画面収録とは「動画版のスクショ」です!やり方や録画できない・音が出ない場合の対策まとめ【スマホ:動画キャプチャ】

画面収録やり方まとめ

こんにちは!画面収録を多用しているサッシ(@3104nkmr)です。

ゲーム実況とかアプリ・サイトの設定方法とかで、よく「動画の画面をリアルタイムで録画」しているものを見かけますよね?

あれが「画面収録」という技なんです!

スマホで誰でもかんたんにできるので、今回は「画面収録」の方法をわかりやすく紹介しますね。



画面収録とは?

まず、画面収録とは何かを改めてかんたんにまとめておきますね。

画面収録とは一言で表せば以下のテクニックです。

動画版の「スクリーンショット」

写真(静止画)でよくスクリーンショットして気軽に保存したりしますよね?

あれが動画でリアルタイムにできるのが「画面収録」だと思ってもらえればOKです!

+

いわば「動画版のスクショ」ですね。

iPhoneは最初から画面収録の機能が付いていて、Androidは基本的にアプリを入れて可能になります。

画面収録を使うと、例えば以下のような動画も保存可能になるんですよ!




スマホで画面収録する方法

では、実際に画面収録をやってみましょう。

今回は「iPhone」のやり方で手順を紹介しますね。

設定方法

録画を始める前に、まず画面収録の「アイコン」を設定しておく必要があります。実は初期設定では置かれていないんです!

まず「設定」を開いてください。

設定

そこから以下のように進みます。

コントロールセンター > コントロールをカスタマイズ
コントロールをカスタマイズ

すると「コントロールを追加」の中に「画面収録」があるはずです。

画面収録

「+」をタップすればコントロールセンターに追加されますよ。

+

これで準備はバッチリです!

録画方法

では、録画をスタートしてみましょう。

iPhoneの画面を下からスワイプして「コントロールセンター」を表示してください。

コントロールセンター

画面収録のアイコンをタップすると、3秒のカウントダウンが始まります。

録画アイコン

カウントダウンが終わると録画スタートです!

コントロールセンター

録画中は画面の上のほうに「赤い線」が入っていますよ。

録画中の赤い線

録画を止めるときは、「赤い線」をタップしてくれればOKです。

画面収録

はい。これだけで画面に表示されたものが動画としてスマホ端末に保存されましたよ!

保存済み



録画できない・音が出ないときの原因と対策

続いては、録画できない・音が出ないときの原因と対策も紹介しておきますね。

以下の順番で紹介していきます。

  • 録画できない!
  • 音が出ない!

録画できない!

なぜか録画できない場合は、「機能制限」がかかっている可能性があります。

以下のように進んで、画面収録に機能制限がかかっていないか調べてみてください。

設定 > 一般 > 機能制限
一般

画面収録が「オン(緑色)」になるように設定してください。

あと、アプリや動画配信サービスによっては画面収録を禁止・ブロックしているものもあります。

その場合は・・・仕方ないですね。

音が出ない!

画面収録について以下のような声をよく見聞きします。

音が出ないさん
お、音が出ない・・・

画面は撮れてるのに、音が入ってないんだけど!?

 
はい。その場合は「マイクの設定」を疑ってみてください。

スマホのマイクが「自分の声を録音」するモードになっている可能性があります。

画面収録のアイコンを長押しすると「マイクオーディオ」を確認できますよ。

マイクオーディオ

これが「オフ」になっていればokです。

もし「オン」になっていると、動画・アプリの音声ではなくリアルな自分の声(端末の周囲の音)が録音されるので注意してくださいね!



さいごに

SNSにアップされている動画などもだいたい画面収録で撮れてしまいます。

くれぐれも「著作権」には注意してくださいね。自分以外の動画を画面収録するときは、本人の許可を得るマナーを忘れずにいましょう。

インスタの「ストーリーズ」を保存する方法も別記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

インスタグラムのストーリーの3つの保存の仕方を紹介!アプリなしの方法やPCでのやり方も

2018.10.30