実はLINEアプリのカメラでok!ぼかし・モザイクを写真にかける方法【iPhone・Android】

lineで写真をぼかしモザイク加工できる

こんにちは!1,000記事以上スマホで画像を加工してきたサッシ(@3104nkmr)です。

写真に「ぼかし」や「モザイク」をかけたいけど、専用アプリを入れるのもちょっと面倒だったりしますよね?

安心してください。実は・・・iPhoneならLINEアプリだけで「ぼかし・モザイク」処理は可能なんです!
(残念ながらAndroid版は不可)

このページでは、以下の内容で「iPhone版LINEでぼかし・モザイクをかける方法」をサクッとお伝えしますね。




スマホのLINEアプリでぼかし加工をかける方法【iPhone・Android】

繰り返しになりますが、iPhone版LINEアプリのみ対応です。Androidスマホではできません(涙)

では、やっていきましょう。まずは「ぼかし」加工をかける方法です。

LINEを起動したら、「トーク」を開いてください。

トークマーク

誰でもいいので、誰かとのトークをタップしてトークルームを開きます。

誰でもok

画面の左下にある「写真マーク」をタップしてアルバムを開いて、加工したい写真を選択してください。

写真マーク
【注意!】それぞれの写真の右上にある「丸」はタップしないでくださいね!写真送信の準備になってしまいます。

ミスタップしないように、写真の真ん中あたりをタップしてください。

真ん中辺をタップ

写真を選んだら、画面の上の方にある「ペン」マークをタップしましょう。

いくつかアイコンが並ぶので、左から2番目にある「モザイク」っぽいマークをタップしてください。

ペンマーク,モザイクマーク
▲左:ペンマーク,右:モザイクマーク

ぼかしをするには、下の方に2つ並んでいるアイコンの右のやつを選んでください。

これで「ぼかし」加工の準備はokです。指でゴシゴシして、好きなところに「ぼかし」を入れてみてくださいね!

ぼかされたキャット
▲ぼかしキャット

「ぼかし」加工ができたら、画面の右上の「完了」をタップします。

写真をスマホ端末に保存するには、「↓」マークをタップしてください。すぐにダウンロード&保存されますよ。

完了、ダウンロード
▲左:完了,右:ダウンロード

これで写真の「ぼかし」加工&保存は全て完了です。

「LINE」アプリごと終了してもいいし、「<」マークをタップして戻って行ってもokです。相手に送信することなく編集を終了できますよ。


「モザイク」処理をする方法

続いては、「モザイク」処理をする方法です。

・・・と言っても、「ぼかし」加工とやり方はまったく同じです(笑)

スマホでLINEアプリを起動したら、以下のように進んでいってください。

トーク > 誰かとのトークを選択 > 写真マークをタップ > 写真を選択 > 鉛筆マーク > モザイクマーク

写真編集のモードになったら、もうそれでok。モザイク編集が選択されていますよ。

「ぼかし」のときと同じように、指でゴシゴシ加工しちゃってください!

モザイクなキャット
▲モザイクキャット

モザイク加工ができたら、「ぼかし」のときと同く以下のように進んでスマホ端末に保存します。

右上の「完了」 > 「↓」マークでダウンロード&保存

かんたんですね♪お疲れさまでした〜。



最後に:ぼかしとモザイクの違い

LINEの公式アプリ「LINE Camera」や定番アプリ「モザイク ぼかし & モザイク加工アプリ」でも加工は可能ですが、スマホで一番手軽にぼかし・モザイクを入れたいなら「LINE」がおすすめですよ。

ちなみに、「ぼかし」と「モザイク」の違いって知っていますか?

パッと見のイメージは、以下のような違いがあるんですよ。

  • ぼかし・・・カメラでピントが合っていない状態/「曇りガラス」みたいな感じ
  • モザイク・・・小さな四角形に区切って同じ色で塗りつぶした状態

「ぼかし」と「モザイク」の違いや使い分けるコツも別記事でまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね!

ぼかしとモザイク違いって

「ぼかし」と「モザイク」の違いって?かんたんに加工処理できるアプリも紹介【写真・画像】