スマホで5分でok!「ゆうちょダイレクト」申し込み方法マニュアル

ゆうちょダイレクト申し込みマニュアル

こんにちは!サッシ(@3104nkmr)です。

郵便局に行かなくてもスマホ・pcで送金や入出金確認ができる「ゆうちょダイレクト」って便利そうですよね!

そういえば僕は設定していなかったので、思い切って申し込んでみました。ええ、重い腰を上げて(笑)

正直「あ〜めんどくさいなぁ」と思っていたんですが、やってみると5分くらいでサクッと完了しましたよ。

今回は以下の内容で「ゆうちょダイレクトの申し込み方法」を分かりやすく紹介します。

  • どこで申し込めるの?郵便局行かなきゃダメなの?
  • 事前に準備しておくものは?
  • 「ゆうちょダイレクト」の申し込み方法(スマホ・pc)
  • 申し込むときの注意点



どこで申し込めるの?郵便局行かなきゃダメなの?

「ゆうちょダイレクト」を申し込もうとして、まず以下の疑問が浮かびせんでしたか?

申し込み場所が不明さん
よ〜し、ゆうちょダイレクトに申し込むぜ!

・・・あれ?そういえば、どこで申し込むんだ?

近くの郵便局に行かなきゃダメなの!?

はい。僕は「あ〜郵便局に書類取りに行くのとかめんどくせー。」って思いましたよ(笑)

でも安心してください。申し込みはスマホ・pcだけで完結します!

以下の3通りの申し込み方法があるんですよ。

  • スマホやpcで「インターネット」から
  • 「電話」から
  • 郵便局に行って「書面」で

電話や書面でもokですが、スマホを持っているならもちろん「スマホで申し込み」が楽チンです!今回は「スマホ・pcで申し込む方法」を紹介していきますね。



事前に準備しておくものは?

続いて、「ゆうちょダイレクト」へのweb申し込みに必要なものです。

スマホ以外に以下の3つを事前に準備しておいてください。

  • 通帳
  • カードの暗証番号
  • メールアドレス

ゆうちょの通帳
▲実際のモノとしては通帳だけでok!

通帳は「最後に印字された残高」を入力する必要があるんです。

だから、通帳の記号・番号を覚えている人も、ぜひ手元に通帳は用意しておいてくださいね。



「ゆうちょダイレクト」の申し込み方法(スマホ・pc)

では、実際に「ゆうちょダイレクト」に申し込んでみましょう!

スマホでもpcでも、申し込み方法はほぼ同じです。

今回はスマホ(iPhone)の画面で紹介しますね。

手順を箇条書きすると、以下のようになります。

  1. 必要事項(個人情報)の入力
  2. メール受信&「ワンタイムパスワード」を入手
  3. 「ログインパスワード」を設定・登録
  4. 「お客様番号(ログインの番号)」を入手
  5. 「画像と合言葉」を登録→制限付き利用開始!
  6. 郵送された「制限解除用パスワード」で完全体に!

【必要事項(個人情報)の入力】

まず、「ゆうちょダイレクト 申し込み」と検索して、ゆうちょダイレクトの新規登録ページを開いてください。

ゆうちょダイレクト申し込み

ゆうちょダイレクトの新規登録ページが開いたら、「新規登録に進む」をタップします。

ゆうちょダイレクト新規申し込み 新規登録に進む

基本情報の入力画面からスタートするので、氏名や住所などを入力していってください。

基本情報の入力
キャリアメール(docomoやsoftbankのメアド)以外のメールアドレス(Gmailなど)を入力すると警告が出てドキッとしますが、「はい」をタップして進んで問題ないですよ。
メールアドレス確認

はい

基本情報を入れたら、次は「口座情報(キャッシュカードの暗証番号)」を入力します。

口座情報の入力

口座情報を入れたら「基本情報」や「郵送先の住所」の確認が続くので、問題なければ「次へ」をタップしてください。

内容確認 次へ

すると「ワンタイムパスワード」発行の画面になるので、メールアドレスを確認したら「はい」「次へ」をタップして送信します。

ワンタイムパスワード送付 はい 次へ

【メール受信&「ワンタイムパスワード」を入手】

すぐに登録したメールアドレスに案内メールが来るので、そこに記載されている「ワンタイムパスワード」を入力して「次へ」をタップしてください。

ワンタイムパスワードの入力

【「ログインパスワード」を設定・登録】

続いて「新規ログインパスワード」の設定画面に進みます。パスワードを設定して「実行する」をタップしてください。

新規ログインパスワード

【「お客様番号(ログインの番号)」を入手】

そうすると「お客様番号(ログイン番号)」が発行されるので、必ずスクショやメモをして覚えておいてくださいね。

「お客様番号」はメールには記載されていません!
お客様番号

【「画像と合言葉」を登録→制限付き利用開始!】

さぁ、あとちょっとですよ!「画像と合言葉の登録に進む」をタップして、「画像」や「合言葉」を設定していってください。

画像と合言葉の登録 画像・合言葉の登録

「画像」や「合言葉」を設定したら、とりあえず「ゆうちょダイレクト」への申し込みはokです!

これでスマホで「残高照会」や「入出金の確認」が可能になりましたよ。お疲れ様〜。

「ゆうちょダイレクト ログイン」などで検索して、ログインしてみてくださいね。

ゆうちょダイレクトログイン
ちなみに、入出金の記録は「ゆうちょダイレクト申し込み以前」の内容は確認不可です。

僕はしばらくそれに気付かず、「あれ?なんで記録無しってなるんだよ!?」って半ギレしてしまいました(笑)

【郵送された「制限解除用パスワード」で完全体に!】

この段階ではまだ「送金」などができない「制限付き利用」の状態です。

数日以内に郵送される「ゆうちょダイレクト利用者カード」と共に記載されている「制限解除用パスワード」で解除してくださいね。

ゆうちょダイレクト

ゆうちょダイレクトにログインしたら、すぐに表示されている「制限解除」をタップして進みます。

ゆうちょダイレクト

制限解除の後に、「ダイレクト暗証番号」という6〜12桁の番号も新たに設定しますよ。
ゆうちょダイレクト

「ダイレクト暗証番号」はアルファベット(英字)は不可で「数字」のみなので気をつけてくださいね。

これで「制限解除」はok。ゆうちょダイレクトの機能をフルに使える完全体になりましたよ!



申し込むときの注意点

最後に、申し込むときの注意点を一つお伝えしておきますね。

それは「登録している住所」です。

ゆうちょ口座に登録している住所は、本当に今住んでいるところの住所になっていますか?

僕はなんと昔の住所のままになっていたので「なぬ!?そ、そこに郵送されても困る!」ということで、実はいったん申し込みをキャンセルしました(笑)

引っ越し前の住所になっている人は、必ず現在の住所に「住所変更」してから申し込みしてくださいね!



さいごに

スマホでサクッと「入出金の確認」や「送金」が出来るようになって、めちゃくちゃ楽チンになりました。

いや〜なんでもっと早くやらなかったんだろう(笑)

ほんと快適なので、まだ「ゆうちょダイレクト」を利用していない人はぜひ申し込んでみてくださいね!

こちらの記事も好きかも?

Suicaカードの返却・返金方法まとめ。気をつけないと手数料発生!?場所はどこで?お得な払い戻し方法を紹介【スイカ解約】

2018.04.29

【初心者向け】Tポイントの確認方法と使い道・使い方まとめ

2018.04.13