メルペイに銀行口座の登録は必要?対応の銀行口座・金融機関の一覧から登録・チャージの手順までまとめて紹介!【メルカリ】

メルペイ銀行口座

こんにちは!メルペイにハマっているサッシ(@3104nkmr)です。

いざ「メルペイを始めるぞ!」と思っても、口座登録は必要なのか・どこの銀行が対応しているのかがよくわからないですよね?

結論から言えばメルペイに銀行口座の登録は基本的に必要です!

このページでは、以下の内容で「メルペイに銀行口座を登録」をわかりやすくまとめて紹介します。

  • メルペイに銀行口座は必須?口座登録しないでもok?
  • 対応の銀行口座・金融機関の一覧
  • アプリに銀行口座を登録・チャージする手順



メルペイに銀行口座は必須?口座登録しないでもok?

まず、以下の点をハッキリさせますね。

メルペイに銀行口座の登録はぜったいに必要なの?
 
はい。これについては答えは以下のようになります。

メルペイに銀行口座の登録は必須なの?
メルカリでの売上金が多い人でなければ、基本的に銀行口座の登録は必要。

あと、銀行口座の登録が「本人確認」になり、キャンペーンに参加できるようになる。

メルカリの売上金がめちゃくちゃ多いならば、その売上金だけでメルペイでお買い物し続けることも可能です。

でも、売上金が少ないときもあるでしょうし、そもそもメルカリに出品しない人のほうが多いですよね。

だからメルペイ残高にチャージしておくために銀行口座の登録は必要となりますよ。

あとはキャンペーンですね。

例えば6月のまるっと半額キャンペーンの参加条件は「本人確認が済んでいること」なのですが、メルペイでは以下の2つが本人確認の方法なんです。

メルペイの本人確認の2つの方法

本人確認済み
▲キャンペーン参加okの通知

かんたん本人確認でも可能ですが、どうせチャージや出金に必要なので銀行口座を登録したほうが楽ちんです。

これら2つの理由から基本的にメルペイの利用に銀行口座の登録は必要だと思っておいてください。

メルペイはクレジットカードからはチャージ不可なので、チャージ方法は銀行口座からのみなんです。

もちろん、銀行口座を登録すればメルカリでの売上金の振込にも使えますよ。

チャージ不要で支払いできる「メルペイあと払い」もありますが、翌月の支払いのときに手数料300円がかかります。(6月いっぱいは無料)

利用上限金額もありです。

メルペイに対応した銀行口座・金融機関の一覧

メルペイに口座登録は必須だとわかったところで、お次は登録可能な銀行をまとめて紹介しますね。

以下の銀行口座・金融機関がメルペイに対応していますよ!

メルペイに対応した銀行口座
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • イオン銀行
  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 愛知銀行
  • 青森銀行
  • 秋田銀行
  • 足利銀行
  • 阿波銀行
  • 池田泉州銀行
  • 伊予銀行
  • 岩手銀行
  • SBJ銀行
  • 愛媛銀行
  • 大垣共立銀行
  • 香川銀行
  • 北九州銀行
  • 北日本銀行
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • 京葉銀行
  • 熊本銀行
  • 高知銀行
  • 滋賀銀行
  • 静岡銀行
  • 荘内銀行
  • 常陽銀行
  • 親和銀行
  • 仙台銀行
  • 大光銀行
  • 第三銀行
  • 第四銀行
  • 大東銀行
  • 筑邦銀行
  • 中京銀行
  • 千葉興業銀行
  • 筑波銀行
  • 東和銀行
  • 徳島銀行
  • 栃木銀行
  • 鳥取銀行
  • トマト銀行
  • 富山銀行
  • 長野銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 七十七銀行
  • 百十四銀行
  • 福井銀行
  • 福岡銀行
  • 福島銀行
  • 北都銀行
  • 北海道銀行
  • 三重銀行
  • みちのく銀行
  • 武蔵野銀行
  • もみじ銀行
  • 山口銀行
  • 山梨中央銀行

三菱UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行の3大メガバンクはバッチリ対応ですね。

僕は住信SBIネット銀行か楽天銀行を使いたかったのですが、残念ながらダメでした(涙)

今のところメルペイはゆうちょ銀行には対応していないので注意してくださいね!

チャージ用の銀行口座としてはダメですが、なんと住信SBIネット銀行・ゆうちょ銀行なども「メルペイあと払い」の支払口座としては登録okです!!(楽天銀行はまだ無い)

メルペイあと払いとは?使えるところ・支払うタイミング・上限金額から設定方法・2つの注意点まで紹介

2019.04.28



メルペイに銀行口座を登録・チャージする手順

では、メルペイに銀行口座を登録・チャージする手順も紹介しておきますね。

以下の順番で実際の流れをお伝えしていきます。

  • アプリに銀行口座を登録するやり方
  • 登録した銀行口座からチャージする手順

アプリに銀行口座を登録するやり方

まずアプリに銀行口座を登録するやり方です。

スマホでメルペイ(メルカリアプリ)を開いたら、「お支払い用銀行口座の登録」をタップしてください。

お支払い用銀行口座の登録

メルカリからの案内を確認して、「銀行口座を登録する」をタップします。

銀行口座を登録する

銀行口座の選択画面になるので、自分が登録したい金融機関を選んでください。

金額機関の一覧

そこからは各銀行のサイトに移りますので、必要な入力を進めていきます。

銀行口座を登録したら、続いてパスコードの登録です。「パスコードの設定」をタップして進んでください。

パスコードの作成

好きな数字でパスコードを設定すれば、登録は完了です。

銀行口座の登録前は「売上金」だった表示が「メルペイ残高」に変わりましたよ。

メルペイ残高に変化

つまり、もうメルカリの売上金でポイント購入しなくてもokになったわけです!

お〜それは助かる!!

いちいちポイント購入は地味にめんどくさいですからね(笑)

これ以降は、メルカリでの売上のある・なしに関係なく、ただ銀行口座からメルペイ残高にチャージして使えば大丈夫ですよ。

登録した銀行口座からチャージする手順

チャージのやり方はかんたんです。

メルカリアプリを開いたらメルペイのトップ画面にある「チャージ(入金)」をタップしてください。

チャージ

あとは「チャージに使う銀行口座」と「チャージ金額」を決めてチャージすればok!

あっという間にチャージできますよ。



まとめ

さいごに、今回の「メルペイに銀行口座を登録」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 基本的には銀行口座の登録は必要
  • 三菱UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行はok。ゆうちょ銀行はダメ
  • アプリからかんたんにチャージできる

特にデメリットもありませんし、もちろん複数の銀行も登録できますよ。

銀行口座が登録できたら、あとはチャージしてお買い物を楽しむだけです。

別ページでメルペイが使えるお店コード払いできるお店も「ジャンル別・あいうえお順」でまとめて紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね。