ラインのリレーとは?ノートとタイムラインでの使い方の2つの違い・検索・動画保存などやり方まとめ【LINE】

Android版LINEでリレー

こんにちは!iPhoneでもAndroiddでも毎日ラインしているサッシ(@3104nkmr)です。

友達と作るアルバム機能「リレー」はもうやってみましたか?

ノートとタイムラインで公開範囲が違う・動画は保存できないなど注意点もいくつかあるんですよ!

このページでは、以下の内容で「LINEのリレー」を具体的にお伝えしますね。




ラインのリレーとは?使える場所・機能・動画保存について

はじめに、リレーの意味・できることをハッキリさせましょう。

ラインのリレーとは以下の機能ですよ。

LINEのリレーとは?
じぶんと友達で作るアルバム機能。ノート・タイムラインで作成できる。

写真・動画・テキストで投稿でき、タイムラインにも流れる。

リレー
▲リレー

アルバムと少し似ていますが、「テキストだけでも投稿できる」「ノート一覧やタイムラインでスライドショーで表示される」という点が違います。

ノートから作るときは個別トークからでもLINEグループからでも作れますよ。

なお、リレー投稿された写真は保存できますがLINE公式には動画の保存はできない仕組みです。

実は保存できる裏技など、LINEの画像の保存は別ページで詳しく紹介しているので、そちらもぜひ読んでみてくださいね。

Android版LINEでプロフィール画面

写真も動画も!ノート・タイムライン・プロフィールなど、ラインで見かけた画像を保存する方法まとめ【LINE】

検索もできる?ノートとタイムラインでの使い方の2つの違い

リレーの機能がわかったところで、お次はノートから作るときとタイムラインから作るときの違いを見てみましょう。

どちらからでもリレー機能は使えるのですが、以下の2つの違いがありますよ。

ノートとタイムラインでの違い
  • 公開範囲
  • 検索

それぞれもう少し説明しますね。

まず、リレー投稿を公開できる範囲が違います。

ノートからの場合はトークのメンバーだけですが、タイムラインの場合は友達の範囲を指定することができます。

リレーの設定
▲左:トーク,右:タイムライン

すべての友達でもイイし、特定の人を非公開に設定したりリストを作成して限定することができますよ。

もう1つは「検索」ですね。

ノートから作ったリレーはトークルームから検索することができます。

検索
▲「リレー」で検索

しかしタイムラインから作られたリレーは検索できないです。

タイムラインを指で動かして探すか、相手のプロフィールに行って「投稿」を開くかのどちらかになります。

もちろん相手からブロックされたらリレー投稿は見られないですよ!



写真・動画・テキストで投稿!LINEのリレーのやり方【iPhone・Android】

リレーとは何かノートとタイムラインの違いがわかったところで、実際にやってみましょう。

以下の順番でリレーの使い方を紹介してきますね!

(iPhoneでもAndroidでもやり方はほぼ同じです)

投稿のやり方

まずは投稿してみましょう。

ノートかタイムラインを開いたら以下のようにタップして進んでください。

新しい投稿の始め方
  1. +マーク
  2. リレー

リレー投稿
▲リレー

するとリレーの新規作成の画面になります。

タイムラインからの場合は、はじめに「公開範囲(参加者)」をぜひ設定しましょう。
(ノートからの場合はトークのメンバーだけです)

画面の上の人型マーク・日数あたりをタップしてみてください。

リレーの画面上部
▲リレーの画面上部

設定のメニューが出てきます。

以下の3つの参加条件が設定できますよ。

設定できる参加条件
  • 参加者
  • 参加通知
  • 参加期間

リレー参加条件
▲リレーの参加条件

参加者は友達の中から公開・非公開を選んだり、リストを作って限定したりします。

参加通知をオンにするとリレー参加者に通知を飛ばすことが可能です。参加期間はリレーに投稿できる期限のことで、1日・7日・30日が選べますよ。

参加条件を設定したら、トピック=リレーのタイトルを付けましょう。

トピック
▲トピック

何かしらトピック名は付けなきゃいけません。空欄は不可です。

トピックを決めたら、いよいよ中身を入れましょう。

以下の3つから選んで投稿できますよ。

3つのメニュー
  • カメラ(カメラが起動)
  • 写真/動画(スマホ内から選択)
  • テキストカード(文字だけで入力)

カメラ・写真/動画・テキストカード
▲カメラ・写真/動画・テキストカード

テキストカードは背景の色を変えたりもできますよ。

写真・動画・テキストなどの内容を入れたら、あとは「投稿」をタップすれば完了です!

投稿の追加の仕方(リレーに参加のやり方)

リレー作成に続いては、リレーに参加してみましょう。

投稿を追加したいリレーを表示させたら「参加」をタップしてみてください。

参加
▲参加

すると新規のリレーのときと同じように投稿作成の画面になります。

カメラ・写真/動画・テキストカードから選択して内容を作り、必要なら説明のテキストを入れて「投稿」をタップすればokです。

ちなみにリレー自体やそれぞれの投稿に対していいね・コメントもできますよ。

投稿を修正やリレー終了・削除の方法

リレーの作り方参加の仕方がわかったところで、修正や削除についても見てみましょう。

もしもじぶんが投稿した内容を変更したいときは、その投稿を表示して「・・・」マークをタップしてみてください。

メニューが出てくるので、投稿を修正・削除できますよ。

修正・削除
▲投稿を修正・削除

ちなみにじぶん以外の人の投稿に対しては「リレーから除外」を選ぶことができます。
(外したら元には戻せません)

そして、もし投稿ではなくてリレー自体を止めたい・消したいときは、ノートやタイムラインでそのリレーを表示させて「・・・」マークをタップしましょう。

以下の3つのメニューが選べますよ。

リレーの変更メニュー
  • 投稿を修正
  • 終了
  • 削除

修正・終了・削除
▲修正・終了・削除

「終了」をタップするとそれ以上はそのリレーに誰も投稿できなくなり、「削除」をタップするとそのリレーは完全に消去されます。

削除すると消えてしまって復元できませんが、終了はただの「投稿の追加の終了」という意味です。

それ以降も削除をしない限りはそのリレーはずっと残るので、いつでも見ることはできますよ!

ちなみにタイムラインから直接リレーした場合だけでなく、ノートからリレーした場合もタイムラインには必ず表示されるので覚えておいてくださいね。
(ただし、トークのメンバーのタイムライン限定です)

Android版LINEのタイムライン

グループ以外の他人にも公開されちゃうの!?LINEのノートがタイムラインに表示される条件とは?

まとめ

さいごに、今回の「LINEのリレー」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • じぶんと友達で作るアルバム機能
  • ノートから作るとトークのメンバー限定
  • タイムラインから作ると友達を選べる

LINEをよく使うなら、スマホはLINEモバイルにしていますか?

ビデオ通話さえも通信量無料で月額1,100円から使えるので、ラインを中心にスマホを使っているなら最高に相性ぴったりですよ!

\いまなら月額基本料が5ヶ月も半額!/

ラインモバイル

スマホ代が激減!SNSをよく使う人なら、月額1,690円の格安SIM「Lineモバイル」がイチ押し!【口コミ・評判】