もっともお得なおすすめは?現金で代金引換・銀行振込などメルカリの支払い方法を完全ガイド

支払い方法(メルカリ)

こんにちは!メルカリではApple Pay払いが好きなサッシです。

いつも何で支払うのが好きですか?

いつでも最低3%・最大4%還元で買い物できる方法もあるので、よ〜く知っておきましょう!

選べる決済方法・確認・変更・選べない原因など、このページでは以下の内容で「メルカリの支払い方法」について完全ガイドしますね。




現金払いもできる?メルカリで購入の支払い方法まとめ

さっそく、メルカリで使える支払い方法を見てみましょう。

以下の順番で「すべての決済方法」と「分割払い・定額払い」について紹介していきますね!

メルカリの決済方法まとめ

では、支払い方法をズラーっと並べましょう。

メルカリの支払い方法は「手数料なし」と「手数料あり」があるんですよ。

それぞれ順番に紹介していきますね。

まず、手数料がかかる支払い方法は以下のものがあります。

有料な支払い方法
  • キャリア決済・・・100円
  • コンビニ払い・・・100円
  • ATM払い・・・100円
  • メルペイスマート払い・・・300円

コンビニ/atm払い手数料100円
▲支払い方法

キャリア決済はドコモのd払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払いのことですよ。

コンビニ払い・ATM払いを選べば現金で支払うことができます。

メルペイスマート払いはお金がないときに便利な後払い方式の支払い方法ですね。

支払い方法の変更
▲メルペイスマート払い

ただしこれらは100円〜300円の手数料が必ずかかりますよ。

それに対して、メルペイ残高クレジットカード払いなら手数料はいっさいかかりません。

手数料無料の支払い方法は以下のものがありますよ!

手数料無料の支払い方法

支払い方法の選択(メルカリ)
▲支払い方法の選択

メルペイ残高は自分が出品して売れたモノの売上金も含まれます。

チャージ払いは登録した銀行口座からチャージするという意味です。

もちろんクレジットカード払いも手数料無料で使えますよ。

3枚のクレジットカード
▲クレジットカード

スマホ決済ではApple Pay・ファミペイが選べます。
(Google Payは選べません)

あとはメルカリのポイントや配布されたクーポンでも支払えるよという感じですね。

これでメルカリ購入のときに選べる支払い方法は全部です。

残念ながら代金引換などは選べませんよ!

コンビニatm手数料100円
ちなみに送料は出品者が「発払い」か「着払い」を選んで出品するという形ですよ。

クレジットカードで分割払い・定額払いも選べるの?

分割・定額について触れておきますね。

一括で決済ではなく、分割払い・定額払いも選べるのでしょうか?

まず、分割払いはクレジットカードなら可能です。

支払い額が¥3,000以上になるなら選べる仕組みになっていますよ。

メルカリでクレジットカード分割払いについて
▲メルカリ公式ヘルプ

何回払いにできるかはカード会社さんに問い合わせましょう。

そして、定額払いはメルペイスマート払いを選ぶと可能です。

購入時に「定額払い」を選択して決済するか、決済後に「メルペイ>使った履歴>メルペイスマート払い」と進んでください。

分割にして清算したいお買い物を選んで定額払いに設定できますよ。



いつでも3%還元にできる!メルカリでもっともお得な払い方とは?

支払い方法がわかったところで、もっともお得なやり方も紹介しておきますね。

なんと、メルカリでいつでも最低3%・最大4%の還元率でお買い物できる方法があるんです。

ぜひ以下のようにやってみてください。

メルカリでお得な支払い方法
  • メルカリとdポイントを連携
  • dカードで支払い(※)

※クレカ払いかApple Pay

順番に説明しますね。

まず、メルカリとdポイントを連携させてください。

するとメルカリでのお買い物で最低でも0.5%、出品して前月に売り上げがあれば1.5%のdポイントが付くようになります。

メルカリdポイント連携したら還元
▲連携でポイントアップ

そして、支払いは「dカード」を使ってください。

dカードはドコモの公式クレジットカードですね。

実はメルカリはdカードの数少ない特約店になっているんです。

dカード
▲dカード

特約店だけの特典として、なんとメルカリでの支払いにはいつも2.5%のdポイントが還元されるんですよ!
(内訳:決済ポイントが100円で1pt、特約店ポイントが200円で3pt)

これと連携ポイントを合計すればいつでも最低3%、最大で4%の還元率でメルカリでお買い物が楽しめるわけです。

dカードはどこで使っても1%還元という貴重なカードでもあるんですよ。

無料で作れて年会費もずっと無料なので、ぜひ持っておきましょう。

\年会費無料・ドコモ以外もok/

※どこで使っても100円で1ptのdポイント
※ドコモのスマホで毎月9,167円以上使うならdカード GOLDがお得

お金の払い方、どれにしてるっけ?決済方法の確認・変更のやり方

お得な払い方もわかったところで、決済方法の確認・変更のやり方も見ておきましょう。

「あれ、メルカリでの支払い方法って何にしてるっけ?」ってなるとき、ありますよね。

そんなときは以下のルールを思い出してください。

メルカリの支払い方法のルール
支払い方法は商品を購入のときに毎回選ぶ。

デフォルトの決済方法を設定するわけではない。

メルカリのApple Pay払いの説明
▲購入時の支払い方法の選択

そう、「基本的にこれで支払う」というのを設定する仕組みではないんです!

アカウントに支払い方法を設定するApple IDのような形ではないので、支払い方法の確認という行為そのものが存在しませんよ。

また、メルカリでは商品を購入後に支払い方法の変更はできないようになっています。

可能なのはコンビニ/ATM払いを選んだときにどこのコンビニで払うかを変更することくらいです。覚えておいてくださいね。



なぜだ・・・。支払い方法を選べない・変更できない3つの原因

確認・変更もわかったところで、うまくできない場合にも触れておきますね。

もちろんメルカリでは「こういう人はクレカ払いはできない」みたいなルールはありません。

なぜか支払い方法を選べない・変更できないときは以下の可能性が考えられますよ。

支払い方法を選べない・変更できない原因
  • その端末には対応していない
  • ポイントで全額足りている
  • いったん購入したら変更できない

それぞれもう少し説明しますね。

まず、支払い方法の中には「その端末には対応していない」というものもあります。

つまりスマホからは選べてもパソコンからは選べない支払い方法もあるんですよ。

例えばApple PayはiPhoneからメルカリを開いた場合しか選べません。

メルカリのApple Pay払いの説明
▲Apple Payでの支払い説明

また、ポイントで全額足りている場合もあります。

dポイントやメルカリポイントがたっぷり貯まっていませんか?

ポイント払いを選んでそれでお会計が足りているなら「支払い方法」は押せなくなります。

選択できません
▲支払い方法が「選択できません」

そして、支払い方法を変更できないというときは「そもそも変えられない」というルールを思い出してください。

支払い方法の確認・変更のところでも紹介しましたが、メルカリでは決済後の支払い方法変更は不可です。

決済してから変更できるのはコンビニ/ATM払いを選んだ場合にどこで清算するかの変更だけですよ。

メルカリの支払い方法は、商品を購入する前にしっかり決断しておきましょう!

まとめ

さいごに、今回ご紹介した「メルカリの支払い方法」をまとめて並べておきますね。

手数料が無料・有料でそれぞれ別にしておきます。

手数料無料の支払い方法
  • メルペイ残高(売上金を含む)
  • チャージ払い
  • クレジットカード
  • Apple Pay
  • FamiPay
  • メルカリポイント
  • メルカリクーポン
手数料がかかる支払い方法
  • キャリア決済・・・100円
  • コンビニ払い・・・100円
  • ATM払い・・・100円
  • メルペイスマート払い・・・300円

もっともお得にするなら「dポイント連携&dカードで支払い」にしましょう。

いつでも最低でも3%、最大4%でメルカリをお買い物できるようになりますよ!

dカードは入会費0円で作れるドコモ公式のカードです。

ずっと年会費無料で持てるので、ぜひ作っておきましょう。

\年会費無料・ドコモ以外もok/

※どこで使っても100円で1ptのdポイント
※ドコモのスマホで毎月9,167円以上使うならdカード GOLDがお得