機種変って自分でできるの?判断の2つのポイント・SIMフリー・SIMロックなどスマホを自分で機種変更のやり方【iPhone・Android】

Googleピクセル3

こんにちは!iPhone・Androidの2台持ちなサッシ(@3104nkmr)です。

機種変更はよくしますか?これから初めてですか?

結論としてはSIMフリースマホならじぶんでサクッと機種変できてしまいますよ!
(iPhone・Androidどちらでも)

判断の2つのポイント・やり方など、このページでは以下の内容で「スマホを自分で機種変更」について具体的にお伝えしますね。




スマホの機種変更って自分でできるの?判断の2つのポイント

さっそく見ていきましょう。

はじめに、あらためて以下のことをハッキリさせておきますね。

スマホ変えたいんだけど・・・

じぶんで機種変更ってできるの?

 
それについては、答えは「スマホと契約によりけり」です!

スマホはSIMカードという小さな専用SDカードを差すことで電話・データ通信が可能になります。
(SIMなしでもwifiにつなげればネット接続は可能)

SIMカードがあることにより、以下の2つのことがポイントとなりますよ。

自分でスマホ機種変更のポイント
  • SIMロック
  • SIMカードの大きさ

まず、1つはスマホ本体のSIMロックです。

ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアでスマホ本体を買いつつ契約した場合ですね。

その場合はその会社のSIMカードしか使えないロックがスマホ本体にかかっています

SIMロックがかかっているスマホはSIMロック解除をしない限りは他のキャリアのSIMや格安SIMを差すことはできません。

それに対して、ロックがかかっていない「SIMフリー」のスマホならばどんなSIMカードでもokですよ!

スマホ2台
▲SIMフリーのスマホ

ただし、SIMフリーのスマホでもSIMカードの大きさには気をつけてください。

もう1つの注意ポイントとしては「SIMカードのサイズ」が挙げられます。

SIMカードはSDカードの1種なので、mini SD・micro SDなどいろいろなサイズがあります。

SIMカード
▲microサイズのSIMを挿入

スマホによって差せるSIMカードのサイズは違うので、よく確認しておきましょう。

でもLINEモバイル楽天モバイルなど、多くの格安SIM・MVNO業者は複数のタイプのSIMカードに対応しています。

契約のときに自分のスマホにあったサイズのSIMを指定すれば大丈夫ですよ。

ラインモバイル

iPhone・Androidでもok!SIMフリースマホを自分で機種変更のやり方【格安SIM・キャリア】

自分でもできるのがわかったところで、実際に機種変更してみましょう。

ここではSIMフリースマホの機種変更のやり方を紹介しますね。

SIMロックされたケータイの場合は家電量販店などではなく、そもそもドコモショップ・auショップなどで下取り・購入しますので!

SIMフリーのスマホを自分で機種変更は以下の手順でかんたんにできますよ。

SIMフリースマホの機種変の手順
  1. 新しいSIMフリースマホを用意
  2. 古いスマホからSIMカードを抜く
  3. 新しいスマホにSIMカードを挿入
  4. 電源を入れて、要求される設定をして完了!

iPhone8
▲SIMカードを抜くところ

スマホはiPhone同士・Android同士でも、iPhoneからAndroidやその逆でも大丈夫です。

数は多くはないですがSIMフリーのガラケーもありますよ。

スマホからSIMカードを抜くとき・差すときは電源を切ってから行ってくださいね。

SIMカード
▲SIMカード

契約した業者から届いたSIMカードを挿入するだけで機種変更はできてしまいます。

電源を入れると何かしら設定が求められますが、指示通りに入力すれば5分もかからないはずですよ。

UQモバイル・マイネオ・イオンモバイルなど、まずは好きなMVNO・格安SIM業者を選んでSIMカードをゲットしましょう!



まとめ

さいごに、今回の「スマホを自分で機種変更」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • SIMフリーのスマホなら自分で機種変更できる
  • SIMカードを差すだけでok
  • SIMロックの有無・SIMカードの大きさをチェックしておこう!

古いスマホが余ったなら、2台持ちにはLINEモバイルがおすすめです。

LINEのビデオ通話さえも通信量無料で月額1,100円から使えるので、ラインを中心にスマホを使っているなら最高に相性ぴったりですよ!

\いまなら月額基本料が5ヶ月も半額!/

ラインモバイル