高い手数料はイヤだな・・・。いくらかかるか・無料にする方法はあるかなど、メルカリの販売手数料まとめ

メルカリの販売手数料

こんにちは!メルカリもラクマも愛用しているサッシです。

売れたらお金かかるの・・・イヤですよね。

10%からは逃げられないので、安くしたいならPayPayフリマなどがいいかもですよ!

安くする方法・他の手数料など、このページでは以下の内容で「メルカリの販売手数料」について具体的にお伝えしますね。




メルカリの販売手数料とは?売れたらお金かかるの?

さっそく、メルカリは販売手数料がかかる・かからないを見ていきましょう。

あらためてハッキリさせると・・・答えは「Yes」

しっかりと手数料はかかりますよ。

ずばりメルカリの販売手数料は販売価格の10%です。

販売手数料10%
▲販売手数料の説明

例えば自分が出品したものが1,000円で売れたとしますね。

すると、売れた=取引が成立した時点で10%の100円が手数料として引かれます。

残りの900円がこちらの残高として反映されるというわけです。

販売手数料がかかるのはPayPayフリマなどと同じですね。

PayPayフリマまとめ

高い手数料はイヤだな・・・。販売手数料を無料にできる方法ってある?

手数料はかかるのがわかったところで、安くする方法についてです。

売上の10%ってちょっと高いから、なんとかしたいですよね(笑)

なるべく安く、できれば無料にしたいのですが・・・ダメです。

販売手数料を割引・無料にできる方法はないんです。

メルカリの出品ページ
▲メルカリの出品ページ

メルカリに出品する限り、残念ながら10%の販売手数料を避けることはできません。

どうしても高い販売手数料がイヤなら選択肢としては「他のサービスを使う」しかないですね。

販売手数料についてはラクマは6%、PayPayフリマは5%となっていますよ!



メルカリで販売手数料の他にかかる手数料は?

あとは、他の手数料もチェックしておきましょう。

メルカリでは「売れたとき」以外にも手数料はかかるのでしょうか?

販売手数料の他には以下のようになっていますよ。

販売以外のメルカリの手数料
  • 購入手数料・・・無料
  • 出品手数料・・・無料
  • 振込手数料・・・200円

振込手数料200円
▲振込手数料の公式説明

まず、誰かが出品しているものを買うことに対しては手数料は発生しません。

自分が出品する場合は、出品するだけなら無料ですが売れると販売手数料10%がかかる仕組みですね。

そして、売上金を銀行口座に出金するなら金融機関・申請金額に関係なく200円の振込手数料がかかります。

よ〜く覚えておいてくださいね!

メルカリ出品ページ

まとめ

さいごに、今回の「メルカリの販売手数料」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 販売手数料は10%
  • 売れたタイミングで引かれる
  • ラクマは6%、PayPayフリマは5%

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

いつか必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

hdd