1pt=5円をめざそう!Oki Dokiポイントで知っておきたい3つのこと・もっともお得な貯め方と使い方まとめ

Oki Dokiポイント貯め方使い方

こんにちは!Oki Dokiポイントはnanacoに替えるのが好きなサッシ(@3104nkmr)です。

貯まったOki Dokiポイントはもう使ってみましたか?

実はそもそも2倍貯めることもできるし1pt=6円として使うこともできるんですよ!

知っておきたい3つのことやお得な貯め方・使い方など、このページでは「Oki Dokiポイント」について具体的にお伝えしますね。




Oki Dokiポイントで知っておきたい3つのこと

はじめに、Oki Dokiポイントについてぜひ知っておいてほしいことを紹介しますね。

それは以下の3つです!

そう、他の多くのポイントと違って100円単位のカウントではないんですよ!

それぞれもう少し説明していきますね。

JCB発行のカードでのみ貯まる

まず、Oki Dokiポイントが貯まるカードについてです。

Oki Dokiポイントはクレジットカードの利用によって貯まるのですが、対象となるのは株式会社ジェーシービーが発行した公式カードのみとなっています。

もうちょっと具体的には以下の2パターンのカードです。

Oki Dokiポイントが貯まるカード
  • JCB ORIGINAL SERIES
  • ANA JCBカード

木の机とjcbカードw
▲JCB CARD W

JCB ORIGINAL SERIES(ジェーシービーオリジナルシリーズ)は例えば「JCB一般カード」や「JCB CARD W」などですね。
(※通称:プロパーカード)

オリジナルシリーズに加えて、JCBが航空会社ANAと提携して発行しているANA JCBカードのシリーズも「Oki Dokiポイント」か「ANAのマイル」のどちらが貯まるかを選択できるんですよ。

これら以外ではカードにJCBと書かれていてもOki Dokiポイントは貯まらないので注意してくださいね!
(例:JCBの楽天カード・JCBのYahoo!JAPANカードなど)

Amazonセブン3倍スタバはポイント10倍

Amazon・セブンでポイント3倍!スタバなら10倍!ぜったい知っておいてほしいおすすめカードJCB CARD Wとは?

毎月ごとに1,000円で1pt

お次は「いくらで何ポイントたまるか?」を見てみましょう。

Oki Dokiポイントは以下の計算で貯まりますよ。

Oki Dokiポイント付与の計算
毎月ごとに前月の合計利用額を1,000円で割り算。小数点以下は切り捨て。

例)合計利用額54,321円➝54321÷1000=54.321。よって54ptを付与

1回のお買い物ごとにポイント付与ではないので100円以下の金額もムダにならないという大きなメリットがあります。

「1000円ごとに1pt」というとなんだかポイントをもらうハードルが高いように感じちゃいますが、実はそうじゃないんです。

「お買い物100円ごとに〇〇pt」というやり方だと切り捨てられてしまう1円や10円単位もチリ積でカウントされるから、実はお得な計算方法なんですよ!

電子マネーチャージでは付かない

貯まるカードの種類ポイント計算方法に続いてはチャージによるポイント付与についてです。

Oki Dokiポイントは残念ながら電子マネーへのチャージではポイントはつきません。

具体的には以下の電子マネーですね。

チャージではOki Dokiポイントが付かない電子マネー

AndroidスマホでモバイルSuica
▲モバイルSuica

Oki DokiポイントはJCBカードでお支払いをしたときにのみ貯まる仕組みです。

電子マネーにチャージするならハッキリ言ってJCBカード以外のほうが圧倒的にお得ですよ。

カードからのチャージを活用してSuicaを3.5%還元WAONを1.5%還元にするやり方も別ページで紹介しているので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

最高にお得にSuicaを使おう

3.5%還元で電車に乗れる!Suicaをもっともお得に使う方法とは?

WAONポイント完全ガイド

ワオンが1.5%還元で貯まるようになる!WAONポイントの貯め方・使い方を完全ガイド

2倍で貯まる!もっともお得なオキドキポイントの貯め方と使い方

知っておいてほしい3つのことがわかったところで、お得なやり方も紹介しておきますね。

以下の順番で「もっともお得なOki Dokiポイントの貯め方・使い方」をお届けします!

2倍で貯まる!もっともお得なオキドキポイントの貯め方

まずはお得な貯め方から見ていきましょう。

Oki Dokiポイントを最大限に貯めるなら、ずばり正解は「JCB CARD Wを使うこと」です。

同じJCB公式でも例えば「JCB一般カード」は1,000円ごとに1ptですがJCB CARD Wは1,000円ごとに2ptという2倍のポイントが付くんですよ!

Oki Dokiポイント2倍(myJCB)
▲JCB CARD Wのボーナスポイント獲得画面

年会費が無料なのに1,000円ごとに2ptもらえるのは「JCB CARD W」とその女性向け版「JCB CARD W plus L」だけです。

JCB CARD W plus Lは女性特定がん限定手術保険などに加入できるサービスが付いていますよ。

\ポイント2倍・年会費無料/

おすすめはこの2つ!高還元率で使いやすい交換先と1ptから使える便利な方法

お得な貯め方がわかったところで、ラストはおすすめの使い方です。

貯まったOki Dokiポイントには商品交換・ギフトカードと交換・キャッシュバックなどいろいろな使い道があります。

でも、僕は以下の2つの使い方をおすすめしますよ。

おすすめの使い方
  • 損せずにポイント利用したい・・・nanacoポイントと交換
  • 1ptからすぐ使いたい・・・Amazonポイントと交換

それぞれもう少し説明しますね。

まず、高いレートでポイントを活用したいならnanacoポイントがイチオシです。

Oki Dokiポイント1pt(1,000円分)=nanacoポイント5ptで交換できます。

ナナコカード2枚
▲nanacoカードたち

つまりJCB CARD Wで1,000円利用すれば10円分のnanacoポイントに交換できるということですよ。
(還元率で言えば1%)

nanacoへの交換はキャンペーンもよく行われているので1,000円利用で12円分にできたりするチャンスが多いのも大きなメリットです。

他のポイントも選べますが、例えばdポイント楽天ポイントWAONポイントだと8円分にしかならないので・・・ぜんぜんおすすめできません。

そして「1ptからすぐ使いたい!」というならばAmazonポイントにしましょう。

じぶんのAmazonポイント
▲Amazonポイント

nanacoポイントはお得なのですが「交換は200ptから」という条件があるんです。

その点Amazonポイントなら1ptから交換可能なので便利なんですよ!

・・・ただ、AmazonポイントへはOki Dokiポイント1pt=3.5円分で交換なのでお得さはイマイチです(涙)

だから「基本的には200ptまで貯めてnanacoポイントと交換し、どうしてもすぐ使いたいときはAmazonポイントにする」という使い方がイイですよ!



まとめ

さいごに、今回の「Oki Dokiポイントの貯め方・使い方」の大事なところをまとめて並べておきますね。

  • JCB発行のカードでのみ貯まる
  • 毎月ごとに1,000円で1pt
  • 電子マネーチャージでは付かない
  • JCB CARD Wなら2倍で貯まる
  • 貯まったらnanacoポイントが高い交換レート

どんな使い道にするにせよ、Oki Dokiポイントを貯めるには一般カードよりJCB CARD Wのほうが圧倒的に多く貯まります。

39歳以下しか作れないから審査も厳しくないしAmazonやセブンイレブンなら3倍・スタバなら10倍でポイントが貯まるという大きなメリットもあるんですよ。

入会費・年会費も無料なので、Oki Dokiポイントを貯めるならJCB CARD Wで2倍にしましょう!

\39歳以下限定・年会費無料で1%の還元率/

※Amazon・セブンイレブンならポイント3倍
※スターバックスならポイント10倍