アカウント作成すら不要もある!二つ目のメールアドレスの作り方

新しいGmailを作成

こんにちは!もはや10個以上にメアドが増えてしまったサッシです。

二つ目は何用に使いたい感じですか?

長く使うか完全に使い捨てかでおすすめは変わってくるので、ぜひどんなものがあるか知っておきましょう!
(もちろん無料で作れますよ)

種類・特徴など、このページでは以下の内容で「二つ目のメールアドレスの作り方」について具体的に紹介しますね。




選択肢は3つ!二つ目用のメールアドレスの種類・特徴

はじめに、どんな種類があるのかを見ておきましょう。

1つ目でも2つ目でも3つ目でも、そもそも新しくメアドを作成となると選択肢は3つです。

ずばり以下の3パターンがありますよ!

メアド作成の種類
  • 有料サービス契約で作るメアド
  • アカウント作成する無料メアド
  • アカウントすら不要な無料メアド

月額や年額を払っていいなら「有料サービス契約で作るメアド」です。

例えばスマホ契約やレンタルサーバー契約などですね。

無料がいいなら選択肢はアカウント作成する・しないに分かれます。

新しいメールアドレスを取得
▲新しいメールアドレスを取得(Microsoft)

1つは自分の名前などを登録してアカウントを作成・所有するタイプです。

GoogleアカウントからのGmailやYahooアカウントからのYahooメールなどですね。

もう1つはアカウントを作らないタイプです。

ランダムでID・パスワードが与えられるので、それを使ってネット上だけで送受信ができるフリーメールもあるんですよ。

二つ目メールアドレスを作るなら以上の3つからの選択となります。

やっぱGmailかな?2つ目のメールアドレスにおすすめなのは?

種類・特徴がわかったところで、具体的なおすすめサービスを紹介しますね。

2つ目を探しているということは「無料でほしい!」ということですよね?
(違ったらごめんなさい)

それならば以下の基準でどちらかを選ぶといいですよ!

二つ目のメアドにおすすめサービス
  • 長く使いたい!・・・Gmail
  • 完全に使い捨て!・・・捨てメアド

Gmailのアドレスを新規作成
▲Gmailのアドレスを新規作成

まず、ずっと使いたいならばGmailでしょう。

世界的な巨大企業であるGoogleの提供サービスですからね。

無料・電話番号不要で作れるし、迷惑メール防止の機能がものすごく強力なので僕は大好きです。

逆に、使い捨てしたいなら「捨てメアド」とサービスをおすすめします。

捨てメアド
▲捨てメアド

捨てメアドはSafariやGoogle Chromeなどでネット検索からアクセスして使うフリーメールです。

サイトを開くと固有のID・パスワードが当てられるので、サイト内でメアドを発行すると「ID・パスワードとメアド」がセットになります。

あとは毎回捨てメアドのサイトにそのID・パスワードでログインすれば以前に発行したメアドで送受信ができるという形です。

Gmailも捨てメアドもiPhone・Androidでもパソコンでも利用できますよ!

Googleアカウントの作成



まとめ

さいごに、今回の「二つ目のメールアドレス」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 有料・無料でアカ有り・無料でアカなしの3択
  • Gmailは無料・電話番号も不要で作れる
  • 完全に使い捨てのメアド提供サービスもあり!

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山