何ができる・できないの?質問の仕方・答え方などツイッターとPeing質問箱のやり方まとめ【Twitter】

ツイートでpeing質問募集

こんにちは!ツイッター歴10年のサッシ(@3104nkmr)です。

「質問してね!」って貼っている人を見かけますが、実際に質問してみたことはありますか?

あれはツイッター内では完結しないので質問箱のページに飛んで質問する形になるんですよ!
(匿名なのでバレません)

できること・できないこと・募集のやり方など、このページでは以下の内容で「ツイッターとPeing質問箱」について具体的にお伝えしますね。




それぞれ2つ!Peing質問箱とツイッターでできること

はじめに、できること・できないことを見ていきましょう。

以下の順番でPeing・ツイッターそれぞれ紹介していきますね!

(ちなみにPeingの読み方はペイングです)

Peing質問箱からできること

まず、Peing質問箱から見ていきましょう。

Peing内ではツイッターに対して以下の2つのことができますよ。

PeingからTwitterにできること
  • 回答をTwitterに同時投稿
  • Twitterアカウントでログイン

ペイングにログイン
▲Twitterでサインイン

じぶんに来た質問に対して答えるとき、Peing内に投稿するのと同時にツイッターにも投稿することができます。

回答のときにチェックを入れる・入れないで選ぶことができますよ。
インスタのストーリーも選択できます)

また、そもそもPeingの新規アカウントを作るときにツイッターのアカウントで登録・ログインすることが可能です。

Peingのやり方は別ページで詳しく紹介しているので、そちらを読んでみてくださいね。

iPhoneでpeing質問箱

Peing質問箱とは?匿名でログインもアプリもなしでもok?始め方・聞き方・答え方などPeingのやり方まとめ

ツイッターからできること

Peing質問箱に続いては、ツイッター内でできることを見てみましょう。

ツイッター内では以下の2つのことが可能ですよ。

  • プロフィールにURLを貼って質問募集
  • ツイートにURLを貼って質問募集

ツイッターで質問募集
▲ツイッターで質問募集

プロフィールかツイートからPeingのページに飛んでもらうことで、フォロワーさんに質問を入力してもらいます。

リンクを貼って「Peing質問箱への誘導」という形なので、ツイッター内で質問を入れてもらうことはできません。

また、質問に対してツイッター内で答えることもできないですよ。

あくまで「ツイッター内でできることは質問を募集するだけ」と覚えておきましょう!

募集の仕方は次の章で紹介していきますね。



URLを貼ればok!Twitterで質問募集するやり方

連携で何ができるかがわかったところで、実際に質問を募集してみましょう。

全体的な流れは「PeingでURLをコピー > ツイッターに貼り付け」となりますよ。

Peing質問箱を開いたら、ホーム画面で自分のアイコンをタップしてみてください。

そこで質問募集のURLをコピーできます。

URLをコピー
▲URLをコピー

「質問を募集する」「質問募集用URLをコピー」のどちらでも大丈夫ですよ。

「質問を募集する」のほうだとメッセンジャーなどの送信先も選べて、「質問募集用URLをコピー」だとただリンク先をコピーするだけです。

コピーできたら以下の2つのどちらかでツイッターに貼り付けます。

質問募集用URLの貼り付け先
  • プロフィール
  • ツイート

プロフィールの場合は「自己紹介」か「Web」のところに貼り付けましょう。

ビジュアル的にど〜んと主張したいならツイートに貼り付けて投稿です。

ツイートした後に先頭固定すると、じぶんのプロフィールに来てくれた人にいつも大きく質問募集が表示されるので効果的ですよ。

固定ツイートのやり方も別ページで詳しく紹介しているので、そちらもぜひ読んでみてくださいね。

Android版Twitterでツイート固定

ツイッターの固定ツイートとは?複数固定・解除のやり方・固定ツイに向いている投稿について【Twitter】

まとめ

さいごに、今回の「ツイッターとPeing質問箱」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • TwitterアカウントでPeingに登録・ログインできる
  • Peing内で回答をTwitterに同時投稿できる
  • Twitterには質問募集用URLを貼り付けるのみ!

ツイッターなどSNSをよく使うなら、スマホはLINEモバイルにしていますか?

ラインやインスタ・Facebookのビデオ通話すら通信量無料で月額1,100円から使えるので、ほぼふつうの電話はしないでスマホを使っているならめちゃくちゃ相性ぴったりですよ!

\いまなら月額基本料が5ヶ月も半額!/

ラインモバイル

スマホ代が激減!SNSをよく使う人なら、月額1,690円の格安SIM「Lineモバイル」がイチ押し!【口コミ・評判】