関西でSuicaにチャージできる?西日本で現金で入金できる代表的なところ・2つの注意点をまとめて紹介!

関西でSuicaにチャージ

こんにちは!大阪や神戸でもSuicaを使っているサッシ(@3104nkmr)です。

SuicaはJR東日本のカードなので、なんとなく関西ではチャージできない気がしますよね?

大丈夫。ICOCA・PiTaPaエリアでもSuicaにチャージはできますよ!

ただ、支払いはできるけれどチャージはできないところもあるので要注意です。

このページでは、以下の内容で「関西でSuicaにチャージ」について詳しく紹介しますね。

  • どこで入金できるの?関西でSuicaにチャージ可能な代表的なところ
  • これは覚えておいて!2つの注意点



西日本はどこで入金できるの?関西でSuicaにチャージ可能な代表的なところ(大阪・京都・神戸など)

まず、あらためて以下の点をハッキリさせておきますね。

関西でもSuicaにチャージってできるの!?
 
はい。答えは「Yes」。

ばっちり関西地方(JR西日本エリア)でもSuicaにチャージは可能ですよ!

代表的なチャージできるところを並べると、以下の通りです。

関西でSuicaにチャージできるところ
  • 駅の券売機
  • コンビニ
  • スーパー
  • ドラッグストア
  • ガソリンスタンド

まず、王道は「駅の券売機」ですね。

そう。JR西日本の券売機でもふつうにSuicaに現金チャージできるんですよ。

券売機でSuicaにチャージ

他には町のお店でも可能です。

もっとも便利なのは「コンビニ」ですね。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3大コンビニに加えて、ミニストップやデイリーヤマザキもokです。

3大コンビニ
▲3大コンビニ

他にはスーパー「イオン」やドラッグストア「くすりの福太郎」「ツルハドラッグ」も大丈夫。

マイカー移動するならガソリンスタンドの「Esso(エッソ)」でもチャージできますよ!

そもそも、JR西日本やJR東海の電車に乗るときにふつうにSuicaは使えますよ。

ただし、同じエリア内のみ可能なので「エリアをまたがって利用」ができません。(例:JR東日本の東京駅で乗ってJR東海の沼津駅で降りるのはダメ)

これは覚えておいて!関西でSuicaの2つの注意点

関西でもSuicaにチャージできるのがわかったところで、注意点にも触れておきますね。

JR西日本エリアでSuicaに入金したいときは以下の2つのことを覚えておいてください。

関西でSuicaにチャージするときの2つの注意点
  • オートチャージは不可
  • 支払いできるけれどチャージはできないところも多い

それぞれもう少し説明しますね。

まず、関西エリアでは「オートチャージは不可」です。

残念ながらオートチャージを設定していても改札を通るときにオートチャージは発動しないんです(涙)

ビックカメラSuicaカードとベンチ
▲オートチャージを設定したビックカメラSuicaカード

あとは「支払いできるけれどチャージはできないところ」ですね。

これはICOCA・PiTaPaエリアに限った話ではないのですが、例えばイトーヨーカドー・ウエルシア・吉野家・マクドナルドではSuicaで支払いはできてもチャージは不可となっています。

飲食店はほとんどチャージに対応していないので、もしお店でチャージするならコンビニがいいですよ。(コンビニはほとんどチャージok)



まとめ:モバイルSuicaなら関西でもどこでもチャージok!

さいごに、今回の「関西でSuicaにチャージ」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 関西でも券売機やコンビニでチャージできる
  • オートチャージは発動しない
  • 飲食店の多くは「支払いできるけれどチャージはできない」

券売機やコンビニで入金できますが、もっとも便利なのはやはりモバイルSuicaですね。

日本全国どこにいてもスマホでかんたんにチャージできるし、2019年10月からはモバイルSuicaで電車に乗る(=きっぷを買う)だけで2%のJREポイントが貯まるようになりましたよ!

SuicaカードとモバイルSuicaの比較や「もっともお得にSuicaを使う方法」も別ページで具体的に紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね。

最高にお得にSuicaを使おう

3.5%還元で電車に乗れる!Suicaをもっともお得に使う方法とは?

Suicaカードまだ必要?

Suicaカードってまだ必要?モバイルSuicaと比較したときの2つのメリットはこれだ!