アイフォンのどこに保存されるの?iPhone版ラインのバックアップで保存されるもの・やり方について【LINE】

トークのバックアップ

こんにちは!iPhoneでもAndroidでも毎日ラインしているサッシ(@3104nkmr)です。

バックアップは初めてですか?もう何度目かですか?

トークはiPhone内に保存されるわけではないので気をつけてくださいね!

保存場所・やり方など、このページでは以下の内容で「iPhone版LINEのバックアップ」を具体的にお伝えします。




トーク内容はぜんぶ?何をバックアップできるの?

はじめに、バックアップできる内容から見ていきましょう。

アプリの入れ直し機種変更・引き継ぎの前にバックアップは行うのですが、そもそもプロフィール画像・友達などのアカウント情報は消えません。
(LINE側のサーバーで保管されているので)

バックアップの対象はトーク履歴なのですが、詳しくは以下のようになっていますよ。

バックアップできるもの
トーク内のメッセージのみ。

バックアップでは画像・スタンプは保存されない。

※バックアップしたデータの復元先はiPhoneのみ。Androidには不可

iPhone版LINEでトークのバックアップ
▲トークをバックアップ

・・・そう。テキストだけなんです!
(URLも可)

写真・動画やスタンプはバックアップには含まれないので注意しましょう。

画像はアルバムKeepに保存しておけば大丈夫ですよ。

Android版LINEでアルバム表示

ラインのアルバムとは?写真はタイムラインに出るの?特徴・作り方・見方・保存の仕方・消し方や使えないときの3つの原因まとめ【LINE】

Android版LINEでkeep

ラインキープとは?保存先・容量の上限は?Keepに保存・見方・消し方・ダウンロード・できない3つの原因など使い方まとめ【LINE】

ラインのバックアップはiPhoneのどこに保存されるの?

何をバックアップできるかがわかったところで、お次は保存場所を見てみましょう。

LINEのトークのバックアップは実はiPhone本体内には保存されません。

スマホ内ではなくiCloudにバックアップされるんですよ!

iCloudのストレージ
▲iCloud

iPhone内や外部ストレージには保存できない仕組みとなっています。

つまりiCloudの容量に空きがないとLINEのバックアップはできないということなんです。

LINEアプリ入れ直しや機種変更のときは、先にiCloudの保存容量に十分な空きを作っておきましょうね。

iPhone版LINEでのバックアップのやり方

バックアップできるもの保存先がわかったところで、実際にやってみましょう。

PC版LINEではできないので、必ずiPhoneから行ってくださいね。

LINEアプリを開いたら以下の手順で進めばokですよ。

LINEのバックアップの手順
  1. ホーム画面で歯車マークをタップ
  2. 「トーク」をタップ
  3. 「トークのバックアップ」をタップ
  4. 「今すぐバックアップ」をタップ!

今すぐバックアップ
▲「今すぐバックアップ」

すぐにバックアップの準備がスタートしますが、トーク履歴のデータ量によって保存にかかる時間はかなり差があります。

例えばLINEを始めて1ヶ月も経っていないなら1分もあればバックアップされますが、数年使っているアカウントではかなり時間がかかりますよ。

僕の複数アカウントで競争したら、かなりの差があることを実感しました。

うまくできない5つの原因などLINEのバックアップについては別ページでさらに詳しく紹介しているので、そちらもぜひ読んでみてくださいね。

進まないバックアップ

iCloud・Googleドライブは必要ですよ!ラインのトークをバックアップできない・進まない5つの原因【LINE】




まとめ

さいごに、今回の「iPhone版LINEのバックアップ」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 保存できるのはトーク内のメッセージのみ
  • バックアップ先はiCloud
  • iCloudに空き容量がないとできないので注意!

LINEをよく使うなら、スマホはLINEモバイルにしていますか?

ビデオ通話さえも通信量無料で月額1,100円から使えるので、ラインを中心にスマホを使っているなら最高に相性ぴったりですよ!

\いまなら月額基本料が5ヶ月も半額!/

ラインモバイル

スマホ代が激減!SNSをよく使う人なら、月額1,690円の格安SIM「Lineモバイル」がイチ押し!【口コミ・評判】