セブンマイルとは?仕組みや還元率・条件、変更点や3つの注意点をわかりやすく紹介!【7iD】

セブンマイル何がお得なの

こんにちは!nanacoをよく使ってきたサッシ(@3104nkmr)です。

スマホ決済「7pay」でもマイルが貯まると話題ですが・・・ちょっと内容がわかりづらいですよね?

そもそも8月までと9月からで仕組みがガラッと変わりますので(涙)

でも、還元率0.5%でいつでもnanacoに交換できるなど、なかなかお得なメリットがそろっているんですよ!

このページでは、以下の内容で「セブンマイルプログラム」についてわかりやすく紹介します。

  • セブンマイルとは?9月からの仕組みと8月までの内容を比較(還元率・対象店舗・nanacoポイント交換など)
  • これだけは覚えておいて!3つの注意点



セブンマイルプログラムとは?9月からの仕組みと8月までの内容を比較

さっそくセブンマイルとは何かを見てみましょう。

以下の順番で紹介していきますね。

  • 200円で1マイル!セブンマイルプログラムの仕組み・還元率・対象店舗・nanacoポイント交換など
  • 以前と何が違うの?2019年8月までと9月からの変更点まとめ

200円で1マイル!セブンマイルプログラムの仕組み・還元率・対象店舗・nanacoポイント交換など

ご存知かもしれませんが、セブンマイルプログラムは2019年9月1日からガラッと仕組みが変わります。

これからの制度を知っているほうが大事なので、まず9月からの新システムを紹介しますね。

セブンマイルとは、かんたんに言えば「セブン&アイグループで買い物するとマイル(=ポイント)が貯まる」というプログラムです。

具体的な仕組み・内容は以下のようになっていますよ。

セブンマイルプログラムの仕組み・内容
  • 買い物でマイルが貯まる
  • 200円(税抜)につき1マイル
  • 1マイル=1nanacoポイントに交換できる
  • 好きなときに交換できる

マイルのicon
▲セブン-イレブンアプリから確認できます

はい。なかなかシンプルで良いですよね?

お買い物の対象店舗は全国のセブン&アイグループのお店です。

具体的には以下の店舗ですよ。(少し例外の店舗もあり)

セブンマイルが貯まるお店
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー(ザ・プライス含む)
  • 西武・そごう(西武高槻店・そごう神戸店は除く)
  • ロフト
  • 赤ちゃん本舗
  • オムニ7(omniモールは除く)

イトーヨーカドーでセブンペイはダメ
▲イトーヨカドー

これらのお店でお買い物すると税抜き200円で1マイルたまり、それを1マイル=1nanacoポイントで交換できるというわけです。

交換はいつでも好きなタイミングで可能ですが「交換は50マイル単位ずつ」という条件があります。

つまり10,000円のお買い物で50マイル=50nanacoポイントに交換できるという意味ですよ。(還元率で表せば0.5%)

マイルには有効期限があり、2019年の9月から2020年の2月に獲得したマイルは2021年の2月末日まで交換可能となっています。覚えておいてくださいね!



以前と何が違うの?2019年8月までと9月からの変更点まとめ

9月からの新システムがわかったところで、8月までの内容も紹介しておきますね。

2019年8月までのセブンマイルは以下のようなプログラムです。

8月までのセブンマイルプログラムの内容
  • 「買い物」や「いいね!・シェア」でマイルが貯まる
  • 1円(税抜)につき1マイル
  • 獲得したマイル数に応じて「ランク」が上がり、ランクごとの「特典」がもらえる(特典の例:nanacoポイント・人気アプリおためし・イベント優待など)
  • ランクが上がったタイミングでnanacoポイントなどの特典がもらえる
  • 「ターム(開催期間)」が決まっており、次のタームが始まるとマイル・ランクはリセットされてゼロからスタート

セブンマイル公式
▲8月までのセブンマイルプログラム画面

お、おおっ・・・・なんか複雑(涙)

はい。かんたんにまとめます!

つまり、8月までと9月からで変更点は以下のようになりますよ。

セブンマイルの変更点
  • ランク制度を廃止
  • ターム制度も廃止
  • アクションマイルも廃止
  • 1円につき1マイル➝200円につき1マイル
  • メリット発生の最低額が15,000円➝10,000円

はい。ランク制度の廃止は「1マイルでもメリットありになった&いつでもnanacoポイントに交換できる」ということを意味し、ターム制度の廃止は「マイルの有効期限が伸びた」というメリットにつながっていますよ。

8月までは「オムニ7で購入した商品へのレビュー投稿」や「セブンマイルプログラム公式サイトの各種コンテンツにいいね!・SNSにシェア」でもマイルがもらえますが、9月からその「アクションマイル」制度は廃止になります。(=マイルを貯めるならお買い物するのみ)

いいね!
▲公式サイトにいいね!

あとはマイルの単位変更ですね。

「1円につき1マイル」から「200円につき1マイル」に変更になり、メリット(特典)が発生する最低金額も15,000円から10,000円に変わります。

8月までは「ランク」にこだわったシステムで、ランクは「0」からスタートして「1」になるまで15,000円お買い物しなければならず、ランク1を達成でもらえるのもたった30nanacoポイントでした。

旧ランク表
▲ランク表

でも、9月からは10,000円のお買い物で50マイル=50nanacoポイントに変えられます。

還元率で表せば0.2%から0.5%に変化なので、大幅にお得度アップするんですよ!

お〜セブンさん、なかなかやりますね。

ちなみに、2019年12月からはnanacoポイント交換に加えて「イベント・優待特典」などもスタート予定ですよ!

これだけは覚えておいて!セブンマイルの3つの注意点

セブンマイルの仕組みがばっちりわかったところで、注意点にも触れておきますね。

8月の旧制度から9月の新システムになるにあたり、以下の3つのことは特に知っておいてください!

セブンマイルの3つの注意点
  • 8月までのマイルは持ち越しされない
  • 1マイルでは交換できない&有効期限あり
  • デニーズ・ヨークマート・ヨークベニマルなどは対象外

それぞれもう少し説明しますね。

まず、8月までに貯めたマイルは9月の新システムに変更のときにリセットされます。

8月までの仕組みでは15,000円分を使ってランク1にならない限りなんのメリットも発生しないので・・・7月・8月でがんばりましょう(涙)

0ランク
▲悲しいくらい何のメリットもないランク0

そして新システムではnanacoポイントへの交換は50マイル単位ずつで可能です。(=1マイルで交換はできない)

マイルには有効期限もあるので注意してくださいね。

あとは対象店舗についてです。セブン&アイグループであっても、なぜかデニーズ・ヨークマート・ヨークベニマルなどはマイルの対象外となっています。

「あれ?マイル付いてないじゃないの!」と逆ギレしないようにしましょう(笑)



まとめ

さいごに、今回の「セブンマイル」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 2019年9月から新システムに変更
  • 8月までのマイルはいったんリセット
  • お買い物すればマイルが貯まる(200円で1マイル)
  • マイルが貯まるとnanacoに等価交換できる(50単位ずつ)
  • マイルは有効期限あり

9月からは7payで支払うとnanaco(0.5%+0.5%)とマイル(0.5%)で1.5%ポイント還元になる予定となっています。

セキュリティばっちりで再開する7payを待ちましょう。






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】