ツイッターのアカウント削除とは?したらどうなるの?削除できない場合・強制的に消去される可能性など消し方ガイド【twitter退会】

Twitterアカウントを削除

こんにちは!たまに裏垢を消しているサッシです。

アカウント削除したらどうなるか正確に知っていますか?

実は30日間はキャンセルできるなど、いろいろと秘密があるんですよ!

消去のために絶対に必要なものなど、このページでは以下の内容で「ツイッターのアカウント削除・退会」を具体的に紹介しますね。




ツイッターのアカウント削除とは?完全に削除したらどうなるの?

まず、アカウント削除とは何かをまとめますね。

ツイッターのアカウント削除とは、ツイッター内から以下のものが消えることを意味します。

アカウント削除でツイッターから消えるもの
  • 名前(表示名)
  • ユーザー名
  • プロフィール
  • 投稿したツイート
  • リツイート
  • いいねの形跡

アカウントが削除されました(#GoodBye)
▲アカウント削除完了

はい。つまり「何もかも消え去る」ってことですね(笑)

ツイッター内で検索しても自分は出てこなくなるし、もちろん誰かのフォロー・フォロワーの中から自分は居なくなりますよ。

すぐにデータ削除のインスタと違い、実はいったんアカウント削除しても30日間は取り消し・復活が可能です。

アカウント復活のヒント
▲アカウント復活のヒント

ふつうにログインすれば復活できます。

しかし、それを過ぎて完全に削除になるともう絶対に元には戻せません。

ただしDMの履歴は残りますよ。

Twitterのサーバーから完全にデータ消去まで時間がかかることがあるので、しばらくはインターネット検索に引っかかる可能性はあります。

垢消しに絶対に必要なものって?Twitterのアカウント削除・退会のやり方【スマホ/pc】

では、実際にアカウント削除してみましょう。

以下の順番でスマホ・pcそれぞれ紹介していきますね。

  • スマホアプリの場合
  • pc(webブラウザ版)の場合

スマホアプリの場合

まずはスマホアプリで削除する場合です。

削除したいアカウントを開いたら、ホーム画面からじぶんのアイコン写真をタップして、「設定とプライバシー」をタップしてください。

設定とプライバシー

そのまま「アカウント > アカウントを削除」とタップして進みます。

(まだこの時点では削除されませんよ!)

アカウント、アカウント削除

するとアカウント削除の説明の画面になります。

ここで画面下の「アカウント削除」をタップしてください。

パスワードの確認の画面になるので、パスワードを入力して「アカウント削除」をタップしましょう。

(ここをタップしてもまだ削除されませんよ!)

アカウント削除、パスワード
▲左:アカウント削除,右:パスワード確認

さぁ、あと少しです。

本当にアカウントを削除するのか最終確認されます。

消してイイのなら「削除する」をタップしてください。

それでアカウント削除となります。

アカウントが削除されました
▲左:確認,右:さようなら通知

はい。これで無事に(?)アカウントは削除されましたよ。

削除の手順を紹介しましたが・・・お気づきでしょうか?

アカウント削除をするにはパスワードが絶対に必要となっています!

残念ですがパスワードがないと削除できない仕組みですよ(涙)



pc(webブラウザ版)の場合

pc(webブラウザ版)の場合もスマホアプリのときとほぼ同じです。

削除したいアカウントでログインしたら「もっと見る」をクリックしてください。

もっと見る

そこからはスマホアプリとまったく同じとなります。

以下の手順でクリックして進むとアカウント削除・退会にたどり着きますよ。

Twitterアカウント削除の手順
  1. 設定とプライバシー
  2. アカウント
  3. アカウント削除
  4. アカウント削除
  5. パスワード入力
  6. アカウント削除

pc版は複数アカウントでログインができないので、アカウント削除したらツイッターからログアウトとなります。

やはりスマホアプリのときと同じくパスワードは絶対に必要になってきますよ。

ちなみに「アカウント削除」と「退会」は同じことを意味しています。

アカウント削除=ツイッターから退会と思ってokですよ!

Twitterアカウントを削除できない場合・強制的に消去される可能性について

消し方がわかったところで、削除できない場合や勝手に消される可能性についても見てみましょう。

以下の順番でお伝えしていきますね。

  • Twitterアカウントを削除できない場合
  • 強制的に消去される可能性はあるの?

Twitterアカウントを削除できない場合

まずは削除できない場合についてです。

Twitterアカウントを消去できない原因のNo.1は以下のことですね。

Twitterアカウントを消去できない代表的な原因
  • パスワードがわからない

先ほどアカウント削除のやり方のところで見たように、スマホ・pcどちらから行う場合でもパスワードの入力が最後に絶対に必要です。

もしじぶんのパスワードがわからないなら、パスワードをリセット・再設定してからアカウント削除という手順になりますよ。

強制的に消去される可能性はあるの?

お次は強制的に消される可能性についてです。

自分の意思と関係なくアカウント削除される可能性は・・・あります!

ツイッターは「使っていないアカウントは消す場合があるよ」ということを公式に宣言しているんですよ。

運営の痕跡がないアカウントに対するポリシー
▲ツイッター公式ヘルプセンター

実際に2019年11月〜12月にかけて休眠アカウント削除の警告が発表されました。

複数アカウントを持っていて最近ログインしていないものがあると削除の可能性があるので、消されたくないならば時折ログインして活用しましょうね。

【追記】ツイッター社は上記の件について「故人のアカウントを追悼できる方法が見つかるまではアカウント削除はしない」という方針を発表しました。

まだ当面は消されなくなりましたよ!




まとめ

さいごに、今回の「ツイッターのアカウント削除・退会」のポイントをまとめて並べておきますね。

使っていないサブ垢・裏垢などは乗っ取られて不正利用される危険もありますからね。

要らないアカウントはサクッと削除してしまいましょう!

  • アカウント削除したら何もかも消える
  • 消しても30日間は復活できる
  • パスワードが絶対に必要

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

hdd