楽天ペイの始め方・登録の手順や事前に必要な2つのものを分かりやすく紹介【Rakuten Pay:スマホ決済アプリ】

楽天ペイ始め方ガイド

こんにちは!楽天ペイにハマっているサッシ(@3104nkmr)です。

楽天ペイを始めてみようと思っても、以下のような疑問がありませんか?

ん?クレジットカードや銀行口座が必要?
決済アプリの登録って、ちょっとめんどくさかったりするのかな??

ちょっとハードルが高く感じているかもしれませんが、大丈夫。スマホで1分もあれば楽天ペイは登録できてしまうんですよ。

もちろん登録・利用料は無料です。

このページでは、以下の内容で「楽天ペイの始め方」を分かりやすく紹介します!

  • 事前に必要な2つのもの
  • 楽天ペイの始め方・登録の手順



楽天ペイを始めるには?事前に必要な2つのもの

楽天ペイの具体的な始め方・登録の手順の前に「事前に必要なもの」を紹介しておきますね。

楽天ペイを始める前に、以下の2つのことを用意しておく必要があります。

楽天ペイを始める前に必要なもの

実際に楽天ペイのアプリをダウンロード・登録するときに、最初に楽天会員のアカウントでログインするんです。

楽天ログイン
▲楽天会員へのログイン画面

だから楽天会員のアカウントは絶対に必要となります。

そして、楽天ペイはクレジットカードで支払いをする仕組みです。同じ決済アプリでもLINE Pay(ラインペイ)PayPay(ペイペイ)のように「チャージ」という仕組みは無いんですよ。

チャージが無いという点ではOrigami Pay(オリガミペイ)に近いですね。

楽天ペイを使うためには、楽天会員のアカウントに少なくとも1枚はクレジットカードを登録しておく必要があります。

楽天edy
▲ポイントが最もお得なので、おすすめは楽天カード

必ず「楽天会員」と「クレジットカード」を事前に登録しておく必要があると覚えておいてくださいね。

ふだん楽天でお買い物している人はそのアカウントをそのまま使えるので、特に何もしなくて大丈夫ですよ。

僕もそうでした。

楽天ペイの始め方・登録の手順

では、楽天ペイの始め方・登録の手順です。

楽天の会員になっている人ならば1分あれば登録できてしまいますよ!

まずスマホで「楽天ペイ」のアプリをダウンロードしてください。

楽天ペイアプリ
▲iPhoneは「App Store」、Androidは「Google Play」から

アプリをダウンロード・インストールできたら、楽天ペイの説明に続いてログイン画面になります。

楽天会員のアカウントでログインしてください。

楽天ログイン

位置情報や利用規約に同意しつつ、楽天会員のアカウントに登録したクレジットカードのセキュリティコードを入力します。

ビザカードセキュリティコード

はい。なんと、これだけで楽天ペイの登録は完了です。

楽天ペイバーコード

お支払い用のバーコード・QRコードが表示されているのが楽天ペイのホーム画面となっています。

これでいつでも楽天ペイでお買い物ok。まずはセブンファミマローソンなどの身近なお店で使ってみるとイイですよ。



まとめ

さいごに、今回の「楽天ペイの始め方・登録の手順」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 事前に「楽天会員」と「クレジットカード」の登録が必要
  • スマホで1分で登録ok!

楽天ペイを使うなら、やはり楽天カードが相性ぴったりです。

楽天ペイ利用分と楽天カード利用分で2倍のポイントが貯まるようになりますよ!

\年会費無料・1%の高還元/

楽天edy

デメリットは特になし!楽天カードの9つのメリットと7つのマイナスな口コミ・評判をまとめました