相手にバレる?そもそも子どもに有害?ツイッターを見るだけの危険性まとめ【Twitter】

Twitterのプロフィール・投稿

こんにちは!ツイッター歴11年のサッシです。

まずツイートを見るだけでバレる危険性はないことは先にお伝えしておきますね!

でもそもそも子どもに見せたくないような投稿・画像に出会う危険性もあるので、そこもしっかり考慮に入れていきましょう。

このページでは、以下の内容で「見るだけでバレる危険性」と「そもそも見るだけで有害な危険性」について具体的にお伝えしていきますね。




ツイッターを見るだけで足跡がついて相手にバレる危険性は?

はじめに、「見るだけでバレるのか!?」問題をスッキリさせましょう。

以下の順番で紹介していきますね!

投稿・プロフを見るだけでバレる危険性はあるの?

まず、あらためてバレる・バレないをハッキリさせておきましょう。

答えは・・・「No」。

ツイッターを見るだけでバレることはないですよ。

プロフィール・投稿(Twitter)
▲プロフィール・投稿

相手のプロフィールを見ても足跡が残る・通知が飛ぶことはありません。

もちろんタイムラインをいくら遡ってツイートをいくら見ようがわかりません。

それらがわかるアプリも存在しませんよ。安心してくださいね。

ツイッターで相手にバレるとしたら、以下の4つの行為です。

相手にわかる行為

Twitterでフォローされまし
▲フォローされた通知

これらは相手に通知されますよ。

たとえ鍵垢でもダメです。

よ〜く覚えておいてくださいね。

でも、ただ見るだけなら検索しようがプロフ・投稿を閲覧しようがバレる危険性は絶対にありません。

それはインスタも同じですよ!

Instagramのプロフィール画面

覚えておこう!バレる危険性ゼロの見方

バレる危険性がわかったところで、絶対に安全な方法も紹介しておきますね。

ただプロフィールやツイートを見るだけなら大丈夫なのですが、うっかり4つの行為をしてしまってバレる可能性はありますよね?

でもその可能性すらゼロにできる方法があるんですよ。

それはずばりログインしないことです!

Twitterログイン画面
▲Twitterにログイン

ツイッターはログインせずに使うことも可能です。

インスタと同じく、ふつうにプロフィールや投稿を見られるんですよ!

ただしスマホアプリではダメです。

アプリはログインしないと全く何もできないので、以下の2つの方法のどちらかになりますよ。

ログインなしで見る方法
  • ネットで検索してwebブラウザ版で見る
  • Yahooリアルタイム検索で見る

Twitterモバイルでプロフィール画面
▲Twitterモバイルでプロフィール閲覧

まず1つは「ネットで検索してwebブラウザ版で見る」です。

ふつうにwebブラウザ(※)で見たい相手の名前や「かわいい猫 ツイッター」など好きなキーワードで検索してみてください。
(※Google ChromeやSafariのこと)

関連するアカウント・ツイートがちゃんと出てきますよ。

Twitter検索
▲「相手の名前+ツイッター」で検索

検索結果を開くときに「アプリで開きますか?」みたいに聞かれる場合もありますが、がっつり無視しましょう。

いったんwebブラウザ版ツイッターを開けば、そこからさらに検索でどんどん探せますよ。

もう1つは「Yahooリアルタイム検索で見る」です。

Yahooリアルタイム検索
▲Yahooリアルタイム検索

そのまんま「ヤフーリアルタイム」でネット検索してみてください。

ヤフーが提供しているYahooリアルタイム検索というサービスが使えます。

例えば「かわいい猫」と検索すれば、かわいい猫に関する人気ツイートやアカウントを表示してくれますよ。

webブラウザでログインなし・アカウントなしで見ている限り絶対に相手にバレる危険性はないので安心してくださいね。

見るだけ利用したいとしても、裏垢はうっかりスマホの連絡先から発見される可能性があるのでやめておいたほうがイイですよ。

モバイル版Twitter
リアタイ検索完全ガイド

例えば子どもがTwitterとか・・・どうなの?見るだけで有害な危険性

見たらバレる危険性がわかったところで、有害な危険性にも触れておきますね。

そもそも、ツイッターは見るだけでマズイことがあるでしょうか?

それについては・・・答えは「Yes」。

暴力・残酷な投稿やアダルトな画像もアップされています。

Twitter検索結果
▲「エロ」で検索の結果

Twitter側で取り締まりはしているし、こちらで「センシティブな投稿は非表示」の設定も可能です。

でも・・・なかなか100%防ぎきれません。

教育上の観点から子どもに見せたくない場合は、子どもとツイッター利用について話してみるしかないですね。

あと、位置情報をモロに付けて投稿したり「見つけやすさと連絡先」の設定が甘いとかんたんに身バレ・自宅バレする危険性もあります。

もちろんハッキングの危険性もあるので、たまにパスワードを変えるなどしてアカウントの保護にも気を遣いましょう。



まとめ

さいごに、今回の「ツイッター見るだけの危険性」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 見るだけで足跡でバレる危険性はない
  • 見るだけで有害な画像・投稿に出会う危険性はある
  • 身バレ・自宅バレする危険性も気をつけて!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

hdd