよく使っていますか?これから初めてですか?

写真は保存できるけど動画は保存できないなど、できること・できないことをよ〜く知っておきましょう!

見たらバレるのか・表示できない原因など、このページでは以下の内容で「LINE VOOMの見方・使い方」を完全ガイドしますね。




LINE VOOMとは?必要な準備と始め方

はじめに、意味と準備を見ておきましょう。

以下の順番で「何ができるのか?」と「何が必要か?」を紹介しますね!

LINE VOOMとは?何ができるところ?

まず、LINE VOOMとは何かをハッキリさせましょう。

かんたんに言えばLINE VOOMとは「誰かの投稿を見るところ」です。

以下の2つの投稿が見られますよ。

VOOMで見られる投稿
  • ストーリー
  • タイムライン

LINE VOOMのトップ画面
▲LINE VOOMのトップ画面

ストーリーはインスタFacebookでもおなじみの「24時間で消える投稿」ですね。

タイムラインには「おすすめ」と「フォロー中」の投稿が流れます。

おすすめのところに表示されるのはTikTokのようなショート動画です。

「こちらの行動からLINE側が選んだ動画」か「そのとき人気な動画」が流れますよ。

ちなみにvoomとは英語で「ワクワクするもの」という意味です。

マイブームとかのboomとは違う単語ですよ!

まずはフォロー!VOOMを始めるのに必要なこと

意味がわかったところで、準備を見てみましょう。

LINE VOOMを始めるのに必要なことはたった1つ。

それはフォローです。

フォロー
▲フォロー

LINE VOOMにはこちらからフォローした相手の投稿が流れる仕組みです。

友だち=フォロー相手ではないので注意してください!

ストーリーにせよタイムラインにせよ、わざわざこちらからフォロー中にした相手しか流れませんよ。

まずは友だち・友だちではない個人・公式アカウントから好きな相手をフォローしましょう!



見たらバレるの?ラインブームの投稿の見方

VOOMとは何かがわかったところで、実際に投稿を見てみましょう。

以下の順番で見方・足跡やいいね・検索についてお伝えしますね。

どこから見るの?見たらバレる?

では、さっそく投稿を見てみましょう。

・・・と言っても特別なことは何もありません。

LINEアプリから「VOOM」のところをタップすればふつうに表示されますよ。

「VOOM」
▲「VOOM」

タイムラインは「おすすめ」か「フォロー中」の好きなほうをタップしてみなさんの投稿を眺めましょう。

誰かのストーリー投稿の通知はフォロー中を開くと上のほうに出ていますよ。

投稿を見るとバレるのかについては、ずばり以下のようになっています。

見たらバレるのか?
  • タイムライン・・・バレない
  • ストーリー・・・バレる!

タイムラインは投稿を見ても相手に通知でバレることはないです。

LIVE配信などと違い、誰が見たかは表示されません。

それに対してストーリーは誰が見たかわかる仕組みです。

その違いはよ〜く覚えておいてくださいね!

いいねやコメントは?検索はできるの?

リアクションについても触れておきますね。

タイムラインもストーリーもこちらから反応を伝えることができますよ。

その点はインスタフェイスブックと同じですね。

まず、タイムライン投稿に対しては以下の3つのことが可能です。

タイムライン投稿へのリアクション
  • いいね
  • コメント
  • シェア

投稿へのリアクション
▲投稿へのリアクション

いいねは笑顔・泣き顔などいろいろな顔から選べます。

シェアは「こちらのVOOMに投稿」や「その投稿のURLをコピー」などができますよ。

そして、ストーリーに対してはメッセージ・いいねが可能です。

ストーリーへのリアクション
▲ストーリーへのリアクション

メッセージはトークとして相手に送信されます。

また、タイムラインでは検索も可能です。

虫めがねマークをタップすると好きなキーワードやアカウント名で検索できますよ。

検索履歴は自動保存のオン・オフも設定できるので覚えておいてくださいね。
(検索画面の下のほうに表示されています)



見たくない場合はこれ!LINE VOOMで非表示・ブロックのやり方

見方がわかったところで、「見たくない投稿」や「見られたくない相手」がいる場合を見ていきましょう。

以下の順番で非表示・ブロックについて紹介していきますね。

非表示はその投稿だけ?その相手の投稿すべてオフも可能?

まずは非表示です。

LINE VOOMの非表示は「その投稿だけ」も「その相手の投稿ぜんぶ」も可能ですよ。

タイムラインで投稿を表示して「・・・」マークをタップしてみてください。

投稿を非表示
▲非表示のメニュー

その投稿だけ出てほしくないなら「この投稿を非表示」をタップします。

もしその相手の投稿はもう表示されてほしくないなら「〇〇の投稿をすべて非表示」を選びましょう。

すべて非表示をタップするとそのアカウントはこちらのLINE VOOMの非表示リストに入ります。

LINE VOOMのトップ画面から「自分のアイコン > 歯車マーク > LINE VOOM非表示リスト」とタップすると管理できますよ。

そこで非表示リストから相手を外すとまたその相手の投稿が出てくるようになります。

【フォローしてないやつ出てくるけど!?】
フォローしてない相手が出てくるなら、それは「広告」だからでしょう。
(広告はLINE側の判断であれこれ勝手に出てきます)

もし不愉快な広告があれば「・・・マーク > この広告を非表示」で消せますよ。

ブロックするとどうなるの?友だちブロックとは違うの?

非表示の次はブロックです。

LINE VOOMでブロックをすると「お互いにフォロー解除」の状態になります。

ブロックするには、相手の投稿やこちらのフォローリストから相手のアイコンをタップしてください。

そこで「・・・マーク」をタップするとブロックが選べますよ。

LINE VOOMでブロック
▲LINE VOOMでブロック

ブロックした相手はこちらの「ブロックリスト」に入ります。

先ほどの非表示もそうですが、LINE VOOMのブロックと友だちのブロックは別モノです。

LINE VOOMでブロックした相手はLINE VOOM内から確認・管理します。

トップ画面から「自分のアイコン > 歯車マーク > LINE VOOMブロックリスト」とタップしてみてください。

LINE VOOMブロックリスト
▲LINE VOOMブロックリスト

ブロックした相手の確認やブロック解除はそこから行いましょう。

ちなみにLINE VOOMでの非表示もブロックも相手に通知されない仕組みです。

非表示・ブロックしても解除しても相手にわかることはありません。

そこは安心してくださいね。



言葉だけも写真・動画もok!ラインブームへの投稿のやり方

非表示ブロックもわかったところで、自分で投稿もしてみましょう。

LINE VOOMを開いたら、まず「フォロー中」をタップしてください。
(「おすすめ」ではないほうですね)

「フォロー中」の画面にしたら、ストーリー・タイムラインそれぞれ以下のところから新規作成します。

投稿への進み方
  • ストーリー・・・カメラマークをタップ
  • タイムライン・・・「+」マークをタップ

ストーリー・タイムライン
▲ストーリー・タイムライン

タイムラインはさらに「リレー」「カメラ」「投稿」から選択して作成に進みますよ。

ストーリータイムラインそれぞれの投稿の仕方は別ページで具体的にまとめています。

詳しくはそちらを読んでみてくださいね。

アンドロイド版LINEでストーリーズ
AndroidスマホでLINEのタイムライン

LINE VOOMで気に入った写真・動画を保存はできるの?

投稿方法がわかったところで、画像の保存について見てみましょう。

LINE VOOMの投稿で流れてきた写真・動画はダウンロードできるのでしようか?

それについては以下のようになっていますよ。

画像のダウンロード・保存
  • ストーリー・・・不可
  • タイムライン・・・写真はok。動画は不可

ストーリーは自分の投稿は保存できますが、他人の投稿は残念ながら保存できません。

スクショ画面収録するしかないですね。

それに対して、タイムライン投稿の写真はダウンロード可能です。

写真をダウンロード
▲写真をダウンロード

保存したい写真をタップして表示させたら↓マークをタップしてください。

スマホに保存されますよ。

ただし動画は保存できないので、やはり動画スクショするしかありません。

タイムラインを含めてラインで見かけた画像の保存については別ページにまとめています。

さらに詳しくはそちらを読んでみてくださいね。

Android版LINEでプロフィール画面

見れないんだけど・・・。動画を表示できない・投稿できない5つの原因【LINE VOOM】

保存についてもわかったところで、うまくできない場合にも触れておきますね。

なぜか動画を表示できない・投稿できないときは以下の5つの可能性が考えられますよ。

うまく見れない・投稿できない原因
  • フォローしてない
  • 公開範囲
  • 非表示にしている
  • 電波が不安定
  • アプリ・OSの不具合

それぞれもう少し説明しますね。

まず、そもそもフォローしていないと投稿は表示されません。

必ずこちらから相手をフォローしましょう。

また、タイムラインへの投稿には公開範囲があります。

投稿範囲の選択
▲投稿範囲の選択

全体公開は相手のフォロワーになっていれば見られますが、限定公開だと「公開リスト」に入っている人しか見られません。

もしくはうっかり相手を非表示にしていませんか?

非表示リストに入ってしまった人の投稿は表示されませんよ。

非表示リスト
▲非表示リスト

投稿が表示されないときはネット接続が不安定でエラーになることも多いです。

特に動画はちょっと重たいですからね。

安定してネットにつながる環境で試すようにしましょう。

あとは「アプリ・OSの不具合」ですね。

LINEアプリのアップデート
▲LINEアプリをアップデート

LINEアプリやスマホのOSのバージョンが古いと不具合が起こりやすいです。

まだ「VOOM」ではなく「タイムライン」と表示されている場合もそうですね。

最新版にアップデートして再起動しておきましょう。



まとめ

さいごに、今回の「LINE VOOM」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 投稿を見るところ(以前の呼び名が「タイムライン」)
  • 対象は友だちではなく「フォローした相手」
  • ストーリー投稿とタイムライン投稿が見れる!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山