ツイッター検索で日付・期間指定して自分の過去投稿を探す3つの方法【twitter】

ツイッター日付検索

こんにちは!サッシ(@3104nkmr)です。

ツイッターで、だいぶ昔の投稿が見たくなるときってありますよね?

そんなとき、僕も以前はこう(↓)思っていました。

検索知らなかった私
画面を下にスクロールしていけば過去投稿を追えるけど・・・ある程度までしか戻れないよね、これ?

んー、数年前の投稿とか、もう表示できないのかな??

 

途中で疲れてきちゃうし、「どうしたもんかなー」と思っていたんですが、実は「日付指定する検索方法」は存在するんです!

もちろん、自分のアカウントだけじゃなく誰かの投稿も検索できるんですよ。

今回は、以下の項目でツイッターの「過去の投稿を日付・期間指定で検索する3つの方法」を分かりやすく紹介します。

  • 「自分」も「誰か」もok!3つの検索方法
  • うまくコマンド検索できない4つの場合



「自分」も「誰か」もok!3つの「日付・期間指定」検索方法

さっそく、3つの「日付・期間指定」できる検索方法を紹介しますね。

ズバリ以下の3つの方法で可能です!

  • 「コマンド」を使う
  • 公式サイトの「高度な検索」を使う
  • アプリ・webサービスを使う

それぞれ、順番に説明していきますね。

「コマンド」を使う方法

まず、一番おすすめなのは「コマンド」を使う方法です。スマホのツイッターアプリだけで完結する方法ですよ。

僕を含む文系人間は「コマンド」って聞くだけで、

文系人間さん
うわっ、難しそう・・・
 
ってなりますよね(笑)

でも大丈夫。普通にスマホを使える人なら絶対にすぐ出来ます!

コマンド検索をするときのポイントは以下の2点と思っておいてくださいね。

  • アカウント(ユーザー)指定
  • 日付・期間指定

【基本的なコマンド検索方法】

では、実際に基本的なコマンド検索のやり方を見てみましょう。

スマホでツイッターのアプリを開いたら、画面の下部の「虫めがね」マークをタップして検索モードに入ります。

ツイッター日付検索

画面の上部に検索窓が表示されるので、ここに「コマンド」を入力していけばokです。

ツイッター日付検索

まずは、検索したいアカウント(ユーザー)の指定の仕方を紹介しますね。

検索窓で「from:アカウント」と入力してください。(下の画像を参照)

ツイッター日付検索

これで、自分や誰かの「特定のアカウント」を指定できます。

「コマンド」と言っても、たったこれだけのことなんですよ!全然ビビることありません(笑)

じゃあ、さらに「日付・期間」を指定してみましょう。

「〜まで」のように指定したい場合は、「until:年月日」と入力してください。

例えば「2017年4月21日まで」の投稿を指定したいなら「until:2017-04-21」となります。

ツイッター日付検索

すると・・・

ツイッター日付検索

このように、指定した日付までの投稿に絞られて表示されるんです!

反対に、「〜から」のように指定したい場合は、「since:年月日」と入力します。

例えば「2016年12月31日から」の投稿を見たいなら「since:2016-12-31」となりますよ。

ツイッター日付検索
必ず「年月日」で入力してください。

例えば「12-31(月日だけ)」や「2014-07(年月だけ)」だとエラーになります!

ちなみに、「キーワード」も入力できますよ。例えば「ごはん」というキーワードで指定するとこんな感じ(↓)です。

ツイッター日付検索

これら「アカウント」や「日付」や「キーワード」などの「コマンド」を並べるときは、必ず間に半角スペースを入れるようにしてくださいね!



【アカウント指定の応用】

アカウントの指定は、「from:」の他に「@」や「to:」を使うことも出来ます。

それぞれ、以下のような効果がありますよ。

  • 「@」・・・自分のツイート以外の「リプライ」や「メンション」も全て表示
  • 「to:」・・・そのアカウント宛の「リプライ」や「メンション」を表示

ツイッター日付検索
▲「@」の場合
ツイッター日付検索
▲「to」の場合
 
「@」は「全部盛り」と思ってもらえればokです(笑)

「@」の場合は直後に「:」は不要です。
 

【日付・期間指定の応用(時間指定)】

日付の指定については、「時間」まで指定することも可能です。

年月日_時間:分:秒_JST」と入力してください。例えば、2016年12月31日の5時16分34秒を指定したいなら「2016-12-31_05:16:34_JST」となります。

ツイッター日付検索

「-(ハイフン)」じゃなく「_(アンダースコア)」を使う点に注意してくださいね!



公式サイトの「高度な検索」を使う方法

ツイッター日付検索
2つ目は、ツイッターの公式サイトが用意している『高度な検索』を使う方法です。これはスマホではなくpc(ブラウザ)限定の方法ですね。

インターネット検索で「高度な検索」と入力して探してみてください。一番上に表示されるはずですよ。

ツイッター日付検索

なんとこんな便利なページが用意されていたんですね〜。

「高度な検索」では、以下の4種類の内容が指定できますよ。

  • キーワード
  • ユーザー
  • 場所
  • 日付
 

アプリ(webサービス)を使う方法

最後はアプリを使う方法です。

ツイッターの公式アプリ以外に、過去の投稿が検索できるアプリ・webサービスが幾つかあるんですよ。

いろいろありますが、最も有名なのは「twilog」ですね。

ツイッター日付検索
画像引用:twilog 公式サイト

こちらはダウンロード不要なwebサービスです。こういったサービスを利用しても昔の投稿を検索できますよ。



うまくコマンド検索(日付指定検索)できない4つの場合

ツイッター日付検索
では最後に、うまくコマンド検索できない原因も紹介しておきますね。

コマンド検索がうまくできない時は、以下の4つの原因をチェックしてみてください。

  • アカウント直前に「:」を付けていない
  • コマンドを並べるとき、間に「半角スペース」を入れていない
  • 日付の入力で「0」を忘れている(例:4月なら「4」ではなく「04」)
  • 「-(ハイフン)」と「-(アンダースコア)」を間違えている

僕も「:」の付け忘れや「半角スペース」の入れ忘れで検索できなかった経験があります。ええ、それはもう何度も(笑)

これらをミスすると絶対にエラーになってしまうので、くれぐれも気をつけてくださいね!



まとめ

最後に、今回ご紹介した「日付・期間指定できる3つの検索方法」をまとめて並べておきますね。

  • 「コマンド」を使う
  • 公式サイトの「高度な検索」を使う
  • アプリ・webサービスを使う

特に「コマンド」はすごく便利なので、これを機会にぜひ覚えてみてください!

プロフィールにもっとこだわりたい人は、ツイッターのアイコン画像をオリジナリティ溢れるものにする方法を別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

ツイッターのアイコン作成におすすめフリー素材・ デコるアプリ19選!似顔絵からアニメ画像まで紹介【twitter】

2018.06.26

こちらの記事も好きかも?

ツイッターにログインできない!9つの原因と対策まとめ2018(pc/スマホ)【twitterエラー】

2018.05.17

ツイッター投稿の「下書き」ってどこ?保存方法と保存場所を分かりやすく紹介【pc・スマホアプリ版twitter】

2017.11.01

ツイッターのブックマーク機能は「相手にばれることなく永久保存」できる!【twitter】

2018.05.21






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】