Twitter Blueとは?特徴・やり方・注意点を完全ガイド

メニュー内のTwitter Blue

こんにちは!Twitter歴13年のサッシです。

もうTwitter Blueにしましたか?まだ検討中ですか?

ざっくり言えば月額980円で投稿を再編集・長時間動画のアップができたり自分が優先表示されたりするサービスです。

15個のメリット・2つのデメリットをまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

利用できない原因も含めて、このページでは以下の内容で「Twitter Blueとは?」について具体的に紹介します。




Twitter Blueとは?料金はいくら?

はじめに、特徴や料金を見てみましょう。

Twitter Blueとは、ざっくり言えば「有料で追加機能が使えるサービス」です。

例えばツイートを投稿後に編集できるなど、無料アカウントのままではできない機能が使えるようになります。

会員費用は毎月定額を支払うサブスク制で、料金は以下のようになっていますよ。

Twitter Blueの料金
  • 月額980円
  • 年払いだと10,280円

Twitterブルーの料金
▲Twitter Blueの料金

1年分をまとめて支払えば、1ヶ月分で計算すると857円になります。

通常の月額980円と比べると12%お得ですよ。

ちなみにApp Store経由で支払うと月額1,380円ですので、iPhoneユーザーの人は注意してください。

Twitter公式サイトから申し込めば通常の月額980円で利用できますよ!

Twitterブルーの金額

Twitter Blueのメリット・デメリット

料金もわかったところで、メリット・デメリットを見てみましょう。

Twitter Blue会員になると、具体的にはどんな良いことがあるのでしょうか?

ジャンル別に分けてまとめると、以下のようなメリットがありますよ!

アイコンのデザイン変更
▲アイコンのデザイン変更

お〜、いろいろありますね!

「長時間動画」や「自分が一番上に出る」はかなり特権と言えますね。

僕は地味にアイコンのデザインやテーマの色変更が気に入っています(笑)

デメリットとしては「電話番号の登録が必要」と「お金がかかる」くらいです。

Twitter Blueのメリット・デメリットは別ページでまとめているので、さらに詳しい説明はそちらを読んでみてくださいね。

Twitter Blueの設定へ



ツイッターブルーが使えない原因

メリット・デメリットもわかったところで、うまくできない場合についてです。

「え、ツイッターブルーなんて使えないけど?」という場合ですね。

その場合は以下の3つの可能性が考えられますよ。

Twitter Blueに登録できない原因
  • Android版アプリ
  • 電話番号の登録
  • アカウントの日数

Android版では購入不可
▲Android版アプリからは購入不可の説明

実はまだAndroid版アプリからは登録できないんです!

スマホでもPCでもいいので、SafariやGoogle ChromeなどでTwitter公式サイトから申請すればできますよ。

そして、Twitter Blueの利用には電話番号を登録したアカウントであることが条件です。

電話番号を未登録のままで申請しようとすると、まず電話番号の登録に飛ばされますよ。

電話番号を追加
▲電話番号を追加

あと、作りたてのアカウントでは申し込みできません。

アカウント作成から90日が経っていないとTwitter Blueは利用できませんよ。

なお、サブスク購入してから青いチェックマークが表示されるまでには時間がかかります。
(僕は6日間かかりました)

Twitter側の審査が必要なので、「え、マーク付かないけど!?」というときはしばらく待ってみてくださいね。

twitter blueの説明

Twitter Blueになる手順と辞め方

利用できない原因もわかったところで、実際に申し込んでみましょう。

Twitterにログインするとメニューのところに「Twitter Blue」の表示がありますよね?

それをタップして支払いを進めればokです。

左:Twitter Blueへ,右:購入ボタン
▲左:Twitter Blueへ,右:購入ボタン

支払いを済ませれば、すぐにTwitter Blueの機能は使えるはずですよ。

メニュー内の「Twitter Blue」から設定などをいじってみてください。

基本的にTwitter Blueの機能はそこから設定・利用できますよ。

Twitter Blueの設定へ
▲Twitter Blueの設定へ

もしTwitter Blueの利用を辞めたくなった場合は、ただサブスク購入の継続をキャンセルすればokです。

もちろんTwitter Blueの利用を停止してもアカウントが消えることはないので安心してくださいね。

ちなみに、認証の青いチェックマークは名前アイコン画像を変更するとTwitter側の審査が完了するまでは表示されなくなります。

覚えておいてくださいね!



まとめ

さいごに、今回の「Twitter Blueとは?」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 有料で追加機能が使えるサービス
  • 月額980円(年払いだと1ヶ月あたり857円)(※)
  • 電話番号の登録が条件!

※App Store経由だと月額1,380円

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山