メルペイが「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」を開催!参加の条件・5つの注意点などやり方をわかりやすく紹介

メルペイでまるっと半額ポイント還元!

こんにちは!メルペイにハマっているサッシ(@3104nkmr)です。

もう「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」は試しましたか?

特にセブン・ファミマだと半額どころか70%還元ですからね〜。太っ腹すぎます(笑)

ただ、ちょっとした参加条件や注意点があるので気をつけてくださいね。

このページでは、以下の内容でメルペイの「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」についてわかりやすく紹介します!

  • まるっと半額ポイント還元キャンペーンとは?(仕組み・条件・やり方・期間・ポイント)
  • これだけは覚えておいて!5つの注意点



まるっと半額ポイント還元キャンペーンとは?(仕組み・条件・やり方・期間・ポイント)

では、はじめにメルペイの「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」とは何かをまとめますね。

以下の5つに分けて順番に紹介していきます。

  • 仕組み・内容
  • 参加の条件
  • やり方は?
  • 開催期間
  • ポイント還元について(タイミング・上限)

仕組み・内容

まずは「仕組み・内容」です。

メルペイの「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」とは以下のイメージでokですよ。

「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」とは?
メルペイでお買い物すると半額や70%オフになるキャンペーン

※アカウントの状態によってお支払い方法の指定あり

日本全国まるっと半額還元

はい。キャンペーンの名前の通り、メルペイでお買い物すれば半額になります。

しかもセブンイレブンファミリーマートに限っては半額どころか70%オフ!

こ・・・これは行かねば。

お店はメルペイが使えるところならばどこでも大丈夫ですよ。(メルペイはAmazonなどオンラインストアにはまだ対応していません)

メルペイが使えるお店コード払いできるお店も別ページにジャンル別・あいうえお順でまとめて紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

メルペイはどこで使える

メルペイはどこで使えるの?使える店・加盟店舗をジャンル別・あいうえお順でまとめて紹介【メルカリ】

メルペイコード払い

メルペイのコード払いはどこで使える?対応の加盟店舗・支払い方法・ポイント付与など使い方まとめ【QRコード・バーコード決済】

参加の条件

お次は「参加の条件」です。

ここ、めちゃくちゃ重要なので絶対に知っておいてください。

今回の半額キャンペーンへにはたった1つの参加条件があるのですが、その条件とは以下のことです!

「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」への参加条件
本人確認が完了すること

はい。そうなんです。

「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」への参加には本人確認が絶対に必要となっています。

メルペイの本人確認は以下の2つのやり方がありますよ。

メルペイの本人確認の2つの方法
  • 銀行口座に登録
  • かんたん本人確認

銀行口座に登録かんたん本人確認もそれぞれ別ページで対応している金融機関・必要なものなどを詳しく紹介しています。ぜひそちらを読んでみてくださいね。

メルペイ銀行口座

メルペイに銀行口座の登録は必要?対応の銀行口座・金融機関の一覧から登録・チャージの手順までまとめて紹介!【メルカリ】

かんたん本人確認

メルペイのかんたん本人確認とは?メリット・必要なもの・やり方をわかりやすく紹介

やり方は?

では、実際にメルペイで半額になるやり方を見てみましょう。

基本的にはもちろん「メルペイで買い物すればok」なんですが、すご〜く大切なことが1つあるので紹介しますね。

それは本人確認の時期によって半額になるやり方が変わるということです。

以下の2パターンがあるんですよ。

半額キャンペーンが使える2つのパターン
  • キャンペーン開始前に本人確認済み・・・支払い方法は「メルペイあと払い」だけが対象
  • キャンペーン期間中に本人確認・・・支払い方法は「メルペイ残高」でも「メルペイあと払い」でもok!

はい。支払い方法に違いが出てくるんです。

まずキャンペーン開始より前にすでに本人確認を済ませている人は「メルペイあと払い」での支払いのみが半額の対象になります。

すでに本人確認できている人はチャージして使う「メルペイ残高」で支払っても半額にならないので注意してくださいね!

メルペイあと払い完全ガイド

メルペイスマート払いとは?使える店・支払い方法・清算方法(残高・コンビニ・銀行口座)・上限金額から設定方法・使えないときの3つの注意点まで紹介【メルペイあと払い】

一方、これから本人確認する人は「メルペイ残高」でも「メルペイあと払い」でも大丈夫です。

僕はとっくに本人確認が終わっているので「メルペイ残高」での支払いは対象になりません。・・・これからの人、いいなぁ(笑)

ちなみに「メルペイ残高」でも「メルペイあと払い」でも、決済手段は電子マネーiDQRコード・バーコード支払いのどちらでも大丈夫ですよ。

メリカリ電子マネーid

メルペイ電子マネーiDとは?カード発行費用・手数料は無料?仕組み・作り方・使えるお店・支払い方法など使い方まとめ【メルカリ】

メルペイ使い方

メルペイの使い方まとめ。支払い方法(iD決済・コード)・ポイント利用・使えない原因をわかりやすく紹介

開催期間

続いては「開催期間」です。

今回の「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」は期間限定のイベントなので、日時は決まっています。

開催期間は以下の通りですよ。

「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」の開催期間
2019年6月14日(金)から6月30日(日)まで

さらに細かく言えば6/14の0:00から6/30の23:59までです。

6月30日の日曜日から7月1日の月曜日に変わる瞬間までにお店に飛び込んでお買い物すればokですよ!

もう真夜中ですが(笑)



ポイント還元について(タイミング・上限)

あとはポイント還元についても触れておきますね。

「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」では、お買い物して半額になった分はメルカリのポイントで戻ってきます。

その点は2019年5月の10連休のときの半額キャンペーンと同じですね。

ポイント還元
▲ポイント履歴の画面。2000ptぜんぶ還元!

もらえるタイミングは支払いをした翌日です。

ポイントの金額はメルペイのトップ画面に表示されているし、「ポイント」をタップすればいつ・どこからポイントが発生したかも確認できますよ。

なお今回のキャンペーンでもらえるポイントの上限は2,000ptとなっています。

例えば、70%オフのセブン・ファミマで使わずに半額のお店だけを利用したなら4,000円分までokなわけです。(もしセブン・ファミマだけで使ったら2,857円まで大丈夫!)

おお〜、キャンペーンは約2週間あるのでそれくらいの金額なら余裕でぜんぶ利用できそうですね。

ちなみに僕はライトオンでコード払いしてTシャツを買いました(笑)

メルペイのポイントについては別ページで仕組み・確認方法・使い方などを詳しく紹介しているので、そちらもぜひ読んでみてくださいね。

メルペイポイントまとめ

メルペイのポイントを手に入れる方法は3つ!獲得方法・購入・チャージ・残高との優先順位など貯め方・使い方まとめ

これだけは覚えておいて!5つの注意点

キャンペーンの内容・やり方がわかったところで、お次は注意点です。

今回の「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」に参加するときは以下の5つの点に気をつけてください。

「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」の5つの注意点
  • 本人確認は絶対に必要
  • 銀行口座の登録は時間がかかる場合あり
  • 1人で複数アカウントで参加は禁止
  • 18歳未満はダメ
  • ポイントは現金として出金は不可

まず、このキャンペーンに参加するには本人確認はぜっっっっっったいに必要です!

めちゃくちゃ大切なことなので、しつこいくらいに繰り返しておきますね(笑)

本人確認は「銀行口座に登録」と「かんたん本人確認」の2つの方法がありますが、銀行口座に登録は時間がかかる可能性もあります。

キャンペーン期間に間に合わないと悲しいので、銀行口座を登録するならぜひお早めに!

そして、キャンペーン参加については1人で複数アカウントで利用するのは禁止です。残念ながら18歳未満も参加できません。

あとは獲得したポイントですね。

半額分として還元されたメルカリのポイントは銀行口座に出金はできません。街のお店やメルカリでの買い物でお支払いに使うか、「メルペイあと払い」の決済のときに使えますよ。



まとめ

さいごに、今回の「まるっと半額ポイント還元キャンペーン」の大事な点をまとめて並べておきますね。

  • お買い物が半額になる(セブン・ファミマは70%オフ!)
  • 参加条件は「本人確認」
  • 半額分はメルカリのポイントでもらえる
  • メルペイが使えるお店ならどこでも大丈夫(iD払い・コード払い、どちらでもok)

あと、キャンペーン開始前に本人確認を終えている人は「メルペイあと払い」だけが対象、これから本人確認をする人は「メルペイあと払い」に加えて通常の「メルペイ残高払い」もokということをよ〜く覚えておいてください。

キャンペーンは6月30日までの予定です。6月はメルペイあと払いの手数料も無料(7月からは300円かかる)なので、ぜひ気軽に利用してみましょうね!