Amazonポイントとは?期限・還元率・確認方法からお得な貯め方までアマゾンポイント使い方まとめ

Amazonポイント貯め方・使い方

こんにちは!アマゾンの箱で家が作れそうなサッシ(@3104nkmr)です。

毎日のAmazonポチッと・・・止まりませんよね(笑)

ポイントがつかない原因やもっともお得に貯まる方法など、このページでは以下の内容で「Amazonポイントの貯め方・使い方」を具体的に紹介します!

  • Amazonポイントとは?期限・還元率・確認方法
  • 放置でok!Amazonポイントの使い方
  • ポイントサイトで交換やキャンペーン利用もあり!基本的な5つの貯め方
  • あれ、貯まらないのはなぜ?ポイントがつかないときの原因
  • もっともお得にAmazonポイントが貯まるやり方って?



Amazonポイントとは?期限・還元率・確認方法

まず、Amazonポイントの特徴をかんたんにまとめますね。

Amazonポイントとは以下のサービスです。

Amazonポイントとは?
Amazonの利用などで貯まるポイント。

1ポイント=1円でお買い物に使える。

Amazonポイント1pt=1yen
▲Amazonトップ画面

はい。もちろん名前そのまんまの意味ですね(笑)

Amazonを最後に利用した日から1年間がポイントの有効期限なので、ズバリAmazonを日常的に使っている限りポイントの有効期限は無期限です!

Amazonポイント有効期限
▲Amazon公式のヘルプ

ポイント還元率(Amazonポイント付与率)は商品によってバラバラです。

買いたい商品のところに「〇〇pt(○%)」と書いてありますよ。

Amazonポイントもらえる猫タワー
▲例:23ptもらえる猫タワー

これまでにじぶんが貯めたAmazonポイントの確認方法もかんたんです。

ただAmazonにログインすれば「Amazonポイント:〇〇」と出ていますよ!

じぶんのAmazonポイント
▲じぶんのAmazonポイント

商品のポイント付与率は0.5%〜1.5%のものは全て「1%」と表示されています。

・・・アマゾンさん、さすがにザックリしすぎです(笑)

放置でok!Amazonポイントの使い方

では、貯まったポイントの使い方を見てみましょう。

・・・と言っても、特別なことは何もありません。

貯まったポイントはお買い物のときに好きな数だけ使うだけです。

Amazonポイント適用選択
▲購入画面

お買い物金額の全額をAmazonポイントで支払ってもいいし、1ポイントだけ使ってもok。

もちろんポイントは使わずにクレジットカードなどで全額支払うのもありですよ。



ポイントサイトで交換やキャンペーン利用もあり!Amazonポイントの5つの貯め方

使い方に続いては貯め方を見てみましょう。

Amazonポイントは以下の5つの方法でもらえますよ。

Amazonポイントの5つの貯め方
  • Amazonでお買い物
  • Amazon発行のクレカの利用
  • 他のポイントサイトから交換
  • Amazonギフト券からチャージ
  • キャンペーン

それぞれもう少し説明しますね。

基本はAmazonでのお買い物です。支払い方法は何でも大丈夫ですよ。

Amazonで猫タワー
▲Amazonで猫タワーを検索

Amazonが公式に発行しているクレジットカードならば、Amazonはもちろん街のお店で利用してもAmazonポイントが貯まります。

また、他のポイントをAmazonポイントに交換という手段もあります。

例えばオリコポイントは専用のポイントサイト「オリコモール」でAmazonポイントに交換することができるんですよ。

オリコモール
▲ポイントサイト「オリコモール」

あとは「Amazonギフト券」や「キャンペーン」ですね。

Amazonギフト券は誰かにもらうのはもちろん、じぶんでコンビニで自分用に買ってAmazonポイント残高にチャージもokです。

キャンペーンも時期によっていろいろあります。例えば「5,000円分のAmazonギフト券を買えば1,000円分のポイントがもらえる」なんてキャンペーンもあるんですよ!

あれ、貯まらないのはなぜ?ポイントがつかないときの原因

使い方・貯め方がわかったところで、お次はポイントがつかないときの原因を見てみましょう。

「あれ?アマゾンで買い物したのにポイント付かないんだけど!?」というときは以下の可能性が高いですよ。

Amazonポイントがつかないときの可能性
そもそもポイント対象外の商品を買っている

はい。実はアマゾンに出品されている全商品がAmazonポイント付与の対象ではないって知っていましたか?

同じような商品でも、ポイントが付くもの・付かないものがあるんです。

ポイントあり・なし
▲ポイントつく猫タワー・つかない猫タワー

似たような商品がいくつか並んでいるときはポイントが付くものを選びたいですね。

ちなみに、注文確定の時点では「仮ポイント」が発行されますが、商品の発送日くらいに「確定ポイント」に変わるまではお買い物にはポイントは使えません。それも覚えておきましょう!

もっともお得にAmazonポイントが貯まるやり方って?

あとは、お得にAmazonポイントが貯まるやり方にも触れておきますね。

キャンペーンのときを除けば、通常の時期にもっとも損せずにポイントを貯めるならAmazonポイントと相性の良いクレジットカードでお買い物するのが最強です。

ずばり以下の2枚がイチオシですよ。

Amazonポイントと相性の良い2枚のカード

どちらを選ぶかのポイントは「Amazon専用に1枚増やすかどうか」で決めてください。

Amazon MasterCardはアマゾンでの買い物は1.5%、さらにAmazonプライム会員ならば2%という高い還元率でAmazonポイントがもらえます。(街のお店での利用は1%)

AmazonMasterCard
▲Amazon MasterCard公式

それに対して、オリコカードザポイントはなんとカード作成から半年間はAmazon利用で3%還元なうえに街のお店やネットショップでも2%でポイント付与してくれるんです!

半年が過ぎてからもAmazonやヤフーショッピングは2%還元、楽天市場は1.5%還元でお買い物できちゃいます。

おしゃれな板敷きのオリコカードザポイント
▲オリコカードザポイント

どちらも年会費はかかりません。(Amazon MasterCardは年に1回使わないと1,350円が発生)

「アマゾンだけをとにかくお得にしたい!」ならばAmazon MasterCardを作り、「アマゾン以外もお得になるようにしたい!(あんまカード増やしたくないし)」というならオリコカードザポイントを作るとイイですよ。



まとめ

さいごに、今回の「Amazonポイント」の大切な点をまとめて並べておきますね。

  • 有効期限はさいごにAmazon利用から1年(=実質的に無期限!)
  • ポイント還元率は商品によってバラバラ(ポイントが付かないものも多い)
  • 貯め方はAmazonで買い物・公式クレカの利用・他ポイントから交換・ギフト券・キャンペーン
  • 貯まったポイントはただアマゾンのお買い物で使えばok!

僕はAmazonプライム会員ですが、他のお店やスマホ決済・QUICPay支払いでも高い還元率なオリコカードザポイントが気に入ってAmazonでも使っています。

オリコカードザポイントの9つのメリット・7つのデメリットも別ページで具体的にレビューしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

オリコカードザポイント9つのメリットと7つのデメリット

Amazonで3%還元が可能!オリコカードザポイントの9つのメリット・7つのデメリットを全力レビュー【Orico Card THE POINT】