FUJI Wifiの口コミ・評判まとめ。デメリット・速度制限・料金プランからSIMの種類・クーポン・対応エリア・解約方法まで感想レビュー【フジワイファイ】

fujiwifi感想レビュー

こんにちは!FUJI Wifiをレンタルしたサッシ(@3104nkmr)です。

結論から言いますと、以下のポイントが好きならFUJI Wifiはピッタリだと思ってもらってokですよ!

FUJI Wifiはこんな人におすすめ!
  • 豊富なプランから選びたい!
  • 4G/LTEかWiMAXか指定したい!
  • 契約期間なし、解約は無料がいい!

例えば「月間〇〇GB」などの制限がなしの「4G/LTE いつも快適プラン」は月額4,980円でレンタルが可能となっています。(13ヶ月分をまとめて支払った場合)

このページでは、以下の内容でFUJI Wifiについて詳しく紹介しますね。

  • FUJI Wifiとは?(料金プラン・契約期間・解約・変更)
  • 速度制限・通信制限はあるの?
  • 使用端末はWimax?対応エリアについて
  • クーポンやキャンペーンがあるの?
  • メリット・デメリットは?使ってみた感想レビュー
  • FUJI Wifiの口コミ・評判・評価を検証!(SNS・2chなど)
  • 申込手順と2つの注意点

\公式サイトを見てみる/

FUJI Wifiとは?料金プランの選び方

fujiwifiと道
まず、FUJI Wifiとは何かをわかりやすくまとめますね。

FUJI Wifi(フジワイファイ)とは株式会社レグルスが提供しているモバイルwifi端末(いわゆるポケファイ)のレンタルサービスです。

大きな特徴として「豊富なプラン」「4G/LTEもWiMAXも対応」「解約は無料」などがありますよ。

9社以上のポケットWiFiを試してきた僕が知る限り、もっとも豊富な料金プランです!

以下、料金プラン・解約・変更についてもう少し詳しく紹介しますね。

  • プランは大きく分けて3つ!SIMの種類は音声?データ?
  • 「通常プラン」と「おまとめプラン」で料金・契約期間は変わります!
  • 解約方法は?違約金はかかる?
  • プラン変更は無料でできるの?

プランは大きく分けて3つ!SIMの種類は音声?データ?

では、FUJI Wifiの料金プラン・選び方を紹介していきますね。

FUJI Wifiの料金プランは、まず以下の3つに分かれます。

FUJI Wifiの3つの料金プラン・選び方
  • wifi端末+SIMカードでレンタルしたい・・・ルータープラン(国内)
  • SIMカードだけレンタルしたい・・・SIMプラン(国内)
  • 海外にwifi端末+SIMカードで行きたい・・・ルータープラン(国外)
fujiwifiと机

もっとも一般的なプランは「ルータープラン(国内)」ですね。

じぶんでwifi端末(モバイルWiFiルーター)を用意しない・できないならば、このプランを選びます。

「ルータープラン(国内)」は容量・回線の違いによってさらに以下のように分かれていますよ。

FUJI Wifiの国内ルータープランの一覧
  • 4G/LTEいつも快適プラン・・・6,000円
  • 200ギガプラン・・・4,800円
  • 100ギガプラン・・・3,800円
  • 50ギガプラン・・・3,100円
  • 25ギガプラン・・・2,500円
  • WiMAX2+ with au4G LTEプラン・・・3,200円

※それぞれの料金は通常プラン(1ヶ月更新の契約)の場合

「4G/LTEいつも快適プラン」は基本的にデータ容量無制限のプランです。「WiMAX2+ with au4G LTEプラン」は制限がありますよ。

「使いたい容量」と「4G/LTE回線かWiMAX回線」によって好みで選んでくださいね。

「ルータープラン(国内)」に対して、SIMカードだけをレンタルするのが「SIMプラン(国内)」です。(サイズは「nano SIM」。標準SIMやmicro SIMへの変更アダプターも付いてきます)

じぶんでwifi端末を買って用意するならば「SIMプラン(国内)」を選びましょう。

ちなみにSIMプランで送られてくるのは音声SIMではなくデータSIMです。

たとえスマホに挿しても電話・通話はできないので注意してくださいね!

「SIMプラン(国内)」は以下の4種類の容量がありますよ。

SIMプラン(国内)の4つの容量
  • 200ギガプラン・・・4,800円
  • 100ギガプラン・・・3,800円
  • 50ギガプラン・・・3,100円
  • 20ギガプラン・・・2,400円

※それぞれの料金は通常プラン(1ヶ月更新の契約)の場合

「ルータープラン(国内)」「SIMプラン(国内)」に加えて、あと1つは「ルータープラン(国外)」です。

海外旅行に行くときに活躍するプランですね。

以下の2つの国・地域で利用可能となっていますよ。

「ルータープラン(国外)」の2つの国・地域
  • 韓国・・・500円/日
  • 台湾・・・500円/日

「通常プラン」と「おまとめプラン」で料金・契約期間は変わります!

pcとfujiwifi
FUJI Wifiの料金プランについてもう少し詳しく紹介しますね。

「ルータープラン(国内)」と「SIMプラン(国内)」は、それぞれさらに以下の2つの支払い方法を選べるんです。

「ルータープラン」と「SIMプラン」の2つの支払い方法
  • 通常プラン
  • おまとめプラン

1ヶ月ずつ更新の契約・お支払いにしたいときは「通常プラン」を選んでください。

もしも何ヶ月分かまとめて支払ってもokならば「おまとめプラン」を選ぶのもありですよ。

まとめて支払うと月額が安くなるうえに、まとめて支払った分の月以降も割引料金で契約を続けられるんです!

例えば通常の100Gプランは月額3,800円ですが、13ヶ月分を割引料金(3,280円×13ヶ月)でまとめて支払うと14ヶ月以降も3,280円になります。

お〜これはお得!

3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月・13ヶ月から選べますよ。

解約方法は?違約金はかかる?

fujiwifiとピンクのお花
解約についても触れておきますね。

FUJI Wifiを解約するときは以下のルールを覚えておいてください。

FUJI Wifiの解約ルール
当月での解約は15日までに申請

例えば、4月いっぱいで解約したいなら4/15までに申請です。

もし4/16に解約申請すると5月いっぱいまでの契約になりますよ!

気になる解約のときの料金ですが・・・なんとFUJI Wifiは無料で解約できます!!

そうなんです。違約金・解約金・事務手数料など、いっさいかかりません。

なんて良心的・・・(涙)

解約を申請したら「解約月の翌月の3日(消印有効)」までにレンタルしたものをすべて発送してくださいね。送料はこちら負担です。

必ず追跡可能な方法(レターパック・ゆうパックなど)で送って「追跡番号をメールでFUJI Wifiに連絡」がルールとなっています。もし追跡番号をメールしないと遅延違約金が発生するので、くれぐれも注意してくださいね。

なお、解約は必ずFUJI Wifiの「マイページ」から申請です。電話・メールでは解約の申請はできません。

解約を申請したらキャンセルはできないので、くれぐれも慎重に!

プラン変更は無料でできるの?

もしも契約の途中でプランを変えたくなったらどうすればいいのでしょうか?

プランの変更もマイページからできるのですが・・・扱いは以下のようになります。

FUJI Wifiのプラン変更の意味
プラン変更=解約の申請&新規申し込み

そうなんです。

ふつうに現在のプランを解約して、他のプランを新規契約するという扱いになります。

完全に新規の申し込みではないですが、残念ながらプラン変更は手数料1,000円が発生しますよ。

ちなみに「おまとめプラン」からのプラン変更した場合、まとめて支払った料金の返金はありません。覚えておいてくださいね。

ふつうにいったん解約するという形になるので、プラン変更も15日までに申請ということになりますよ。

\公式サイトを見てみる/

フジワイファイに速度制限・通信制限はあるの?

fujiwifiと地面
お次は、ポケットWiFiをレンタルするなら誰もが気になるアレについて紹介します。

そう・・・「速度制限・通信制限」です!

結論としては以下のように言えますよ。

FUJI Wifiの速度制限・通信制限
プラン次第。無制限のプランは「基本的に」無制限。

順番に説明していきますね。

まず、そもそも容量が決まっているプランはその数字の通りです。例えば「200GBプラン」なら、もちろん月間200GBまでとなります。

ではWimaxのプランはどうでしょうか?

FUJI Wifiで借りられるWiMAX端末は「WiMAX回線」と「4G/LTE回線」の両方が使えるのですが、それぞれデータ通信量の条件は以下のようになっていますよ。

WiMAX2+ with au4G LTEプランのデータ通信量の条件
  • WiMAX回線・・・直近3日間で10GB以上で速度制限
  • 4G/LTE回線(ハイスピードプラスエリアモード)・・・月間7GB以上で速度制限

※4G/LTE回線で制限がかかると、同時にWiMAX回線も制限

はい。つまり「WiMAXは速度制限あり」ですね!

でもWiMAXで「月間〇〇GB」の制限が無いのはうれしいところ。

あとは4G/LTE回線を無制限に使えるのがウリの「4G/LTEいつも快適プラン」と「ルータープラン(国外)」ですね。

この2つのプランについては、FUJI Wifi公式サイトでは以下のような扱いになっています。

企業努力により快適にご利用いただけるようサービス提供をしております。

ただし通信会社の判断により「異常な通信利用量のヘビーユーザーである」とみなされた場合には制限が発生する場合がございます。

ちょっと曖昧な表現ですが、たしかに「何日間で〇〇GB」や「月間〇〇GB」のような制限はありません。

ただ、ネット上の口コミ・評判では「速度制限された!」という声もチラホラ存在します。(僕は制限されたことは無いです)

その点については後で「FUJI Wifiの口コミ・評判を検証!」の章で詳しく紹介しますね。

\公式サイトを見てみる/

使用端末はWimax?対応エリアについて

fujiwifiと黄色いお花
続いては使用端末についてです。

FUJI Wifiは豊富なプランがあるので、モバイルWiFiルーターもいろいろな種類が用意されていますよ。

例えば以下のような端末があります。

FUJI Wifiで用意されているWiFi端末の例
  • FS030W
  • ARIA2
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • 304ZT
  • 501HW
  • E5577

fujiwifiと空
▲FS030W(4G/LTE回線の端末)

Wi-Fi端末
▲Speed Wi-Fi NEXT W04(WiMAX回線の端末)

プランによって、どの端末を利用可能かは異なります。

残念ながら「この端末がいい!」という指定はできませんよ。

それぞれの回線で、対応エリアは以下の通りです。

FUJI Wifiの対応エリア
  • 4G/LTE回線・・・ソフトバンクのHybrid 4G LTEのサービスエリア
  • WiMAX回線・・・WiMAX2+のサービスエリア

※WiMAX端末でハイスピードプラスエリアモードのときの4G/LTE回線はau

FUJI Wifiでは4G/LTE回線はソフトバンクの回線を利用します。プランで言うと「4G/LTEいつも快適プラン」や「〇〇GBプラン」ですね。

WiMAXはWiMAX2+のサービスエリアに対応です。これはどこの業者さんでレンタルしても同じですよ。

そもそもWiMAX回線は田舎では使えない可能性があるので、WiMAX回線を提供しているUQコミュニケーションの公式サイトで自宅が対応エリア内かどうかを必ず確認してくださいね!

\公式サイトを見てみる/

クーポンやキャンペーンがあるの?

fujiwifiと松
料金プランやwifi端末・エリアがわかったところで、お次は「クーポン」です。

FUJI Wifiではお得なクーポンが発行されることがありますよ。

例えば2019年の5月7日〜5月31日まで開催の「祝!令和元年キャンペーン」では、対象のプランを新規に申込むと「契約事務手数料2,000円が無料」となりました。

令和キャンペーン
▲「祝!令和元年キャンペーン」の画面

おお〜これはうれしい!

クーポンコードはどこかで手に入れるわけではなく、キャンペーン期間中はFUJI Wifiの申し込み画面で自動入力されるという仕組みです。

キャンペーン期間はぜひ積極的に狙っていきたいですね。

\公式サイトを見てみる/

メリット・デメリットは?使ってみた感想レビュー

fujiwifiと植物
では、気になるメリット・デメリットも紹介しますね。

実際に僕がFUJI Wifiを利用してみて感じた点をお伝えします。

メリット

まずはメリットです。

僕は以下の3つのメリットが特にいいなと感じますよ。

FUJI Wifiのメリット
  • プランが豊富
  • WiMAXも4G/LTEも選べる
  • 解約の違約金なし

「50GB」とか「無制限」とか、じぶんの使い方に合わせて柔軟にプランが選べるのはうれしいです。おまとめプランで安くなるのもいいですよね。

端末指定まではできなくても、WiMAX回線か4G/LTE回線かをしっかり選べるのもポイント高いですね〜。(選べない業者さんも多いんですよ)

あとは解約が無料なところですね。「解約の違約金なし」でいつでも解約できるのは本当にうれしいです。おサイフ的にも、精神的にも(笑)

デメリット

逆にデメリットはどうでしょう?

主なデメリットとして以下の3つを挙げておきますね。

FUJI Wifiのデメリット
  • 端末が古い
  • 初期費用がかかる
  • 個人情報が流出したことがある

wifi端末については、最新機種には弱いですね。例えば「304ZT」は2014年、「501HW」は2015年に発売されたものです。

レンタル開始のときに初期費用がかからない業者さんも少なくないので、「初期費用0円!」のところに比べれば初期費用2,000円は高いですね。

あと、過去にFUJI Wifiは個人情報が流出したことがありました。

お知らせ
流出の詳細
▲FUJI Wifi公式サイトのNEWSページより

クレカ情報などは流出しておらず名前・メアドだけだったのが幸いですね。過去にこんなことがあったので、デメリットの1つとして挙げておきます。

\公式サイトを見てみる/

FUJI Wifiの口コミ・評判・評価を検証!(SNS・2chなど)

fujiwifiとコンクリ
口コミ・評判にも触れておきますね。

SNS・口コミサイトなど、インターネット上でよく見かける口コミ・評判がいくつかあるんです。

実際にFUJI Wifiをレンタルしたユーザーの立場から、それぞれ検証しますね!

ホントは速度制限あり!?

まずは以下のような口コミ・評判です。

・・・なんか速度制限されたんだけど

はい。ネット上では「300GBを超えたら制限された!」のような声をチラホラ見かけます。

僕は制限されたことはありませんが、FUJI Wifiの規約上も「ヘビーユーザーとみなされた場合には制限が発生する場合がある」とされているので、可能性は十分にありですね。

「動画・映画のダウンロードしまくり」や「オンラインゲームのやりまくり」というレベルだと厳しいかもです。

速度が遅い!?

お次は以下のような声です。

フジワイファイ、遅くない?

これは何Mbpsを「遅い」とするかは人それぞれなので、ちょっと一概には言えないですね。(そもそも端末もいろいろありますし)

1つの例として、僕がwifi端末「FS030W」にMacbook Proで繋いでいるとだいたい30Mbpsくらいのスピードであることをお伝えしておきます。

スピードテストfujiwifi
▲Macbook Proで繋いで計測。端末はFS030W

値上がりする!?

他には以下のような口コミ・評判も見かけますよ。

これからも値段上がるかも!

これ、どういうことかと言いますと、これまでにFUJI Wifiは何回か料金の改定がされてきたということです。

例えば看板プランである「4G/LTEいつも快適プラン」は3,696円➝4,480円➝6,000円と変わってきました。

この先も月額料金が変わる可能性はもちろんアリですね。でも、これまでも「3,696円の時代に契約した人は今後も3,696円のままでok」となっていますよ。

\公式サイトを見てみる/

FUJI Wifiへの申込手順と2つの注意点

fujiwifiと畳
では、申し込み手順を見てみましょう。

FUJI Wifiへの申し込み手順は以下の流れになりますよ。

FUJI Wifiへの申し込み手順
  • 会員登録して、マイページにログイン
  • クレジットカードを登録
  • 「新規お申込み」からプランを選択して申し込み

まずはFUJI Wifiの公式サイトから会員登録を済ませ、マイページにログインします。

「一般のお申込み」をタップして入っていけばokですよ。

一般のお申込み

会員登録・ログインができたら、マイページからクレジットカードを登録です。(クレカ登録していないとレンタルの申し込みはできません!)

「ご契約者情報 > お支払い方法の変更」とタップして進み、クレカ情報を入力して登録します。

契約者情報

クレジットカードが登録できたら、いよいよ申し込みです。

「新規お申込み > 機器の追加契約」とタップして進み、プランを選択して申し込みます。

申込数、安心サポートか安心サポートPremium、ACアダプターの有無、利用開始の希望日などを選んでくださいね。

新規申し込み プラン選択

はい。これだけでok!

あとはwifi端末の到着を待つだけです。

注意点としては「クレジットカード」と「安心サポート」ですね。

法人は請求書払いも選べますが、個人契約のときの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。必ずクレカ登録してくださいね。

あと、「安心サポート」は初月は加入が必須です。申し込みした後、解除の申請は可能ですよ。

FUJI Wifiは500円(送料別)で7日間レンタルできる「初回お試しプラン」もやっています。

まずはお試しから始めてみるのもイイですね。

\公式サイトを見てみる/

まとめ

さいごに、FUJI Wifiが向いている人の特徴をまとめて並べておきますね。

FUJI Wifiはこんな人におすすめ!
  • 豊富なプランから選びたい!
  • 4G/LTEかWiMAXか指定したい!
  • 契約期間なし、解約は無料がいい!

特に「4G/LTEいつも快適プラン」は平日の夜や土日にYouTubeをふつうに観ているくらいならまっっったく問題なく「無制限」で利用できますよ。

5/31までは初期費用2,000円が無料なので、今月中にぜひ申し込みましょう!

\契約期間なし、解約は無料!/

※端末の指定はできません
※4G/LTEかWiMAXは指定できます