PayPayに銀行口座を登録するメリットは?登録する方法・代表的な金融機関を紹介【ペイペイ:スマホ決済アプリ】

PayPay銀行登録

こんにちは!PayPayにハマっているサッシ(@3104nkmr)です。

もうPayPayに銀行口座は登録しましたか?

結論から言うと、絶対に登録しなきゃダメではないのですが、チャージしてPayPayを使いたいなら銀行口座は登録したほうがイイですよ!

このページでは、以下の内容で「PayPayへの銀行口座の登録」を詳しく紹介します。

  • PayPayに銀行口座を登録するメリットは?
  • 銀行口座を登録する方法
  • 代表的な金融機関の一覧



PayPayに銀行口座を登録するメリットは?

まず、PayPayに銀行口座を登録するメリットを紹介しますね。

PayPayを使おうとして以下のような疑問が浮かびませんでしたか?

銀行口座が疑問さん
そもそも、PayPayを使うには銀行口座は必要なの?

ぜったい登録しなきゃダメ??

 

はい。実は、絶対に銀行口座を登録しなければいけないということはありません。

例えばスマホ決済アプリでも「LINE Pay」は銀行口座の登録が本人確認を兼ねているので、実質的に銀行口座の登録はほぼ必須です。

でも、PayPayは特に「銀行口座の登録=本人確認」ということはありません。銀行口座を登録しなくてもPayPayでお買い物は可能ですよ。

・・・しかし。以下の大きなメリットがあるので銀行口座を登録するほうがおすすめです。

チャージができるようになる

そう。そうなんです。

PayPayは銀行口座からチャージするのが基本なんです!

PayPayにチャージするには以下の2種類の方法のどちらかなんですよ。

【PayPayにチャージする方法】

  • 銀行口座
  • Yahoo!JAPANカード

残念ながら「Yahoo!JAPANカード」以外のクレジットカードからはチャージできないんです。LINE Payのチャージのようにコンビニからチャージすることもできません。

チャージしてPayPayを使いたい人はぜひ銀行口座を登録しましょうね。

チャージしない場合は「クレジットカード」か「Yahoo!マネー」からの決済で支払いを行います。



銀行口座を登録する方法

では、実際に銀行口座を登録してみましょう。

スマホの他には以下の2つの情報を準備しておいてくださいね。

  • 登録したい銀行口座の情報
  • Yahoo!JAPAN ID

まずスマホでPayPayアプリを開いたら「三本線マーク」をタップしてください。

三本線マーク

アカウント画面になるので、「支払い方法の設定」をタップします。

支払い方法の選択

メニューの中にある「PayPay残高にチャージ」をタップしてください。

PayPay残高にチャージ

表示されている「銀行を追加してください」をタップします。

銀行を追加

あとは案内に従って金融機関を選び・口座情報を入力していけばokです。

ただ、PayPayで銀行口座を登録・チャージするには「Yahoo!マネーの利用登録・SMS認証」が終わっている必要があります。

まだYahoo!マネーの利用登録・SMS認証をしていない人は案内に従って済ませてくださいね。

Yahoo!マネーに登録してチャージ

つまり、PayPayの銀行口座の登録とはYahoo!ウォレット内の「預金払い用口座」に登録するという意味です。

Yahoo!ウォレット




代表的な金融機関の一覧

続いて、PayPayの銀行口座の登録に対応している代表的な金融機関の一覧も紹介しておきますね。

例えば以下のような銀行が対応していますよ。

  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
金融機関一覧

他にも地方銀行がいくつか対応しています。

まだネット銀行は少ないですね。僕は「住信SBIネット銀行」か「楽天銀行」を使いたかったんですが、まだどちらもダメでした(涙)

有名どころでは、「三菱UFJ銀行」はPayPay残高のチャージにまだ対応していないので、注意してくださいね!



まとめ

最後に、今回の「PayPayの銀行口座の登録」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 銀行口座の登録は必須ではない
  • メリットは「チャージができる」
  • ネット銀行はまだ少ない

特にデメリットは無いので、チャージしてPayPayを使いたい人は銀行口座を登録するといいですよ。登録自体は3分もあれば十分ですので!






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】