引き寄せの力を強化!「すべてうまくいく」で全てが上手くいく✨

全てが上手くいく

おはようございます。

最近”引き寄せの力”=”イメージの現実化”が飛躍的にスピードアップしているカヨちゃんです😊♡

「こうなったら楽しい💕」と思っていたこと、「こうなったら困るな😥」と思っていたこと、

最近ほんと見事にどちらもあっという間に現実になるんですよねー(笑)

あんまりにもその速度が早いんで、鈍感な私でもやっと気がついてきました。

 

これは・・・

 

イメージする内容がかなり重要じゃない?!

 

ってねw

そんなわけでさっそく明確な「こうなったらしあわせ💕」のイメージ作りをやってみましょう✨

 

思い立ったら即行動!

即イメージ!

イメージする時には”言葉の使い方”に気をつける!

これらが鉄則です✨

 

今回は

  1. 引き寄せの力(イメージ現実)の仕組み
  2. 引き寄せの力(イメージ現実化)のやり方(私の場合)

 

をお話しまーす🎵

 

  • 引き寄せの法則=イメージの現実化の意味がわからない
  • 言葉の使い方って?
  • どうやったらいいかわからない

 

そんな人にオススメです🎵

結構すんなりあっさり実現化しちゃうんです😊♡

 

❶引き寄せの力=イメージ現実化の仕組み

イメージ現実化の仕組み

引き寄せの力=イメージ現実化で誰もがひっかかるのが、その”仕組み”です。

「思っていることがそのまま現実になるなら、誰もが思い描いた人生を送っているはずだよね?でもそうじゃないよ?」ってことですよね。

でもねーこの世の中、意外とシンプルに単純に出来ていて、

すべての出来事はほんと自分の思考のままに出来てるんですよね。

 

例えば不幸に不幸を重ねた人生を送っている人は、やっぱり「そう思った(願った)」結果、不幸なことが起こる現実になっているってだけのことなんです。

 

「こうなりたくない!」という強い思いは、そうなる現実を引き寄せるんです。

 

これねー私も最初よくわかってなかった。

 

どんな内容であれ、強い思いの方へ現実は引き寄せられる

ということを。

 

例えば自転車で走っていたら、道に石があるのが見えたとして

あなたは心の片隅でちょっと心配になる。

「あれにぶつかったら危ないな」

ちょっと近づいたら先端が尖っているのが見えてさらに思う。

「あの尖ったところ、もしものっかっちゃったらタイヤに刺さってパンクするかも」

「いやその前にバランス崩して倒れる・・・?」

 

あなたは強く思う。

 

「絶対にあの石に近寄りたくない」

「あの石でパンクしたくない。倒れるからぶつかりたくない!」

 

と思えば思うほど、何故か石に近寄ってしまう不思議!

 

これです。

 

頭の中で考えた時に、その内容を具体的にイメージする。

と、その現実がやってくる。

 

これをちょっと難しい言葉で言うと、量子力学的にはこんなことらしいです。

私は馬鹿げた空想や希望的観測を言っているのではない。

マインド(創造的思考力)なくして宇宙は存在し得ないことが、量子物理学によって発見されている。

さらに、マインドは実際に知覚する全てのものを形成している。

量子物理学者、アランウォルフ

 

私はこれ、ヨガのマスターから教わりましたけどね。

この世の全ては波動から出来ていて、思考したことから発生する波=エネルギーは量子力学的には現実より少し早い速度で動いてる。

だから思考したイメージの中で完成したことは、その後そのまま現実になるんだよ。

って。

そう言って、イメージしてから「うん、よし頭の中で出来た!」って言って目の前で倒立の成功を見せてくれたんです。

そのちょっと前に曖昧なイメージのまま倒立しようとしたら出来なくて、こんな話してくれたんですけどねー

そんなヨガマスターは今まさに思考を現実にして、世界一難しいと言われるインド国営のヨガの学校に入り、先日、3年間かけて卒業していましたよ😊改めて偉大で最高に面白いヨガマスターです♡

 

どうですか。

なんとなく理解できました?

まだ頭が???でいっぱい?(笑)

 

大丈夫!

ぶっちゃけ仕組みをきちんと理解できなくてもイイと思います。

 

理解できなくても、使っちゃえばイイんです。その法則。

 

だってもう存在しているんだから、使わない手はない。

 

信じるか、信じないか、よりも。もはや、

使うか、使わないか、だと思ってます。わたし。

 

では次はどうやって使うか、です😊

 

❷引き寄せの力=イメージ実現化のやり方(私の場合)

イメージ現実化のやり方

はい、お次はイメージ実現化のやり方でーす🎵

私の場合はこんな感じで使ってます。

頭でイメージするのはもちろんですが、それがより具体的なるために

  • とにかく書きだす
  • とにかく口に出す

 

この2点!で具体化させることと、

あとは、そうやって具体化したものを

  • とにかくイメージし続けること

 

これが何より大事。

 

⭐️とにかく書き出す・口に出す

まず大事なのはアウトプットです!

イメージしたものをより具体的に明確にするために、書く・描く・書く!

言葉でも箇条書きでもメモでもイラストでもなんでもいいので、とにかく書き出してみる。

なかなかイメージが出てこないって人は、例えば「こんな人になりたい」って思うような大好きな人がいたら、その人の仕事や暮らしや在り方をイメージしてもいいです。

 

大好きな雑誌のモデルさんや、ブロガーさんや、俳優さんとか、身近な憧れる人とかね。

で、この時にね。

大切なのは”言葉の使い方”に気をつけることです。

 

「こんな人になりたいな〜」はNG‼️

”「なりたいな〜」って永遠に願っている現実”になるだけなので😱

 

「こんな人になる」

もしくは

「(もう)こんな人だ」がOK💕

”こんな人になる現実”や”もうなってる現実”がやってきます😍💕

 

⭐️とにかくイメージし続ける

イメージが現実に反映されるまでには少々”時差”があるので、すぐならないからといって焦りは禁物です😊

すぐなれなくて「ああ・・・やっぱりね。やっぱりならないんだわ・・・」なんてつぶやいたり(口に出してアウトプットしちゃってる!)、なってない姿をクリアにイメージしたらダメダメ〜😱

とにかく一度描いたものを何度でも何度でも、つまりは叶うまで毎日イメージし続けること。

これ大事😍

 

私もねー。一旦クリアに描きだせばそれでイイんだと思ってたんです。でもそうじゃなかった。

 

いつも、いつでも頭の中で反芻するのが大事。

 

人間って1日に50000万回も100000万回も思考するって言われてるんですよね。

1分間に何千ものことを考えるらしいんです。

それだけ思考ってコロコロと変化するんだよね。

 

その中でイイ未来を的確にイメージし続けること、と、その他の考えとのパーセンテージを意識してみる。

今まで漠然と100%思考の思うままに過ごしていた時間を、ちょっと意識してその中で10%でも20%でもイメージについて思考する割合を増やしていくんです。

これもう一種のトレーニングよね(笑)

 

だけどそれで人生変わるんだから、トレーニングなんのその😍じゃないですか💕

 

それと、先ほど「つぶやいていることでアウトプットしちゃってる!」と書きましたが、やっぱり言葉が大事です。

思考と直結しているからねー。

この法則は物事の善悪関係なく全てを思考の通りに実現させるから、イメージと同じで、”言葉で何を言うか”がほんと大事。

 

言ったことがそのまんま現実になりますから。

 

ウッソーマジで?!

そういえば子どもって「おにぎり食べたいな〜」じゃなくて「おにぎり食べる!」って言いますね・・・

本能的にわかっているのかも(笑)

 

さいごに「すべてうまくいく」と言ってみる

さいごに

いかがでしたか?

「ちょっとやってみようかな?」って気持ちになったら嬉しいです😊

 

ハードルの低いことから気軽に簡単に気長にスタートしてみてください💕

楽しみながらね😘

 

例えばね・・・

「近々大好きなあの人に会う」とかね。

 

会いたい人と会っている自分、その時の高揚感や嬉しい気持ち、会話、雰囲気、なんかをクリアにイメージして、手帳にでも「このあたりなんじゃないか?」ってところに「○○さんと会う」とか書いたりして。

で、そのあとは余計なこと考えず(「ほんとに会えるの?無理なんじゃない?だって・・・」とかの余計なことね)ただひたすら”その人と会っているイメージ”を抱き続ける。

 

そしたら会えます。

 

実験のようですね〜(笑)

そうそう実験。ワクワクする実験ですね。

 

人生使って楽しい実験です💕

 

ぜひやってみてください😊💕

でもイメージから現実までの時差が本当に少なくなってきているので、それほど焦りもなくすんなり実現するんじゃないかな😊

 

でもね、もしも

「イメージやら、言葉やら・・・ああなんかめんどくさくなってきたなー」

「できるかなー」

って気持ちが出てきた人は、

「すべてうまくいく」

って常につぶやいているだけでも充分イイと思います😊

 

「ああ・・・もうイヤだ」(=もうイヤな現実を希望)

「スマホ欲しいなあ」(=スマホをずっと欲しがっている現実を希望)

「楽しいこと何もないなー」(=楽しいことが何もない現実を希望)

「わたし理科と社会苦手」(=理科と社会が苦手な現実を希望)

「なんであんたはこういう人なの」(=あんたがこういう人な現実を希望)

「あーいらつく」(=いらつく現実を希望)

あ、これわが家の思春期たちがよく言ってる言葉なんですけどねw

こんなこと言ってるくらいなら、

 

「すべてうまくいく」

 

を毎日毎日、ことあるごとに言い続ける方がよほどイイ💕

 

そうしたら

”すべてうまくいく現実”になりますから😊

 

私の大好きなインドの大ヒット映画”3Idiots – All Izz Well”とおんなじ💕

ではでは、カヨちゃんでした😍💕

ワクワクしていこーぜー🎵

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】

【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】

 

      

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です