インスタで投稿をアーカイブするって?アーカイブ投稿の意味・やり方まとめ

アーカイブする

こんにちは!インスタ歴8年のサッシです。

投稿をアーカイブはよくやっていますか?これから初めてですか?

意味・種類・やり方など、このページでは以下の内容でインスタの「アーカイブ投稿」について具体的に紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。




アーカイブ投稿とは?インスタで投稿をアーカイブするって?

さっそく見ていきましょう。

以下の順番で、「アーカイブ投稿」と「投稿をアーカイブする」の意味をそれぞれ紹介していきますね。

アーカイブ投稿とは?

まず、アーカイブ投稿の意味です。

アーカイブ投稿って言われても、ちょっと耳慣れない言葉ですよね。

インスタで「アーカイブ投稿」とはズバリ以下の意味ですよ。

アーカイブ投稿とは?
  • アーカイブに保存された投稿のこと

投稿アーカイブ
▲アーカイブ投稿

インスタではフィードに投稿したら、自分のプロフィールにも並びますよね?

その状態の投稿はアーカイブ投稿とは呼ばれません。

そこからアーカイブに移された投稿を「アーカイブ投稿」と呼びますよ。

アーカイブとは何かについては別ページでまとめているので、詳しくはそちらをご覧ください。

アーカイブ完了

投稿をアーカイブするって?【Instagram】

では、お次は「投稿をアーカイブする」の意味をハッキリさせましょう。

そもそもアーカイブとは「保存スペース」のことを指します。

だからインスタで「投稿をアーカイブする」とは以下の意味だと思えばokですよ。

投稿をアーカイブするとは?
投稿を専用の保存スペースに移すこと。

なお、投稿は本人以外からは非表示。

Instagramのストーリーズのアーカイブ
▲アーカイブされた投稿

投稿をアーカイブすると、その投稿は本人以外からは見えない状態になります。

でも投稿が削除されたわけではないので、いつでも本人はその投稿を見られるんですよ。

「この投稿は見せたくないけど、消さずに残しておきたいなー」というときに大活躍な技ですね!

アーカイブできる投稿は3種類あるので、次の章で紹介していきますね。



投稿アーカイブとは?インスタで投稿をアーカイブの仕方は?

続いてはアーカイブの種類・やり方を見ていきましょう。

以下の順番で紹介していきますね!

投稿アーカイブとは?種類があるの?

まず、投稿アーカイブとは何かをハッキリさせておきますね。

インスタグラムでアーカイブできるのはフィードへの通常投稿だけではありません。

以下の3種類のアーカイブがあるんですよ。

3種類のアーカイブ
  • 投稿アーカイブ
  • ストーリーズアーカイブ
  • ライブアーカイブ

アーカイブのメニュー
▲アーカイブのメニュー

投稿アーカイブとはフィードへの通常投稿のアーカイブですね。

それに加えて、ストーリーズ・ライブもそれぞれアーカイブが可能です。

ちなみにリールにはアーカイブ機能はありませんよ。

投稿アーカイブ

インスタグラムで投稿をアーカイブする方法

では、アーカイブのやり方も見ておきましょう。

3種類のアーカイブで方法はちょっと違いがあります。

それぞれ以下のようになっていますよ。

アーカイブのやり方
  • 投稿アーカイブ・・・投稿を開いて「・・・マーク > アーカイブする」
  • ストーリーズアーカイブ・・・設定をオンにしておく
  • ライブアーカイブ・・・設定をオンにしておく

・・・マーク>アーカイブする
▲左:・・・マーク,右:アーカイブする

通常投稿は、投稿した後で投稿を表示して「・・・マーク > アーカイブする」でokです。

それに対してストーリー・ライブは個別ではなく全体を事前に設定となっています。

プロフィールから「 > アーカイブ > ・・・ > 設定」とタップしましょう。

そこでスイッチをオン・オフできますよ。

ストーリーズライブそれぞれのアーカイブも別ページでまとめているので、詳しくはそちらをぜひ読んでみてください。

ストーリーズアーカイブ(Instagram)
ライブアーカイブ



まとめ

さいごに、今回の「インスタのアーカイブ投稿」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • アーカイブ投稿=保管に移した投稿
  • 投稿アーカイブなど、種類は3つ
  • ライブ・ストーリーは事前に自動設定!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山