ラインが表示されない・受信が遅いんだけど!?メッセージがこない・通知されない・LINEを開かないと通知が来ない原因

iPhone版LINEで通知設定

こんにちは!iPhoneでもAndroidでも毎日ラインしているサッシ(@3104nkmr)です。

なぜかラインの通知が出ないときや、やけに受信が遅いときってありますよね。

それはじぶんの設定ミス・他のアプリの影響・スマホの使い方などが原因なんですよ!

このページでは、「まったく表示されない2つの場合」と「受信が遅い・LINEを開かないと通知が来ない5つの場合」にわけて原因と対策を具体的にお伝えしていきますね。




まったく表示されないけど!?LINEの新着メッセージがこない・通知されない2つの原因

はじめに、通知がまったく出ない場合から見てみましょう。

「新着メッセージを受信はするけれど通知が出ない!」というときは以下の2つの可能性が高いですよ。

新着の通知が出ない2つの可能性

もし相手をブロックしているとそもそもトークを受信しないので、トークが来ているならばこれら2つのどちらかでしょう。

それぞれ順番に説明していきますね!

LINEのアイコンバッジが表示されない場合は、iPhoneの通知バッジ設定がオフになっていますよ。

アプリのアイコンのところに受信したメッセージ数が出るやつのことです。

トークルームの通知オフ

まずは「特定の人のトーク通知が出ない!」というときです。

トークは来たのにスマホの待ち受けにポップアップ表示されないなら、その友達とのトークルームが通知オフになっています。

トークルームが通知オフ
▲特定のトークルームを通知オフ

トークルームの通知オン・オフは、トークの一覧のところでそのトークルームを長押しするとわかります。

なぜかメッセージが来ても画面に通知されない人がいる場合は「トークルーム長押し」で確かめてみてくださいね。

LINEの通知オン・オフは別ページでよく使う設定ごとにわけて紹介しています。

そちらもぜひ読んでみてくださいね。

Android版LINEで通知オフ設定

ラインの通知オフとは?個別トーク・グループトーク・タイムラインや着信音・バイブなどLINEの通知オン・オフ設定まとめ【非表示】

LINE全体の通知オフ

通知がこない人がいる場合の次は、とにかくLINEの受信通知が出ない場合です。

新着トークは来たのにスマホの通知画面・ロック画面に表示されないなら、そもそもLINEの全体的な通知設定がオフになっている可能性が高いですよ。

Android版LINEで全体オフ設定
▲LINEの通知がぜんぶオフ設定

ホーム画面で「歯車マーク > 通知」とタップして進んでみてください。

そこでLINE全体の通知オン・オフは確かめられます。
(もちろんスマホ端末がLINEに通知を許可してあるのが前提です)

ちなみに電話に関しても、LINEを通知オフにしているとグループ通話が始まっても着信表示されないですよ!



ラインの受信が遅い・開かないと通知が来ないときの5つの原因

まったく通知が出ない場合に続いては、通知・受信が遅いという場合を見ていきましょう。

「横で友だちがライン送ってくれたのに来ないけど!?」や「起動しないとラインのお知らせが来ない!」というとき、ありますよね。

そんなときは以下の5つの可能性が考えられますよ。

スマホが「おやすみモード」や「機内モードでWiFiも切っている」などの状態でない限り、これら5つが原因であることが多いです。

それぞれもう少し説明してきますね。

いろいろアプリを開きすぎ

まずは「いろいろアプリを開きすぎ」から見てみましょう。

スマホでもパソコンでも、アプリをいろいろ開きすぎると端末のメモリーが不足してどうしても動作が遅くなります。

人間に例えれば、10人から同時に「これやって!」と言われて作業が追いつかなくなっている状態ですね。

アプリ開きすぎ
▲アプリ開きすぎ

なぜか遅くなった・重くなったな〜というときはまずこれを疑ってみてください。

使っていないのに開いているアプリを閉じればokです!

iPhoneとAndroidスマホ

かんたんに増やせないんだからねっ!?メモリーとは何か・大きいメリット・容量いっぱいの解消法などスマホのメモリーまとめ【Android・iPhone】

バッテリー節約系のアプリ

アプリ開きすぎに続いては「バッテリー節約系のアプリ」です。

節電・バッテリー節約系のアプリを入れていると、それが原因でLINEなどのSNSやGmailなどのメール系の受信が遅くなることがあります。

節電アプリ
▲節電アプリ

特に「通信キラー系」のアプリはスマホがスリープ状態のときにネット接続を強制的にオフにするので、受信が遅くなる可能性高いんですよ。

節電系のアプリを入れているなら、いったんそれを外してみてください。



スマホ・SDカードの容量不足

アプリ開きすぎバッテリー節約系のアプリのお次は、スマホ・SDカードの容量不足について見てみましょう。

iPhoneの本体やAndroidスマホに入れているSDカードの容量が足りないとLINEアプリのデータ処理がうまくいかない場合があります。

microSDカード
▲microSDカード

使わないアプリや保存しているだけで見ない動画など、いらないデータは削除しましょう。

SDカードスロットがあるタイプのAndroidスマホの場合はぜひSDカードを入れて容量を増やしたほうがいいですよ。
(ほとんどのスマホはmicro SDのサイズに対応です)

多くのスマホ容量と同じ128GBのSDカードなら3千円台で買えるので、アンドロイドもう1台分の容量を持ってストレスなく使うのがおすすめです。

スマホのOS・LINEアプリが古い【アップデート】

どんどん行きましょう。

バッテリー節約系のアプリスマホ・SDカードの容量不足に続いては、「スマホのOS・LINEアプリが古い」という原因です。

スマホのOSやLINEアプリのバージョンが古いと不具合・エラーが起きやすいんですよ。

ラインアイコン(iPhone)
▲LINEアプリ

スマホ・PCだけでなく、Apple WatchなどのスマートウォッチやiPadなどのタブレットでも同じです。

必ずスマホ・LINEは最新にアップデートして使いましょう。

もしアプリをいったん消して入れ直したいなら、別ページで再インストールのやり方・注意点も紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

AndroidでLINEアプリを再インストール

再インストールするとトーク履歴はどうなるの?消えるもの・残るもの・できない3つの原因などLINEアプリの入れ直しの仕方

モバイル通信・WiFiの環境

スマホ・SDカードの容量不足OS・アプリが古いという原因がわかったところで、ラストは「モバイル通信・WiFiの環境」です。

スマホの4G・LTE回線やWiFiの接続がぶちぶち切れているとデータの受信に影響する場合があります。

ウッドデッキに並んだ5つのWiFi端末
▲ポケットWiFi端末

LINEの音声通話・ビデオ通話の着信が遅いときもそうですね。

電波の安定した環境で使うようにしましょう!



まとめ

さいごに、今回の「LINEの通知が遅い・来ない」の原因をまとめて並べておきますね。

(タップするとそれぞれの説明に戻れます)

【まったく通知が出ない2つの可能性】

【通知・受信が遅い5つの可能性]

LINEをよく使うなら、スマホはLINEモバイルにしていますか?

ビデオ通話さえも通信量無料で月額1,100円から使えるので、ラインを中心にスマホを使っているなら最高に相性ぴったりですよ!

\いまなら月額基本料が5ヶ月も半額!/

ラインモバイル

スマホ代が激減!SNSをよく使う人なら、月額1,690円の格安SIM「Lineモバイル」がイチ押し!【口コミ・評判】