d払いを始めるのは1分でok!事前に必要なもの・登録の手順を分かりやすく紹介【始め方:初期設定】

d払いの始め方

こんにちは!よくローソンでd払いしているサッシです。

僕はドコモユーザーじゃないですが、スマホだけでサクッとかんたんに登録できてしまいましたよ。

本当に1分もあれば使い始めることができます。

このページでは事前に必要なものから登録の手順まで以下の内容で「d払いの始め方」を具体的に紹介しますね。

【もくじ(タップすると各章に飛べます)

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

d払いの登録に事前に必要なものって?

まずd払いの登録に向けて事前に必要なものを紹介しますね。

d払いデビューするなら、以下のものを用意しておいてください。

d払いの登録に必要なもの
  • ドコモユーザー・・・特になし
  • ドコモユーザーじゃない人・・・「クレジットカード」と「dアカウント(d払いと同時に作成でもok)」

d払いはドコモ(Docomo)のサービスなので、ドコモのスマホを使っている人は特に必要なものはありません。

毎月のスマホの料金と合算して「d払い」を使えるので、そのままd払いアプリをダウンロードして使い始めればokです。(もちろん新たにクレカ登録してもok)

d払いアイコン

しかし、スマホがドコモじゃない人は「クレジットカード」と「dアカウント」が絶対に必要となります。

クレジットカードは以下の3種類が対応していますよ。

d払いに登録できるクレジットカード

ドコモユーザー以外は、クレジットカードと紐つけることによって「d払い」を利用する形になります。

そしてdポイントのアカウントである「dアカウント」も必要です。

dアカウントはd払いの登録のときに作ってもいいし、事前に作っておいてもokですよ。

「dアカウント」はローソン・マクドナルドやドコモショップでdポイントカードを無料でもらっておいて作成しておく方法もあります。

dポイントカード
▲dポイントカード

カードも持っておきたい人はおすすめです。

dポイントカードの作り方は別ページに詳しくまとめているので、参考にしてみてくださいね。

dポイントカード
d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

始め方はかんたん!d払いアプリの登録手順・初期設定

必要なものがわかったところで、実際にd払いアプリを始めてみましょう!

登録手順・初期設定を紹介していきますね。

まずスマホでd払いアプリをダウンロードしてください。

(以下から公式App Store・Google Playからダウンロードできます)

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロード・インストールしたら「dアカウント」でログインします。

(まだdアカウントを持っていない人はここで新規作成してくださいね)

ログイン

ログインしたら個人情報を入れていきます。

「職業」や「利用目的」を設定して次に進みましょう。

利用設定

クレジットカード登録の画面になるので、カード番号・有効期限・セキュリティコードを入力してください。

クレジットカードの登録
本人確認サービス(3Dセキュア)が設定済みのクレジットカード以外ではエラーになります。(僕は最初ダメでした)

各カード会社のページからすぐに設定できるので、慌てず本人確認サービス(3Dセキュア)を設定してから登録してくださいね。

クレジットカードを選択して「次へ」と進みましょう。

ぶじにカードを登録したら・・・

クレジットカード登録

はい。これでokです。

これでもうd払いを使えるようになりましたよ!

d払いの画面
▲d払いのトップ画面

あっという間ですね。

お疲れ様でした〜。



さいごに

お店でお買い物のときは、お会計でバーコード・QRコードを表示してピッと読みこんでもらうだけでokです。

まずは身近なローソン・マクドナルドなどで使ってみましょう。

dポイントを貯めるなら、やはりポイントが通常の3倍もらえるdカードがずば抜けて相性がイイですよ!

\年会費無料・ローソンも最大2%お得/

※どこで使っても100円で1ptのdポイント
※d払いならいつもポイント3倍になります