メルペイのクーポンの使い方・2つの注意点まとめ。お店で使う直前までシールをめくらないで!【メルカリ】

メルペイクーポン使い方注意点

こんにちは!セブンイレブンで11円のカフェラテを楽しんだサッシ(@3104nkmr)です。

メルペイのクーポン、かなりお得なものがそろっていますね〜。

ただうっかりクーポンを開けてしまうと時間制限がスタートしてしまうので注意してくださいね!ほんと、それだけは!!

このページでは、以下の内容で「メルペイのクーポン」をわかりやすく紹介します。

  • メルペイのクーポンの使い方・手順
  • クーポン利用の2つの注意点



メルペイのクーポンの使い方・手順

では、さっそくクーポンを使ってみましょう。

まずクーポンを使いたいお店に行って、お店に着いたらスマホを出してくださいね。(飲食店なら、食べ終わってお会計のときです)

メルカリのアプリを開いたら、以下のようにタップして進んでください。

メルペイ > クーポン(すべて見る)
メルペイ・クーポン

現在使えるクーポンがズラーッと並んでいますよ。

その中から利用したいクーポンをタップします。

クーポン

クーポンの詳細が表示されるので、「クーポンを使う」をタップしてください。

クーポンを使う

すると「レジ前でめくろう!」と書かれたシールが登場します。

クーポンを使うためには、そのシールを左にスワイプしてください。

レジ前でめくろう!

シールをめくると、すぐにバーコードが登場します。

店員さんに「メルペイのクーポンをお願いします」と伝えて、そのバーコードを見せてスキャンしてもらってください。

バーコード

はい。これで商品が値引き&登録されました。

あとはレジでスマホをかざして電子マネー「iD」としてお支払いすれば完了です。

かんたんですね。

クーポン利用の2つの注意点

クーポンの使い方がわかったところで、注意点にも触れておきますね。

メルペイのクーポンを使うときは以下の2つの注意点に気をつけてください。

メルペイのクーポン利用の2つの注意点
  • 時間制限がある
  • 使える回数は1回

はい。そうなんです。

クーポンには「開けてから24時間以内」という制限があります。「あ、やっぱ今は使うのや〜めた」は許されません。

ぜったいに使う直前にシールをめくるようにしましょうね。

あと、クーポンの使用回数は1回が限度です。

「1度使ったらそれでおしまい」と覚えておいてくださいね。



さいごに

セブンイレブンで200円以内のドリンクが11円で買えたり、すき家の牛丼並盛り(弁当)が150円引きで買えたり、なかなかお得なクーポンがそろっています。

デメリットは特に何もないので、どんどん利用してきましょうね!