今なら手数料無料!500円からロボアドで資産運用できる「LINEワンコイン投資」のメリット・やり方をまとめて紹介【スマート投資】

LINEワンコイン投資必要なもの3つの大きなメリット始め方

こんにちは!スマホで資産運用しているサッシ(@3104nkmr)です。

もうラインのワンコイン投資、試しましたか?

LINE Payからの引き落とし(1回500円でok!)でロボアドに任せて資産運用できるので、スマホ決済を使っているならなかなか相性良いですよ!(しかも今なら手数料が無料!)

このページでは、以下の内容で「LINEワンコイン投資」についてわかりやすく紹介しますね。

  • LINEワンコイン投資とは?仕組み・メリットまとめ
  • スマホだけでok!LINEワンコイン投資の始め方(必要なもの・申込手順)




LINEワンコイン投資とは?仕組み・メリットまとめ

はじめに、LINEワンコイン投資とは何かを見てみましょう。

仕組みやメリットをわかりやすく紹介していきますね。

LINEワンコイン投資とは?

LINEワンコイン投資とは以下のサービスです。

LINEワンコイン投資とは?
LINE Payからの支払いで、ロボアドを利用した資産運用が500円から始められるサービス。

2020年4月24日までは運用手数料が無料!

ワンコイン投資500円から始められる
▲LINEスマート投資の公式サイト

はい。名前の通り、おなじみのLINEアプリを使ってスマホで投資・資産運用ができます。

投資・資産運用と聞くと以下のようなイメージがありますよね?

え、投資!?

ん〜、もちろん興味はあるけど・・・まとまったお金が必要だよね?(自分にはちょっと・・・)

 
大丈夫です。なんとLINEワンコイン投資は500円から始められるんですよ!(名前の通り、500円=ワンコイン)

3つの大きなメリット

LINEワンコイン投資の大きなメリットをまとめると、以下の3つがあります。

LINEワンコイン投資の大きな3つのメリット
  • 500円から始められる
  • LINE Payから自動で引き落とし
  • ロボアドによる運用

それぞれもう少し説明しますね。

まず、1回の投資額が500円から可能です。

例えば最も少ない頻度の「週に1回」を選べば、1ヶ月あたり500円×4週=2000円から資産運用を始められるというわけなんですよ!(もちろん5週目まである月は2,500円)

そして、その500円の引き落としにはLINE Payが選べるのが大きな特徴です。

スマート投資、ウォレット
▲「ウォレット > LINEスマート投資」と進めばok!

銀行口座も選べますが、身近な存在であるLINEアプリでokなのは使いやすいですよね。

じぶんがワンコイン投資したお金は人間ではなくAI(=ロボアドバイザー)が世界中の資産にバランスよく投資して運用してくれます。

もはやプロの投資家よりAIの方が好成績の運用をしたりする時代ですからね・・・。

他のロボアド投資のサービスは初期投資に必要な金額のハードルが高いことが多いですが、LINEワンコイン投資はたったの500円からokとなっています。

ワンコインでロボアド投資ができるとは・・・。LINEさん、やりますね。

ちなみに、LINEワンコイン投資はLINEと「FOLIO(フォリオ)」というオンライン証券による「LINEスマート投資」のサービスの1つです。

2015年12月に創業したオンライン証券会社「FOLIO」とLINE Financial株式会社が業務提携して提供しています。

スマホだけでok!LINEワンコイン投資の始め方(必要なもの・申込手順)

では、実際に始めてみましょう。

以下の順番で、LINEワンコイン投資の具体的な始め方をお伝えしていきますね!

  • 登録に必要なもの
  • スマホで申し込む手順

登録に必要なもの

はじめに、登録に必要なものを見てみましょう。

LINEワンコイン投資に申し込むには、事前に以下のものを準備します。

LINEワンコイン投資に必要なもの
  • 銀行口座を登録したLINE Pay
  • オンライン証券会社「FOLIO」の口座

オンライン証券会社「FOLIO」とLINEで提供しているサービスなので、FOLIOの口座開設がぜったいに必要なんですよ。

LINE Payに銀行口座を登録は別ページでやり方・対応している銀行を詳しくまとめて紹介しています。まだ銀行口座を登録していないなら、そちらを参考にしてみてくださいね。

銀行口座登録ガイド

LINE Payに銀行口座を登録!口座一覧・削除方法やチャージ手数料から登録できない場合まで完全ガイド【ラインペイ:本人確認 】

スマホで申し込む手順(LINEスマート投資に登録=FOLIOに口座開設)

LINE Payの準備ができているとして、以降はオンライン証券会社「FOLIO」の口座開設の手順を紹介していきますね。

まずは「LINEスマート投資」にアカウントを作ります。

おなじみのLINEアプリを開いたら「ウォレット > スマート投資」とタップしてください。

スマート投資、ウォレット

すぐにスマート投資の案内画面に入ります。

画面の中に何箇所かある「口座開設」をタップしてください。

いますぐ始める

口座開設に入っていくので、LINEに権限を許可して、規約に同意して進んでいきます。

規約に同意するとメールによる本人認証です。

LINE Payの登録メールアドレスに認証コードが届くので、それを入力して認証を済ませましょう。

確認する

はい。これでLINEスマート投資のアカウントは開設されましたよ。

あとは口座開設を済ませましょう。

名前・住所などのプロフィール・連絡先を入力して、本人確認書類をアップロードしていきます。

本人確認書類は以下のパターンから選べますよ。

LINEスマート投資の口座開設の本人確認書類
  • マイナンバーカード(顔写真ありのカード)
  • マイナンバーの通知カード(顔写真なしのカード)+運転免許証
  • マイナンバーの通知カード(顔写真なしのカード)+パスポート
マイナンバーなど

本人確認書類をアップロードすると、LINEスマート投資から「FOLIO ウエルカムレター」が郵送されます。(1週間くらいで到着)

ウエルカムレターを受け取ったら準備はok。

あとは口座に入金して、投資の金額・頻度を設定するだけです。(例:500円を週に1回など)

想像以上にかんたんに始められますよ!



まとめ

さいごに、LINEワンコイン投資の3つの大きなメリットを再びまとめて並べておきますね。

LINEワンコイン投資の大きな3つのメリット
  • 500円から始められる
  • LINE Payから自動で引き落とし
  • ロボアドによる運用

クレジットカードと紐つけるわけでもないし、じぶんが入金・投資した金額以上にお金がかかることはぜっっったいにありません。

「そろそろ資産運用デビューしてみたかったんだよね」と思っていたならばピッタリですよ!

\500円からロボアド資産運用・今なら手数料も無料!/

※月間では最低2,000円(500円×4週)か2,500円(500円×5週)です
※2020年4月24日までは運用手数料が無料です