長さや保存には制限あり!ラインの動画について知っておいてほしい4つのこと【LINE】

写真・動画を選択(LINE)

こんにちは!iPhoneでもAndroidでも毎日ラインしているサッシです。

ラインでの動画の使い方について、このページでは以下の内容で「知っておいてほしい4つのこと」をお届けします。

気になるところから読んでみてくださいね。




ラインで送れる動画は時間の長さに制限あり

まず、時間制限について見てみましょう。

ラインで送れる動画の長さには上限があるのは知っていましたか?

ずばり5分が限界です。

5分以上を送ろうとしても強制的に5分にトリミングされます(涙)

オリジナルバージョンと短縮バージョン
▲左:オリジナル,右:トリミング後

トークノートkeepタイムラインなど、LINE内のあらゆるところでそうです。

どうがんばっても5分を越える動画は送れないですよ。

LINEで動画の送り方5分以上を送る方法は別ページでまとめて紹介しています。

詳しくはぜひそちらを読んでみてくださいね。

iPhone版ラインで動画送信
lineアプリとオンラインストレージアプリ

動画はLINEのアイコン・背景にも使える

お次はプロフィール画像についてです。

実はLINEのプロフィール用画像は写真ではなく動画でも大丈夫なんですよ。

アイコン画像背景画像のどちらもokです。

プロフィール画面
▲プロフィール画面

動画をプロフィール画像にするときは最大6秒までとなっています。

6秒以上の動画を選んでも勝手に短くトリミングされますよ。

プロフィール画像の変更については別ページで詳しく紹介しているので、ぜひそちらを読んでみてくださいね。

LINEのプロフィール変更



LINEでは動画はアルバムには入れられない

時間制限プロフィールについてわかったところで、お次はアルバムについてです。

友だちLINEグループで写真をアルバム共有することは多いと思います。

でも・・・動画はアルバムには保存できないですよ。

アルバムを開くところ
▲アルバム

アルバムに保存できるのは写真(静止画)だけです。

LINEで動画をダウンロード・保存するならKeepを利用しましょう。

LINEの動画で保存できるもの・できないものは次の章でまとめていきますね!

LINEのアルバム(Android)

ラインで見かける動画でダウンロード・保存できるもの・できないもの

プロフィールアルバムについてわかったところで、ラストは保存についてです。

LINEを開いていて「お、この動画すてき!保存してまた見たいな〜」というときってありますよね。

公式にダウンロードできるもの・できないものを分けると以下のようになっていますよ。

LINEの動画保存
  • トーク・・・ok!
  • ノート・・・ok!
  • タイムライン・・・不可
  • アイコン・・・不可
  • 背景・・・不可

トークの画像保存
▲トークの動画

トークとノートは保存したい動画をタップして「↓」マークをタップすればスマホにダウンロードできます。

それ以外の動画を保存したいなら画面収録ですね。

動画版のスクショである画面収録を使えばタイムラインやプロフィールの動画も保存できますよ。

通知で相手にバレることもありません。

Android版LINEでプロフィール画面



まとめ

さいごに、あらためて今回の「知っておいてほしい4つのこと」をまとめて並べておきますね。

(タップするとそれぞれの説明に戻れます)

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山