縛りなしWiFiとSPACE WiFiの違いは?料金・端末・速度制限をわかりやすく比較【ポケットWiFiレンタル】

縛りなしWiFiSPACE Wi-Fi徹底比較

こんにちは!10社以上のポケットWiFiを試してきたサッシ(@3104nkmr)です。

縛りなしWiFiとSPACE WiFi・・・ちょっと方向性が似てますよね?

料金(初期費用・解約金)・端末・速度制限について、このページでは「縛りなしWiFi」と「SPACE Wi-Fi」をわかりやすく比較します。

縛りなしWiFiとSPACE WiFiの違いは?料金・端末・速度制限をわかりやすく比較【ポケットWiFiレンタル】

さっそく見ていきましょう。

以下の順番で縛りなしWiFiとSPACE WiFiを比べていきますね!

  • 料金(初期費用・解約金)
  • wifi端末・使用回線
  • 速度制限・通信制限
今回は縛りなしWiFiについては契約期間の縛りがない「縛りなしプラン」について紹介します。

契約期間の縛りがある「縛っちゃうプラン」については別ページで詳しくまとめているので、そちらを参考にしてみてください!

縛っちゃうプラン向いている人は?

驚愕!縛りなしWiFiから「縛っちゃうプラン」が登場!通常プランとの違いは?

料金(初期費用・解約金)

まずは、もっとも気になる「料金」です。

縛りなしWiFiとSPACE Wi-Fiの月額のレンタル料金は以下のようになっていますよ。

縛りなしWiFiとSPACE Wi-Fiの月額料金の比較

※いずれも税抜

おお〜、月額料金はわずかに縛りなしWiFiのほうが安いですね。

そして、初期費用と解約費用については・・・まったく同じです!

具体的には、縛りなしWiFiもSPACE Wi-Fiも以下の料金はすべて無料なんですよ。

縛りなしWiFiもSPACE Wi-Fiも無料なもの
【初期費用】

  • 端末本体代金・・・0円
  • 契約事務手数料・・・0円
  • 送料(初回配送料)・・・0円

【解約費用】

  • 違約金・解約金・・・0円
  • 解約事務手数料・・・0円

わお!どちらも初期費用・解約費用は完全に0円です。

縛りなしWiFiさん・SPACE Wi-Fiさん、やりますね〜。

wifi端末・使用回線

お次は「wifi端末・使用回線」を見てみましょう。

まず知っておいてほしいのが以下の点です。

縛りなしWiFi・SPACE Wi-Fiの使用回線
  • 縛りなしWiFiもSPACE Wi-Fiも「4G/LTE回線」にも「WiMAX回線」にも対応している。

Wi-Fi端末
▲SPACE Wi-Fiのwimax端末「Speed Wi-Fi NEXT04」

そうなんです。残念ながら端末指定はできないのですが、どちらも「4G/LTE回線」にも「WiMAX回線」にも対応しているんです!

もしちょっと地方に住んでいてWiMAXエリア圏外の場合なら、最初から4G/LTE回線を指定することも可能ですよ。

縛りなしWiFiSPACE Wi-Fiで、端末のラインナップは以下のようになっています。

縛りなしWiFiとSPACE Wi-Fiの端末ラインナップ
【縛りなしWiFi】

  • 603HW(対応エリア:Softbank 4G/LTE)
  • 502HW(対応エリア:Softbank 4G/LTE)
  • W04(対応エリア:WiMAX)
  • WX05(対応エリア:WiMAX)

【SPACE Wi-Fi】

  • Speed Wi-Fi NEXT04(対応エリア:WiMAX)
  • Pocket WiFi 801ZT(対応エリア:Softbank 4G/LTE)

速度制限・通信制限

さぁ、ラストの比較です。

続いては「速度制限・通信制限」を比べてみましょう。

速度制限・通信制限については、どちらも月間は容量無制限で1日・3日間あたりの制限はありなのですが、内容には差があるんです。

縛りなしWiFiSPACE Wi-Fiでそれぞれ以下のようなルールになっていますよ。

縛りなしWiFiとSPACE Wi-Fiの速度制限・通信制限
【縛りなしWiFi】

  • 4G/LTE回線(ソフトバンク)・・・1日あたり2GBを超えると当日制限
  • WiMAX回線・・・3日間で10GBを超えると一時的に制限

【SPACE Wi-Fi】

  • 4G/LTE回線(ソフトバンク)・・・1日あたり3GBを超えると当日制限
  • WiMAX回線・・・3日間で10GBを超えると6時間制限

はい。違いは見えましたか?

どちらも1日あたりや3日間での制限はあるのですが、まず4G/LTE回線(ソフトバンク)については縛りなしWiFiは「2GB」まででSPACE Wi-Fiは「3GB」までとなっています。

WiMAX回線については縛りなしWiFiは「一時的に制限」という曖昧な表記なのに対して、SPACE Wi-Fiはハッキリと「6時間制限」と明言していますよ。

これらの容量を上回ると、利用停止ではなくて「一時的に通信速度が低下」になります。

もしも制限に引っかかっても、ネット検索くらいはまったく問題ないので安心してくださいね。

まとめ

さいごに、今回の「縛りなしWiFiとSPACE Wi-Fiの比較」をまとめて並べておきますね。

【違う点】

  • 月額料金・・・縛りなしWiFiは3,300円、SPACE Wi-Fiは3,680円
  • 使用端末・・・それぞれ異なる
  • 4G/LTE回線の制限・・・縛りなしWiFiは2GB/日まで、SPACE Wi-Fiは3GB/日までok
  • WiMAX回線で3日で10GBを超えた場合・・・縛りなしWiFiは「一時的に制限」でSPACE Wi-Fiは「6時間制限」

【同じ点】

  • 初期費用・解約費用が0円
  • 4G/LTE回線もWiMAX回線も対応
  • 月間の容量無制限
  • 1日・3日間あたりの制限あり

おおおおおお、かなり似ていますね!

僕は縛りなしWiFiにもSPACE Wi-Fiにも電話・メールで何度か問い合わせもしていますが、どちらも対応も丁寧です。

月額料金を安くするなら縛りなしWiFiで、2019年の最新端末(Pocket WiFi 801ZT。4G/LTE回線)がイイ・速度制限が起きにくいほうがイイというならSPACE Wi-Fiという点が分かれ目になります。どのポイントを重視するかで決めましょう。

それぞれのメリット・デメリットも別ページで詳しくまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

SPACE Wi-Fi完全ガイド

SPACE WiFiの口コミ・評判まとめ。デメリット・速度制限から対応エリア・申し込み・解約方法まで感想レビュー【スペースワイファイ:個人利用】

縛りなしWiFi感想レビュー

縛りなしWiFiの口コミ・評判まとめ。デメリット・速度制限・料金プランから対応エリア・申し込み・解約方法まで感想レビュー