グループ招待も送れるの?ラインの自分のURLの出し方・送り方や外部リンクの貼り付けまとめ【LINE】

リンクはありません

こんにちは!iPhoneでもAndroidでも毎日ラインしているサッシです。

じぶんのラインのURLを誰かに送ったことはありますか?

友だち追加用QRコードタイムライン投稿にはURLがあるので、メッセンジャーやDMでかんたんに送れるんですよ!

URLが送れるもの・ステメに外部リンク貼り付けなど、このページでは以下の内容で「ラインのURL」について具体的にお伝えしますね。




タイムラインやグループ招待にURL・リンクってあるの?

はじめに、タイムラインやグループ招待のURLについてハッキリさせますね。

以下の順番で紹介していきます!

タイムライン投稿の共有URLについて

まず、タイムラインについて見ていきましょう。

LINEではトークにはURLはありませんがタイムラインには個別の投稿のURLがあるんですよ!

シェアしたい投稿を開いたらiPhoneは「↑」マーク、Androidは「点と線」のマークをタップしてみてください。

メニューが出てくるので「リンクをコピー」をタップするとリンク先をコピーできますよ!

「リンクをコピー」
▲リンクをコピー(Android)

そのリンクを誰か好きな人に送ってみてください。

LINEのトークはもちろん、メールメッセンジャーDMなど何でもokですよ。

受け取った相手がそのリンクをタップするとWeb版タイムライン(LINE TIMELINE)が開いて投稿が表示されます。

ただ投稿を見るだけならLINEにログインは不要で見られる仕組みなので便利です。
(いいね・コメントするならログインが必要)

LINEのタイムラインについては別ページで詳しく紹介しているので、そちらをぜひ読んでみてくださいね。

AndroidスマホでLINEのタイムライン

ライングループ招待のURLはあるの?

タイムラインに続いてはグループ招待についてです。

ライングループを作ると他の人を招待できますが、そのときに招待URLは作成されるのでしょうか?

答えは・・・「No」。

グループ招待のURLはないんですよ。

AndroidスマホでLINEアプリからグループ招待画面
▲招待(トーク内のメニュー)

グループのメンバーが「招待」をトークで送信すると他の人も参加できるという仕組みです。

つまりこちらのLINEに友だち追加した人しかグループに招待はできないというわけです!

残念ながら外部の人に向けた招待URLは発行できないので、まず相手を友だち追加してからトークで招待しましょう。



友だち追加のQRコードにはリンク先があるの?自分のラインのURLの送り方

タイムライングループ招待のお次は、QRコードについて見てみましょう。

ラインで友だち追加するには基本的に「ラインID」か「QRコード」が必要です。
(もしくは電話番号で検索

ラインIDにはQRコードはないですが、QRコードにはバッチリと送信用URLがあるんですよ!

Facebookメッセンジャーで送ったLINEのQRコードurl
▲送られてきたQRコードのURL

じぶんのQRコードを開いたらiPhoneは「↑」マーク、Androidは「点と線」のマークをタップするとメニューが出るのでコピーできます。

メールメッセンジャーDMなどで送信しましょう。
(ツイッターの自己紹介にも貼れますよ)

送られた側は、受け取ってタップするとLINEアプリが開いて友だち追加の画面になります。

友だち追加のQRコードについては別ページでやり方を紹介しています。詳しくはそちらを参考にしてみてくださいね。

ラインのQRコードのリンク先を表示

トークのメニューにあるリンクって何のこと?【LINE】

タイムライン・グループ招待友だち追加についてわかったところで、トークにある「リンク」について触れておきますね。

トークルームで三マークをタップすると、メニューの中に「リンク」ってありますよね?

あれは以下の意味ですよ。

トークにある「リンク」って?
これまでにそのトークで送られたURLをまとめて表示しているところ。

(過去にURLを何も送ったことがないなら何もなし)

メニュー内の「リンク」
▲メニュー内の「リンク」(iPhone)

そう、ただの「過去にトーク内で送信したリンク先のまとめ」ですね。

トークとは別に保存されるノートアルバムKeepと違い、もし過去トークを全削除するとリンクも全て消えますよ。

メモとして残しておきたいURLならばノートかKeepに保存しておきましょう。



自分のLINEアカウントのプロフィールにブログのURLって貼り付けできるの?

タイムラインQRコードなどがわかったところで、プロフィールへの貼り付けについても見ておきましょう。

LINEのプロフィールではステータスメッセージ(※)のところに自分のことをいろいろ書き込めますよね?
(※通称「ステメ」)

あそこに自分のブログのURLなんかを貼りたいところですが・・・ダメなんです。

LINEのプロフィール欄にURLの貼り付けはできないようになっています。

押せない外部リンク(ラインのステメ)
▲押せない外部リンク(ステータスメッセージ内)

試しにリンク先を貼ってみても、ただ白い文字で英数字が並ぶだけでタップできません(涙)

プロフィールに他のウェブサイトを貼れるインスタツイッターと違って「ラインのステメにはリンクは貼れない」と覚えておきましょう。

ラインで自分のブログ・お店を紹介したいなら、そもそもLINE公式アカウントを作ってお知らせするという形ですね。

ステメについては別ページで使い方・文字数などを詳しく紹介しているので、そちらもぜひ読んでみてください。

Android版LINEでステメ表示

まとめ

さいごに、今回の「ラインのURL」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • トークやグループ招待のURLはない
  • タイムライン投稿・QRコードはURLをコピーして送れる
  • プロフィールのステメにはURLは貼れない!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

hdd