アメブロの「アクセス解析」のやり方・見方2018最新版!足跡についても紹介

こんにちは!サッシ(@3104nkmr)です。

僕がお世話になったブログチーム「久米島ブロガーズ」の皆さんと話していて、「アクセス解析」の話になりました。

実は、僕はこっそり「アメブロ」もやっているので、今回は「アメブロのアクセス解析のやり方・見方」を紹介します。

2018年4月25日の「大幅リニューアル」以降の最新版ですよ!

先に「足跡」のことだけ紹介しておくと、アメブロでは「ブログを読んだだけでは足跡は絶対につかない」ので安心してくださいね。

アメブロアクセス解析




アメブロの「アクセス解析」のやり方・見方2018最新版

さっそく、アメブロの「アクセス解析」のやり方を紹介して行きますね。

今回は、スマホアプリ版での手順で紹介しています。

管理画面から基本情報まで

まずアプリを立ち上げたら、画面の下部の「ブログ管理」をタップしてください。

アメブロアクセス解析

すると、自分のブログを管理する画面のトップページが表示されます。

そこに「かんたんなアクセス解析」はもう出ているんですよ。

アメブロアクセス解析

かんたんなアクセス解析として、以下の4つの項目が確認できます。

  • 今日のアクセス数
  • 昨日のアクセス数
  • 直近7日間の平均
  • ベスト(2017年4月20日以降の最高記録)
アメブロアクセス解析

うわぁ、僕のブログのアクセス数、昨日も今日もゼロ・・・。

きゃあー、見ないでーーー!!

さらに詳しいアクセス解析:記事別やリンク元まで!

はい、じゃあ引き続いて、さらに詳しく「アクセス解析」を見てみましょう。

ブログ管理画面の真ん中あたりにある「アクセス解析をみる>」をタップしてください。

アメブロアクセス解析

すると、もっと詳しく調べられる画面に移動します。

アメブロアクセス解析

さらに、「もっと見る」をタップしてみてください。

アメブロアクセス解析

移動した先の画面上部に、以下のような4つのメニューが並んでいます。

  • ブログ全体
  • 記事別
  • リンク元
  • デバイス
アメブロアクセス解析

まず、「ブログ全体」を選ぶと、「期間」や「アクセス数 / 訪問者数」の切り替えが出来ます。

期間を「30日間」や「先月」などに設定できたり・・・

アメブロアクセス解析

アクセス数(記事を読まれた回数)じゃなくて「訪問者数」で調べたり出来ますよ。

アメブロアクセス解析

おお〜便利!

「記事別」を選ぶと、文字通り自分のブログ内の記事ごとのアクセス数が分かりますし・・・

アメブロアクセス解析

「リンク元」を選べば、なんと「どこからうちのブログにたどり着いたか」が分かるんです!

アメブロアクセス解析
▲十中八九、自分のスマホから・・・

そして、「デバイス別」を選ぶと、スマホやパソコン等のどこからのアクセスが多いのかが分かります。

アメブロアクセス解析

ん〜すごい!

誰かのアメブロを読むと足跡(閲覧履歴)でバレるの!?

では、誰もが気になる以下のことをハッキリさせておきますね。

ブログを見に行くと・・・足跡って付くの!?

バレるのはイヤなんだけど・・・

 
はい。どうしても気になるところですよね。

安心してください。アメブロではブログを検索・訪問しただけで足跡が付いてバレることは無いです!

まず、そもそも「アメブロのID」を作っていない(アカウントを持っていない)人は絶対にバレることは無いです。

つまり「ログインしていない状態」なので、誰かの記事に「いいね」も「コメント」も何もできません。

アメブロのIDでログインしている人の場合、以下の行動をすると相手に通知されます。

  • 投稿にいいね
  • 投稿にコメント
  • ペタ

そう、「いいね」は誰が「いいね」したか分かるんです!(以下の画像参照)

いいね

ペタはアメブロ版の「足跡」みたいなものですね。

ペタ

これらの行動をしなければ、ただ誰かのブログを検索・訪問して記事を読んでいるだけでは絶対に足跡が付いてバレることはありませんよ。

安心して好きなブログを読んでくださいね!



さいごに

「滞在時間」や「どのページで離れたか」など、さらに知りたい人はアメブロ外のサービスと連携することで可能になりますよ。

アクセス解析の定番の「Googleアナリティクス」や「Googleサーチコンソール」と連携することが出来るので、そのやり方も追記していきますね!

こちらの記事も好きかも?

アメブロの始め方!スマホで6分で開設・登録できた手順を分かりやすく紹介【2018年版:新規登録のやり方】

2018.02.12






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】