な、なぜだ・・・。iCloud写真をオンに設定できない原因と2つの対策

iCloud写真がオフ

こんにちは!画像の保存はAmazonフォトもGoogleフォトも使っているサッシです。

なぜかiCloud写真をオンにできないの・・・ほんと困りますよね。

昔と仕様が変わって現在は容量不足をなんとかしないとダメなんですよ!

このページでは、以下の内容でiCloud写真をオンにできない原因と2つの対策を具体的にお伝えしますね。




な、なぜだ・・・。iCloud写真をオンに設定できない原因

さっそく原因を見ていきましょう。

iCloud写真のスイッチをオンにできないとき。

ずばりその原因はスマホに保存してある画像が多すぎるからです。

アップグレードオプション
▲エラーメッセージ

つまりスマホ内の写真・動画の容量がiCloudの空き容量を上回っているとスイッチオンにできないんです!

例えばiCloudが無料の5GBの状態ではスマホ内に6GBの画像が保存されているとiCloud写真を発動できないわけですね。

その場合マイフォトストリームはオンにできますが、そもそも30日限定の保存しかできません(涙)

マイフォトストリーム(iPhone)

お金で解決!iCloud写真をオンにするための2つの対策

原因がわかったところで、さっそく解決していきましょう。

iCloud写真をオンにできない理由は「容量不足」でしたよね?

だから以下の2つの対策のどちらかで解消されますよ!

オンにするための2つの対策
  • スマホ内から画像を削除・移行
  • iCloudをアップグレード

1つはスマホ内から画像を削除・移行です。

もう見ない写真・動画だらけなら、片っぱしから消しまくればいいわけですね。

残しておきたいものならば外付けHDDなどに大切に保存しましょう。

もう1つの方法は「iCloudをアップグレード」です。

購入完了(iCloud)
▲アップグレード

iCloud容量が足りていないなら、そちらを増やせばいいという発想ですね。

有料プランは50GB(月額¥130)・200GB(月額¥400)・2TB(月額¥1,300)から選べます。

Apple IDに登録済みのクレカ・キャリア決済でお支払いすればすぐにアップグレードされますよ。
(曲やゲームを買う感じです)

iCloudアップグレードは別ページでやり方・注意点を具体的に紹介しています。詳しくはそちらを参考にやってみてくださいね。

購入完了(iCloud)



まとめ

さいごに、今回の「iCloud写真をオンにできない」のポイントをまとめて並べておきますね。

なおオフにできないときはアプリをアプデして再起動すると効果があったりしますよ!

  • 原因は「スマホ内の画像の量 > iCloud空き容量」
  • 対策1:スマホ内から消しまくる
  • 対策2:iCloudをアップグレード

スマホをよく使うなら、大切な画像を残す対策はしっかりできていますか?

iCloudは便利ですが50GBや200GBもわりとすぐいっぱいになるし、そもそもネットにアップすれば画像流出のリスクが必ずあります。

いつかスマホも必ず容量いっぱいになるか機種変するので、大切な思い出の写真・動画は外付けHDDに保存するのがおすすめです。

子どもや恋人とのちょっと見られたくない画像なども絶対に漏らさずに保存できますので。
(ネットにアップすれば流出のリスクが必ずあります)

ロジテックのスマホ用HDDならpc不要でスマホからケーブルを差して直接保存できるので僕はすごく気に入っています。

1万円くらいで1TB(=128GBのスマホ8台分)の大容量が手に入りますよ。

外付けhddと雪山