インスタグラムのプロフィールの書き方!フォロワーを増やすための9つの自己紹介

インスタの自己紹介スクショ

こんにちは!インスタ研究家のサッシです♪

インスタのプロフィール、満足に書けてますか?

あなたのインスタを初めて訪れた人が投稿写真・コメントの次に必ずチェックすると言っていい場所。

それがプロフィール!

プロフィールでグッと訪問者さんを引き付けること「フォローする」をポチッとするかどうかのカギを握ると言っても過言ではありませんっ!!

そこで、フォロワー数の多い人気インスタグラマーさんを100人以上研究してみました。

するとプロフィールに入れるべき内容9つの項目が候補に挙がることが分かりました!

今回はインスタでフォロワーを増やしたいあなたに向けたプロフィール(自己紹介)の書き方ガイドです。

  • 気が合うフォロワーさんをもっと増やして交流を楽しみたい
  • 自分のお店・サービスに興味のありそうな人とドンドンつながりたい

特にそんなあなたに読んでほしいです♪

インスタグラムのプロフィールの書き方!フォロワーを増やすための9つの項目

そもそも、初めて訪れたインスタのアカウントで、だいたいの人は何に引かれて「フォローする」をポチッとするでしょうか

ひとことで言えば、「共感」です。

ok

人間性」と言い換えてもいいですね。

  • 「あ、この人私と同じ名前だ。」
  • 「おっ、私の出身校の近くに住んでるじゃん!」
  • 「へ~この人。私がいま興味持ってるプチ断食に詳しいんだー。」

ぜんぜん小難しく考えることはないんです。

案外、こんな感じであなたの人間性に共感して、親しみを感じてポチッとフォローしてもらえるようです。

その「共感」や「人間性」が生まれる要素

それをさらに具体的に9つに分けて説明していきますね!

1. 名前

まず1つ目は、「名前」です。

可能であれば、本名を出した方が信頼性は高まりますね。

自営業とつなげたい方はぜひとも出したいところです!

「氏名」の欄にもう日本語で本名を載せている方は、英語表記をプロフィール欄に入れるとオシャレな感じになります♪

2. 年齢・誕生日

次に、「年齢・誕生日」です。

インスタグラム

同い年・同年代だと一気に親しみを感じる方は案外多いようです。

  • 33歳
  • 12月24日生まれ
  • 84年生

お好きな表記で構わないと思います。

「みずがめ座」とか星座もイイですね♪

3.職業

3つ目は、「職業」です。

ビジネスとつなげる方はもちろん、趣味でインスタを楽しむ方でもなかなか効果的なんですよ。

その人の職業って、けっこう興味を引くポイントです。

職業はなるべく具体的な方が伝わりやすいですね。

例えばパン屋さんなら、

  • 「添加物を使わないパン職人」
  • 「山の上のパン屋さん。”クロワッサンのJyunko”と呼ばれてます」
  • 「ずっしりと一個で食べごたえのあるパンを作るのが得意です」

とか書いたほうがファンが付きやすいです♪

4.住所・住んでいる地域

インスタグラム

4つ目は、「住所・住んでいる地域」です。

お店やオフィスのアカウントならば、住所に加えて電話番号も載せておきたいところ。

サイトのURLも載せてもいいんですが、インスタの「自己紹介」の欄に入力したURLはクリックすることはできません

リンク先は「URL」の欄にぜひ。

自己紹介の欄の最後に「サイトはこちら↓」みたいな感じで書くのもオススメです!

インスタの自己紹介スクショ

住所は思いっきり個人情報なので、個人アカウントの方は「○○市」くらいでいいと思います。

○○県」だけでもあるとグッと親近感が湧きますよ♪


5.趣味/好きなもの/興味のあること

5つ目は、「趣味/好きなもの/興味のあること」です。

自己紹介の定番ですが、やっぱりこれが重要!

昔からの趣味・好きなものはもちろん、興味があってこれから始めたいことも意外と共感を生むポイントです。

「○○がめっちゃ楽しそうだから始めようと思ってます!」とか。

遠慮せずジャンジャン書いてしまった方がいいですよ。

書き方は、「旅/ヨガ/猫」のように「/」で区切って表記するとちょっとオシャレ感アップです。

絵文字が好きな方は絵文字を合間に挟むのもイイですね♪

6.投稿のテーマ・頻度や使用カメラ

instagram

6つ目は、「投稿のテーマ・頻度や使用カメラ」です。

テーマはなるべく絞ったほうがいいです。

雑多で何でもありよりも統一感のあるアカウントのほうが断然フォローされやすい傾向にあります。

「ほぼ毎日アップしてます♪」とか「だいたい週末に投稿してます」とか、投稿の頻度も分かるとチェックしやすくて親切ですね。

使用カメラの情報も意外と人気です。

  • 撮影は全てiPhone7
  • 一眼レフEOS70Dで撮った写真も多いです
  • 加工は「○○」というアプリを使ってます

こんな使用状況も分かると参考になって助かる人は案外多いみたいですよ♪

7.アカウントの目的

7つ目は、「アカウントの目的」です。

コンセプト」と言い換えてもいいですね。

誰に何を発信しているインスタなのか?

コンセプトが伝わるアカウントがフォローを集めやすいです。

例えば、

  • プラバンアクセサリー好きな方とつながれたらうれしいです♪
  • 20~30代で一緒に米作りやってみたい方大募集してます!

こんな感じで具体的に「このアカウントに対してどうしてほしいのか」が分かるのがフォローが付きやすくなるコツです。

8.自分の考え・価値観

instagram

8つ目は、「自分の考え・価値観」です。

例えば、

  • 好きな言葉は「生きてるだけでだいたいok」
  • 一日二食が調子いいです!

とか。

あなたの人となりが伝わる部分があると気の合うフォロワーさんが集まりやすくなります

9.訪問してくれた人へ感謝や一言

9つ目は、「訪問してくれた人へ感謝や一言」です。

e-mail

短くてもいいので、何か一言あるだけで印象がずいぶん変わります

「ご訪問ありがとうございます。」や「よろしくお願いします♪」だけでもok。

「コメント・フォローはお気軽に」とか「follow me」とか書いている人もいますね。

プロフィール欄の文字数制限は?英語を使うコツは?

最後に、「文字数制限」と「英語を使うコツ」をちょっと補足しておきますね。

文字数制限は?

文字数制限は150字です。

ちなみにツイッターのプロフィール欄は160字まで。

だいたい一緒ですね♪

英語を使うコツは?

英語を使うコツは「単語を最後に並べる」ことです。

英語で自己紹介はなかなかハードルが高いですよね。

自己紹介欄の最後に、

  • 住んでいる地域
  • 自分のアカウントのキーワード

これら2つを並べるのがオススメ。

インスタの自己紹介スクショ
↑こんな感じ。

特に「#instagood」等のハッシュタグで日本以外にも発信する場合は効果的です♪

まとめ

インスタのプロフィールの自己紹介欄で書きたい9つの項目。

  • 名前
  • 年齢・誕生日
  • 職業
  • 住所・住んでいる地域
  • 趣味/好きなもの/興味のあること
  • 投稿のテーマ・頻度や使用カメラ
  • アカウントの目的
  • 自分の考え・価値観
  • 訪問してくれた人へ感謝や一言

あなたのアカウントをどんな人にフォローして欲しいかを浮かべながら、人間味たっぷりな自己紹介にしてみてください。

もちろんプロフィールは何億回でも変えられます。

プロフィールの編集の仕方は別記事で分かりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

フォロワーさんの反応を感じながら気軽に変更してインスタを楽しんでいきましょう♪

では、今回はこんなところで。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。「まいうま」のダンナの方、サッシがお送りしました。

それではまた!

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】

【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】

 

      

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です