d払いはdカード以外はダメなの?登録・設定の必要性や二重取りなどのメリットをわかりやすく紹介

d払いはdカード

こんにちは!d払いにハマっているサッシです。

d払いは名前の通りドコモ系のスマホ決済ですが、ドコモのクレカ「dカード」じゃなくても使えるのは知っていますか?

d払いにdカードが向いている人の特徴など、このページでは以下の内容で「d払いとdカード」についてわかりやすく紹介しますね。




d払いはdカード以外はダメなの?登録・設定の必要性

まず、あらためて以下の点をハッキリさせておきますね。

d払いはドコモのサービス・・・

ってことは、クレカはdカードしかダメなの!?

 
いいえ、答えは「No」。

d払いに登録するクレジットカードはdカードじゃなくてもokですよ!

d払いは銀行口座ではなくクレジットカードを登録して使うスマホ決済なので、何かしらクレジットカードの登録は必要です。

dcard
▲dカード(クレジットカード)

でも、「d払いにはdカードしか設定できない」なんてことはありません。

すべてのクレカがokというわけではないですが、少なくともVISA・MasterCard・JCBのクレジットカードなら登録・設定できますよ。

d払いにクレジットカードを登録については別ページで種類・注意点などを詳しくまとめています。ぜひ読んでみてくださいね。

d払いクレカ登録

dカードをd払いの決済手段に使うメリット【二重取り】

お次は「dカードを使うメリット」です。

d払いにdカードは絶対に必要ではないのがわかりました。じゃあ、積極的に登録するメリットは何かあるのでしょうか?

メリットは・・・あるんです。

d払いにdカードを登録して使うと、以下のメリットがあるんですよ!

d払いにdカードを使うメリット
  • dポイントが貯まりやすくなる

dカード
▲dカード

はい。ずばりdポイントが貯まりやすくなるんです!

d払いは利用するだけでポイントが貯まるのは知っていますか?

税込200円の支払いに対して1ptのdポイントがもらえます。

d払いでの獲得ポイント
▲d払いでの獲得ポイント

リアル店舗でもネットでも同じですよ。

ただし支払い方法に制限があるんです。

ずばり以下の3つの支払い方法のどれかである必要があります。

d払い利用分がつく支払い方法
  • 電話料金合算払い
  • チャージ残高
  • dカード

d払いの支払い方法
▲d払いの支払い方法

支払い方法としてはdカード以外のクレジットカードも選べます。

でもdカード以外のクレジットカードではd払い利用分のポイントはつかないんです!

dカードならカード利用分とd払い利用分で「dポイント二重取り」になりますからね。

d払いなら圧倒的にdカードが有利だと言えますよ。

d払いの支払い方法の選択

まとめ

さいごに、今回の「d払いでdカード」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • dカード以外も登録できる
  • でもd払い利用分ポイントがつくのはdカードだけ!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山