デリズを使って感じた3つのメリット・デメリットはこれ!新規登録に必要なもの・注文方法など始め方・使い方レビュー【口コミ・評判】

iPhoneでデリズ公式サイト表示

こんにちは!デリズで担々つけ麺と餃子を頼んで、楽天ペイで支払ってみたサッシ(@3104nkmr)です。

Uber Eatsと違ってマックやすき家の宅配はできませんが、デリズは30を超える専門店が楽しめるのが魅力なんですよ。

注文を受け取るときにスマホ決済でお会計できるのも僕は気に入っています。

3つのメリット・デメリットや始め方・使い方など、このページでは以下の内容でデリズについて具体的にお伝えしますね。

デリズとは?使ってみてわかった3つのメリット・デメリット

はじめに、さっそくメリット・デメリットから見てみましょう。

実際に僕がデリズを利用してみて感じたポイントです。

以下の順番で紹介していきますね!

ちなみに僕はおすすめで表示されていた「担々つけ麺」を頼んでみましたよ。

担々つけ麺と餃子

餃子も付けて1,691円(税込)+配達料100円でした。

17時くらいに注文して、50分後くらいに来ましたよ。

ぜんぜんまずいことはなくふつうに美味しいですが、ちょっと値段は高めかなという感想です。

他社と比べたデリズの3つのメリット

まずはメリットからです。

他社と比べて、僕は特に以下の3つがデリズの大きなメリットと感じましたよ。

他社と比べた3つのメリット
  • 支払い方法が豊富
  • アプリ不要
  • ポイントが貯まる

クレジットカード楽天ペイPayPayAmazon Payに加えて、Paydy・メルペイスマート払い・atoneなどの後払いも使えるんです!

フードデリバリー・宅配サービスではもっとも支払い方法が多いと言えるのではないでしょうか。

支払い方法の例
▲支払い方法の例

そしてUber Eatsや出前館と違って、デリズはネットで公式サイトから注文する形です。

スマホにアプリを増やしたくない・入れるのがめんどくさい人には向いていますね。

注文金額の小計金額(税抜)に対して100円で1ptがもらえるので、僕のようなポイント好きにはそこもうれしいです。
(注文回数などによって会員ランクも上がります)

獲得ポイント
▲獲得ポイント

あと、複数のお店のメニューを同時に頼めるというのもデリズの特徴ですね。

例えばからあげ専門店のからあげとカレー専門店のカレーの夢のコラボがおうちでできちゃうわけです!

他社と比べたデリズの3つのデメリット

メリットに続いてはデメリットを見てみましょう。

実際に利用してみて、以下の3つはデメリットと言えるかなと感じましたよ。

他社と比べた3つのデメリット
  • 会員登録・ログインが必要
  • PayPay・楽天ペイは1,500円以上
  • 直接受け取りしかできない

まず、デリズを利用するなら会員登録・ログインは必要となります。

せめて登録前でも配達時間くらいはわかるといいな〜と思いました。

ログインしないと頼めない
▲ログインしないと頼めない

お支払いについてはいろいろ選べるのですが、PayPay楽天ペイは商品価格1,500円以上でないと選べません。

そして注文の受け取りは玄関への置き配はできない仕組みです。

例えばUber Eatsは置き配も選べるので、ドライバーさんとの対面を避けたい人にはちょっと不向きと言えるでしょう。

事前に必要なものは何かある?デリズの新規登録のやり方

メリット・デメリットがわかったところで、お次はデリズの始め方を見てみましょう。

クレジットカード払いをするならカード情報を用意しておくくらいで、特に準備は必要ありません。

デリズ公式サイトのトップ画面から新規登録をタップしましょう。

トップ画面で新規登録
▲トップ画面で新規登録

ふつうに名前・住所・メールアドレスなどを入力して進めていけばokです。

1分もあればあっという間に登録できますよ。

会員登録完了
▲会員登録完了

PayPay楽天ペイなどはオンライン決済ではなくて注文を受け取るときにQRコードをスキャンなので、スマホ決済の情報の登録は必要ありません。

注文・支払いのやり方は次の章で具体的に紹介しますね!

最低金額は1300円!デリズの注文・支払いの仕方【フードデリバリー・宅配】

メリット・デメリット登録方法がわかったところで、実際に注文・支払いしてみましょう。

・・・と言っても、特に難しいことはありません。

Amazon・楽天市場などでネットショッピングするのとほぼ同じで、デリズ公式サイトから以下の流れで進めていけばokです。

デリズの注文・支払いの仕方
  1. 注文したい料理を選択(→カートに入ります)
  2. 数量やサイドメニューを決めてレジに進む
  3. 支払い方法を選択
  4. 内容を確認して注文を確定!

レジに進むところ
▲レジに進むところ

お料理はショップ一覧・カテゴリー・人気ランキングから選んでいきます。

支払いは現金・PayPay楽天ペイを選んだときは注文の受け取りのときに支払いですよ。スマホ決済は事前にチャージやカードの設定をお忘れなく!

ちなみにデリズはどのお店から頼んでも注文の最低金額は1,300円以上となっています。

まとめ

さいごに、あらためて他の宅配と比べたデリズのメリット・デメリットをまとめて並べておきますね。

他社と比べた3つのメリット
【3つのメリット】

  • 支払い方法が豊富
  • アプリ不要
  • ポイントが貯まる

【3つのデメリット】

  • 会員登録・ログインが必要
  • PayPay・楽天ペイは1,500円以上
  • 直接受け取りしかできない

会員登録はもちろん無料なので、直接受け取りが気にならないならば試してみる価値ありですよ。

フードデリバリーでもPayPay・楽天ペイのポイントを貯めたいならばデリズで頼みましょう!

\複数のお店から同時に頼める・後払いもok/