ラインのメッセージやスタンプが送れない!?送信できない3つの原因・理由と対策や矢印マークの意味まとめ【LINE:トーク】

メッセージ・スタンプ送れないときの3つの原因と対策

こんにちは!iPhoneでもAndroidでも毎日ラインしているサッシです。

メッセージやスタンプが送れないと「あれ・・・もしやブロックされてる!?」とか思ってしまいますよね(涙)

それだけ先に言っておくと未送信とブロックは関係ないですよ!

このページでは、以下の内容で「LINEのメッセージ・スタンプが送れない原因と対策」を具体的にお伝えしますね。




お、押せない・・・。ラインのメッセージ・スタンプが送れないときの3つの原因・理由と対策

さっそく、送れない原因と対策を見ていきましょう。

以下の順番で紹介していきますね。

なぜか送信できないときの3つの原因・理由と対策

まずは送信できない原因・理由をハッキリさせましょう。

なぜかラインのメッセージスタンプが押せない・送れないときは以下の3つの可能性が高いですよ。

LINEメッセージ・スタンプが送信できないときの3つの可能性
  • LINE側のシステムの不具合
  • じぶんのスマホのOSやLINEアプリが古い
  • ネット接続が不安定

それぞれもう少し説明しますね。

まず、もっとも多いのがLINE側のシステムの不具合です。

LINEの利用者数はハンパなく多いので、サーバーエラーとかちょくちょく起きてます(涙)

これは復旧を待つしかありませんが、ツイッターで「ライン不具合」などで検索すると最新情報がわかりやすいですよ。

ツイッターでライン不具合検索
▲ツイッター検索

そしてLINE側でなくじぶん側で多い原因が「スマホのOSやLINEアプリのバージョンが古い」ということです。

バージョンが古いと不具合が起きやすいので、必ず最新版にアップデートしましょう。

アプデしたら再起動もお忘れなく。

AppStoreのLINE
▲AppStoreからもバージョンを確認できます

あとはネット環境ですね。

接続がぶちぶち切れやすい電波状況だと送信できないことがよくあるので、安定した環境で送ってみてください。

僕はじぶん専用のポケットWiFiを持ち歩いているので、接続も安定だしスピードも速いので快適です!

ポケットWiFiおすすめ比較

矢印が出るとブロックされてるって可能性はないの?

メッセージ・スタンプが送信できない主な原因がわかったところで、誰もが気になるアレにも触れておきますね。

・・・そう、「ブロック」です。

ブロック設定
▲ブロックの設定画面

送れないとどうしても「え、ブロックされた!?」と思ってしまいますよね。

でも、安心してください。

結論から言えば以下の通りです。

ブロックされている可能性
  • 「送信失敗=ブロックされている」ではない

ラインではブロックされているされていないに関係なくメッセージやスタンプの送信が可能なのは知っていましたか?

もしブロックされた場合は「送信できるけど相手には表示されない」という状態になるんです。

だからメッセージやスタンプを送れる・送れないでブロックは判断できないと覚えておいてくださいね!



LINEのトーク画面で見かける矢印マーク・・・あれは何?

送れない原因がわかったところで、続いては送信できなかったときによく出る矢印マークについても見てみましょう。

以下の順番で紹介していきますね。

矢印マークの種類と意味

まずは矢印マークの種類と意味です。

LINEでメッセージやスタンプが送れないときに出る矢印マークは以下の2種類がありますよ。

2種類の矢印マークの意味
  • 白い直線の矢印・・・未送信マーク
  • 丸い矢印・・・送信失敗マーク

白い矢印
▲白い矢印=未送信のマーク

どちらも「まだ送れてないよ!」を知らせるマークなのですが、白い直線の矢印は「送信待ち」の状態なので時間が経てば勝手に送られます。
(自分では操作できない)

それに対して、丸いほうの矢印はマークをタップすれば「再送」か「削除」を選べますよ。

丸い矢印の場合も、時間が経てば勝手に再送してくれます。

自動送信設定のオン・オフについて

矢印の意味がわかったところで、あとは「自動送信」についても紹介しておきますね。

白い矢印・丸い矢印どちらのときも後で勝手に再送してくれるのですが、それをオフにすることもできます。

LINEアプリを開いて、トーク画面じゃなくてホーム画面から以下のようにタップして進んでみてください。

自動送信設定の手順
ホーム > 歯車マーク > トーク > 自動再送

自動送信設定手順
▲自動送信の設定に進む手順

ここでオン・オフをじぶんで設定できます。

自動送信設定をオフにすれば、未送信のメッセージ・スタンプが勝手に送られることはなくなりますよ!



まとめ

さいごに、今回の「ラインのメッセージ・スタンプが送れない原因と対策」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 可能性が高いのはLINEシステム不具合・OSやアプリ古い・電波が不安定
  • 白い矢印は未送信(送信待ち)、丸い矢印は送信失敗(再送か削除できる)
  • あとで自動送信する・しないはじぶんで設定可能

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

hdd